シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニーの北側キリビリの厳選フォトジェニックスポット&グルメスポット!

取材・写真・文:

オーストラリア在住

2018年4月24日更新

3,019view

お気に入り

写真:Yuri_etoile

シドニーといえばオペラハウスとシドニーハーバーブリッジが有名ですが、ハーバーブリッジを北側に渡ったすぐの場所キリビリであれば、観光の中心地からかなり近いにもかかわらずゆったり観光できる上に、知られざるたくさんの訪れるべきスポットがあります。今回はそんなキリビリの魅力についてご紹介します。

この記事の目次表示

シドニーハーバーブリッジの北側キリビリ

  • 写真:Yuri_etoileハーバーブリッジの北側キリビリ

シドニーの観光の中心地であるサーキュラーキーから見える大きい橋・シドニーハーバーブリッジは、オペラハウスと並んでシドニーのシンボルマークかつシドニーの南北を結ぶ架け橋となっています。

南側のサーキュラーキーやロックスは観光客で溢れていますが、橋を渡ったすぐの北側にあるキリビリは観光客が南側より少なく高級住宅街で閑静でありながら、シドニーのアイコンであるオペラハウスとハーバーブリッジも見渡せます。

  • 写真:Yuri_etoileハーバーブリッジの北側の橋下からオペラハウスを入れて撮る!

キリビリは対岸の南側からかなり近く、電車ならばシティーのウィンヤード駅から乗車し、キリビリエリアの最寄駅であるミルソンズポイント駅まで一駅。

フェリーの場合はシティー側のサーキュラーキー駅から乗船し、ミルソンズポイント駅かジェフリーストリート駅、キリビリ駅のいずれで下船しても、それぞれの駅からキリビリの中心エリアまでは5~10分の距離なので、土地勘の無い観光客でも簡単に行くことができるオススメスポットです。

  • 写真:Yuri_etoile駅から徒歩5分のミルソンパークはわんちゃんパラダイス!
  • 写真:Yuri_etoileこの奇妙なゲートはレトロな遊園地ルナパークの入口で北側のシンボルマークです。

ハーバーブリッジを歩いて北側へ渡ってみる!

ハーバーブリッジは全長1,149mのシングルアーチの橋として世界第二位の長さを誇る橋です。電車や車で渡れるほか、歩道もありますので約30分程で歩いて北側へ行くこともできます。もちろん北側から南側へ歩いて戻ることもできますよ!

  • 写真:Yuri_etoileハーバーブリッジの歩道。結構歩いて渡る人は多くセキュリティーもいます。
  • 写真:Yuri_etoileハーバーブリッジから撮るシティーとオペラハウス!
ハーバーブリッジ
シドニー / 建造物 / 観光名所
住所:5 Cumberland Street.- The Rocks, Sydney, NSW 2000地図で見る

オペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮ろう!

  • 写真:Yuri_etoileBroughton St Lookoutから撮ったオペラハウスとハーバーブリッジとシティーの景色。

南側のサーキュラーキーからはオペラハウスとハーバーブリッジを一枚の写真に一緒に収めることは難しく、一枚に収めて写真を撮りたければ、ロイヤルボタニックガーデンの先のミセスマッコリーチェアまで行く必要があります。

北側であれば、ミルソンズポイント駅近くという便利な立地のBroughton St Lookoutから、ハーバーブリッジとオペラハウスとシドニータワー及びシティーの街並みを一枚の写真に収めることができます。

昼間もキレイですが夜景も思わずうっとりしてしまうほど素敵です。特に冬季に開催される光の祭典ビビッドシドニーの時は、ライトアップされてより写真映えします。

  • 写真:Yuri_etoile夜景も素敵♡デートにもオススメです!
  • 写真:Yuri_etoile冬季のビビッドシドニーのライトアップ!
ブルートン・ストリート展望台
シドニー / 展望・景観
住所:Broughton St Lookout, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア地図で見る

春に訪れるのであればジャカランダは必見!

  • 写真:Yuri_etoileジャカランダの紫色のトンネル!

10月末から11月いっぱいはジャカランダという紫の花がシドニー中で満開を迎えます。その中でもジャカランダの花見の名所があるのがココ、キリビリにあるミルソンパークの隣McDougall Streetなのです。

  • 写真:Yuri_etoileジャカランダの名所McDougall Streetの入口。

両脇にジャカランダの木が並んでいるので、そこは紫色のトンネルのようになっていて圧巻です。この時期はフォトジェニックな光景を撮ろうとたくさんの花見客やフォトグラファーが訪れます。

  • 写真:Yuri_etoile春に訪れるなら見逃せないスポットです。
  • 写真:Yuri_etoileジャカランダはこんな感じの花でカワイイ!
マクドゴール・ストリート
シドニー / 町・ストリート
住所:23 McDougall Street シドニー 2061地図で見る

キリビリのカフェ3選

Celsius Coffee Co.

  • 写真:Yuri_etoile奥の席ならハーバーを観ながら食事ができます。

Kirribilli Wharf(フェリー乗り場)に隣接するCelsius Coffee Co.は、平日でも大賑わいの人気のカフェです。水上に建つ小さなカフェなので、フェリーが行きかうシドニーハーバーを眺めながら食事を頂けます。また彩り豊かな料理は写真映え間違えなしです。

  • 写真:Yuri_etoileフェリー乗り場から降りたらすぐ!平日昼間でも大人気。
  • 写真:Yuri_etoile”The Benedict"(約1,730円)はゆずとトリュフの風味が効いてて美味しい!ラムも柔らか♡
  • 写真:Yuri_etoileCelsius waffle with berries, maple syrup(約1,685円)はこのカフェの名物で華やかな一品。
セルシアス コーヒー
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:Kirribilli Commutter Wharf, 1/2 Holbrook Ave, Kirribilli NSW 2061 オーストラリア地図で見る
Web:http://www.celsiuscoffeeco.com.au/

Bay Ten Espresso

  • 写真:Yuri_etoileオシャレなお店の入口

ミルソンズポイント駅からノースシドニー寄りにあるBay Ten Espressoは、朝の通勤客やサイクリストに人気のカフェです。

なぜサイクリストに人気かというと、倉庫を改装したオシャレなインダストリアルな店内では、カフェとして食事ができるだけでなく、自転車修理をする場所が設けられており、バイクリストの憩いの場所となっています。

  • 写真:Yuri_etoileキッチンやエスプレッソバーはコンテナを改装した作り。レジに行ってオーダーします。
  • 写真:Yuri_etoileスイートチリチキンバゲット(約1,240円)、カプチーノ(約310円)
  • 写真:Yuri_etoile自転車修理スペースがカフェの奥に併設されています。
ベイテンエスプレッソ
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:10 Middlemiss St, Lavender Bay NSW 2060地図で見る
Web:https://baytenespresso.com.au/

The Flying Bear

  • 写真:Yuri_etoile水上に突き出たカフェ。眺めが良い~♡

The Flying Bearはミルソンパークの海側にある水上のカフェです。オーストラリア最古のオープンボートセーリングクラブであるシドニーフライングスクワドロンのカフェで、ウォーターフロントでボートやハーバーを眺めながら、ビールやコーヒーを片手に優雅な一時が過ごせます。ジャカランダの花見をした後に訪れるのもいいかもしれません。

  • 写真:Yuri_etoile右側のカウンターで注文します。
  • 写真:Yuri_etoileハーバーを眺めながらアイスラテ!朝食、ランチ、ビール等もあります。
  • 写真:Yuri_etoileジャカランダの名所のすぐ近くミルソンパークの端っこ海側にこのカフェはあります!
The Flying Bear
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:76 McDougall St, Kirribilli NSW 2061地図で見る

本当は教えたくないローカルしか知らないシーフード屋さん

  • 写真:Yuri_etoile小さなシーフード屋さんで学校帰りの学生達やローカルに愛されるお店。

キリビリには最高のフィッシュアンドチップスや揚げたてシーフードを売っているシーフード屋さん Kirribilli Seafoodsがあります。かなり小さいお店なのでローカルの人しか知らないですが、新鮮なシーフードをオーダー毎に揚げているので、衣サクサク中ふんわりで美味しいです。

フィッシュアンドチップスをテイクアウトして、Broughton St Lookoutでオペラハウスとハーバーブリッジを観ながら食べるのが筆者流の最高の食べ方です。

  • 写真:Yuri_etoileこじんまりとした店内。店内と外にテーブルとイスもあります。
  • 写真:Yuri_etoile新鮮な魚介類♡
  • 写真:Yuri_etoileカキフライとガーリックシュリンプとジンジャービア(ジンジャーエールの濃いバージョンのソフトドリンク)
キリビリ・シーフード
シドニー / 魚介・海鮮料理
住所:12 Fitzroy St, Kirribilli NSW 2061地図で見る
Web:http://www.kirribilliseafoods.com.au/

最後に

南側のサーキュラーキーやロックスだけではもったいない!シティーからすぐに行けるので、ぜひ北側のキリビリまで足を運んでゆったりとシドニーハーバーを観光してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】シドニーのグルメで優雅なビーチリゾート、フォトジェニックなワトソンズベイ!

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...


雨の日でも楽しめるシドニーのオススメ・スポット5選

前々から計画して楽しみにしていた旅行でも、天気ばかりはどうにもなりません。今回は、せっかくのシドニー旅行なのに雨が降ってしまったという場合でもシドニーを満喫でき...

この記事を書いたトラベルライター

オーストラリア在住フォトグラファー
オーストラリア、シドニー在住!
シドニーのビーチと自然とカフェ文化に惚れ込んで気付いたら4年経ってました!
シドニーと日本でバリスタの経験があり、シドニーの美味しいコーヒーを毎日飲んでいます。カワイイカフェ巡りと写真を撮ることが大好きで、洋服を買うよりカメラ機材や旅行費にお金を費やしています。フォトジェニックな風景やカフェの写真を撮って、できるだけ沢山の写真を記事に載せる予定です。またフォトスポットや写真撮影のコツ等もお伝えできればと思っています。
海外旅行はアフリカや南米、ヨーロッパなど28ヶ国制覇!シドニーやオーストラリア国内のみならずその他海外旅行についても書いていくので、よろしくお願いします!

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...

2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...


シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?