シドニー
シドニー
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

2018年4月24日更新

3,267view

お気に入り

オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用品から化粧品まで地球や人にやさしい商品をマーケットやスーパーで簡単に手に入れることができます。中でも独自にセレクトした商品を取り揃えるオーストラリア発祥のオーガニック・スーパー「ABOUT LIFE(アバウトライフ)」は、健康意識の高い人達に大人気です。今回は自然派・ウェルネス女子の方達に必ず喜ばれる、お土産にぴったりの商品をご紹介します。

ABOUT LIFE(アバウト・ライフ)とは?

以前も記事でご紹介した「ABOUT LIFE(アバウトライフ)」は、オーストラリア発祥のオーガニック・スーパー。シドニーに7軒、メルボルンに1軒あり、無農薬や有機栽培、自然派、フェアトレードのこだわりの食品や健康志向の洗剤や化粧品や日用品を扱っている、いわばオーガニックのセレクトショップです。

お土産にオススメの商品がいっぱい

そんなABOUT LIFEで購入できる、オーガニック大国・オーストラリアならではの一味違ったお土産をご紹介します。日本のスーパーではなかなか見付けることが出来ない珍しいものだったり、手に入れることが難しいものばかりなので、健康志向が高い女性にピッタリですよ。

PANA CHOCOLATE(パナ・チョコレート)、LOVING EARTH(ラビングアース)のロー・チョコレート

PANA CHOCOLATE(パナ・チョコレート)LOVING EARTH(ラビング・アース)は、どちらもメルボルン生まれ。ロー(非加熱)、オーガニック、グルテン&乳製品フリーのチョコレートを作っているメーカーです。何よりもパッケージがとてもカワイイので、お土産に喜ばれます!

  • PANA CHOCOLATE($6.65 / ¥585)
  • LOVING EARTH($6.70 / ¥590 )
  • お手頃ミニサイズは$2.95(¥260)。ハート形でカワイイ!

砂糖ではなくココナッツ・ネクターを使っているので、まろやかで甘さは控えめ、更にカカオに含まれるポリフェノールなどの抗酸化物質が熱に壊されていないので、そのまま摂取できます。原材料のカカオはもちろんフェアトレードで、オーストラリアのオーガニック認証ACO (Australian Certified Organic)も獲得しています。

  • PANA CHOCOLATE(FIG&WILD ORANGE))/ LOVING EARTH(SALT)

筆者のオススメはPANA CHOCOLATEのFIG&WILD ORANGE(イチジクとワイルド・オレンジ)。濃厚なダークチョコに、細かく刻まれたイチジクの甘さとオレンジの苦味が、コーヒーや赤ワインに合います。ただ普通のチョコレートよりは溶けやすいので、夏場などはお持ち帰りには気を付けてくださいね。

SMOOTHIE BOMB(スムージー・ボム)

SMOOTHIE BOMBは、メルボルン出身のシングルマザー・シンシアさんが、忙しい朝、子供達に作るスムージーに簡単に入れられる栄養満点の丸いボム(爆弾)を考案したことが始まりだそう。

野菜やフルーツ、スーパーフードなどスムージーの中に入れるものを毎回考えなくても、ただバナナとミルク、このスムージー・ボムを1個潰して入れるだけで栄養満点のスムージーが出来上がります。

  • SMOOTHIE BOMB($12.95 / ¥1,140)
  • 1箱5粒入り

味は全部で5種類あり、筆者はカカオ味の「MOTIVATOR(ヤル気アップ?!)」を選びました。材料は全てオーガニックで、LSA(亜麻仁・ヒマワリの種・アーモンド)やチアシード、ココナッツオイルが入っていて見た目はエナジーボールのよう。忙しいOLさんや子育て中のワーキングママにはすごく重宝しそうな、アイディア商品です。

PEANUT BUTTER(ピーナッツ・バター)/ALMOND BUTTER(アーモンド・バター)

ピーナッツバターは、タンパク質、繊維、不飽和脂肪、脂肪燃焼の葉酸が入っている健康的な食品ですが、ほとんどの市販ものは砂糖や添加物の塊だったりもします。

ABOUT LIFEオリジナル・ブランドのピーナッツ・バターもありますが、その場で絞ったピーナッツ・バターを購入することもできます。筆者は丁度店員さんが絞って瓶に詰めてくれたものをゲット(因みに生搾りタイプの方が若干リーズナブルですよ)。

  • こちらがピーナッツバターとアーモンドバターの生搾りコーナー
  • 店員さんが1つ1つ手作業で詰めています
  • ピーナッツバター($4.97 / ¥440)アーモンドバター($9.90 / ¥870)

オーガニックのピーナッツを使用していて、添加物・砂糖不使用。甘くないので、筆者はハチミツを加えたり、ピーナッツ独特の香ばしさを生かしてドレッシングなど料理に活用したりしています。保存料や防腐剤が入っていないので、購入したらなるべく早めにお召し上がりください。

NUTS&TRAIL MIX(ナッツ、トレイル・ミックス)

ABOUT LIFEでは、ナッツの種類もとても豊富です。その中でも、ヘルシーで栄養価の高いおやつとして人気のナッツやドライフルーツが入った、トレイル・ミックスはいかがでしょうか?

  • PALEO SNACK MIX($6.90 / ¥610)

特にトレイル・ミックスにはオーガニックのアーモンドやドライフルーツ、木の実や種、ココナッツが入っていて、色々な違った食感を楽しめて味も美味しいです。筆者も以前デスクに忍ばせて仕事中に小腹を満たしていました。今でもパソコンをしながらついパクパク食べてしまいます。

不規則な生活を送っていたら、せめて間食だけでもヘルシーなものを口にしたいですよね。栄養価が高いものしか入っていないので、働く女性へのおやつとしてオススメです。ギルティ・フリー(罪悪感ゼロ)かつヘルシーなおやつでのエネルギー補給をプレゼントしてみてはいかがですか。

EPSUM SALT(エプソム・ソルト)

エプソム・ソルトは、海水のミネラルに含まれる硫酸マグネシウムを主成分とした入浴剤。粗い粒子で見た目が塩に見えますが、実際には塩では無いため、日本の風呂に使用しても風呂釜を傷めません。

  • EPSOM SALT($6.95 / ¥610)Mサイズ

オーストラリアは日本ほど寒い日も少ないためか、シドニーではバスタブの無い部屋も多いですが、疲れた日などはゆっくりバスタブに浸かりたい日もありますよね。そんな時にお風呂にエプソム・ソルトを入れて浸かると、いつもより身体の芯から温まる気がします。デトックス効果も高いので、汗もたくさん出て美容にも良いですよ。

  • EPSOM SALTは他にもSPIRULINA&ROSEMARYやCHARCOAL入りのもの、COCONUT SCRUBもありますよ

ABOUT LIFEではオリジナルのエプソム・ソルトの量り売りコーナーがあります。3種類のエプソム・ソルト以外にココナッツ・スクラブも置いてありました。容器は3種類あり、お土産にちょうど良いSサイズは$4.95(¥435)なので、女性のお土産として喜ばれること間違いなしです。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月13日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住。インテリアデザイナー&フォトグラファー、時々ライター。
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 初めてシドニーに訪れた際の街の雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住してしまいました。
旅行が大好きで、訪れた国はアメリカ大陸やヨーロッパ、アジアなど合わせて25ヶ国以上にも渡ります。
シティとビーチなどの自然が隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニー。在住者だからこそお伝えできる、ライフスタイル、美味しいものや素敵なお店、専門のインテリア・建築・アートなどデザインインスピレーションを刺激するものやフォトジェニックな風景などシドニーの愛すべきものについてご紹介していきます。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...

オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野菜やお肉、食材などを比較的簡単に購入することができます。今回はそんなオーガニック先進国...

オーストラリア初のバブルテントでグランピング「バブルテント・オーストラリア」

みなさんは「バブルテント」ってご存知ですか?フレームの無い透明なツルッとしたバブル(泡)のような丸いテントのことで、元々はヨーロッパを中心に広まっているグランピ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?