高松市

【高松】映える金魚やマナティがいる水族館「新屋島水族館」と「屋島寺」

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:45都道府県

2023年7月6日更新

149view

お気に入り

写真:こごみ

国の天然記念物である瀬戸内海国立公園「屋島」。その独特な形状は高松市の人気観光名所です。今回は四国八十八箇所の1つ「屋島寺」と、子供も大人も楽しめる「屋島水族館」をご紹介します。

この記事の目次表示

屋島とは

  • 写真:こごみ

水平な硬岩層に覆われた平たいテーブル状の独特な高地は、まるで屋根のように見えることから屋島と名付けられました。日本で最初の国立公園に指定され、天然記念物でもある名所です。また、源平合戦などの史跡としても有名です。

やしまーる

  • 写真:こごみ

2022年に屋島山上交流拠点施設「やしまーる」がオープンしました。カーブが続く独創的な形状で、屋島の自然や文化を発信する施設となっていて、展望スペースやおしゃれなカフェ・ショップもあります。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

山頂からの眺めは最高です。

高松市屋島山上交流拠点施設「やしまーる」
高松市 / その他スポット / お土産 / グルメ カフェ・喫茶店 / 展望・景観
住所:香川県高松市屋島東町1784-6地図で見る
Web:https://www.art-takamatsu.com/jp/travel/sightseein...

屋島寺

  • 写真:こごみ

四国八十八箇所の霊場84番の札所になるのが屋島寺です。開祖は鑑真和上でと伝えられ、後に弘法大師空海が北嶺にあった寺院を現在の南嶺に移したそうです。

本堂と三体堂

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

重要文化財に指定されている本堂です。ご本尊は十一面千手観音坐像で、こちらも国指定重要文化財に指定されています。三体堂は開祖である鑑真和上が祭られています。

蓑山大明神

  • 写真:こごみ

日本では一般的にキツネの伝説が多いのですが、四国は圧倒的にタヌキの伝説が多いところです。本堂横にある蓑山大明神は、その四国タヌキの総大将「太三郎狸」が祀られています。日本三大タヌキの1つで『平成狸合戦ぽんぽこ』のアニメにも登場しているそうです。

屋島寺
高松市 / 寺 / パワースポット / 女子旅 / 縁結びスポット
住所:香川県高松市 屋島東町1808地図で見る
電話:087-841-9418
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/84yashimaji/

新屋島水族館

  • 写真:こごみ

屋島のてっぺんにある水族館です。屋島寺ややしまーるから歩いて行ける距離ところにあります。

充実したお魚たち

  • 写真:こごみ

決して大規模な水族館ではないのですが、お魚たちの種類は豊富で、またとても見やすい構造と見せ方をされています

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

子供たちが大好きなカメやイルカ、かわいいクマノミもいます。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

大人受けもしそうなインパクトのある魚も見ごたえ十分です。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

絶滅危惧種や外来魚の影響など環境についても解説されていたり、魚についての現状や問題を知ることができます。

屋島水族館で見るべき魚「マナティ」

  • 写真:こごみ

水族館でも飼育しているところが限られているめずらしいマナティです。こちらの水族館では二頭のマナティをみることができます。

  • 写真:こごみ

巨大な体でゆっくりと泳ぐマナティは、ゾウが進化したものだといわれていて、見た目はジュゴンにとてもよく似ていますが、生息地が違います。ジュゴンは海で暮らしていますが、マナティは淡水と海水が混じった汽水域に生息している生き物です。

  • 写真:こごみ

重いものでは数百キロの重さがあるマナティですが、ジュゴン同様草食性で水草を食べています。

  • 写真:こごみ

マナティは温和な性格で、のんびり泳ぐ様子を見ていると、こちらも癒されます。

映えすぎる金魚エリア

  • 写真:こごみ

2023年3月に誕生した金魚エリアです。

  • 写真:こごみ

全部金魚とは思えないほど、いろいろな種類といろいろな水槽で見ごたえがあります。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

見せ方が洒落ていて、金魚を引き立てるあざやかなカラーや和風仕様の水槽がとてもおしゃれで映えます。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

別の餌付けエリアでは、迫力の水槽で餌待ちの大変な状態になっている金魚も見られます。

餌付け体験が楽しめるエリア

  • 写真:こごみ

こちらでは餌付け体験が充実していて、さきほどの金魚のほかにもペンギンなどの餌付けができます。

  • 写真:こごみ

子供たちの人気はやはりカワウソでした。

おみやげもチェック

  • 写真:こごみ

ショップではお魚モチーフのいろいろなグッズがそろっています。やはりオリジナルのマナティグッズに目がいきました。

新屋島水族館
高松市 / 水族館 / 子供が喜ぶ / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 遊び場
住所:〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785-1地図で見る
電話:087-841-2678
Web:https://r.goope.jp/new-yashima-aq

次のページを読む

高松市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


四国で人気の神社・お寺TOP12!旅行好きが行っている寺社ランキング

金刀比羅宮や大山祇神社、善通寺などをはじめとする四国の神社・お寺を、トリップノートの8万3千人のトラベラー会員(2022年11月時点)が実際に行っている順に、人...


四国地方の人気水族館TOP10!みんなが行っている水族館ランキング

桂浜水族館や四国水族館、新屋島水族館をはじめとする四国地方の水族館を、トリップノートの9万人を超えるトラベラー会員(2023年8月現在)が実際に行っている順に、...

【香川】ケーブルカーで行く五剣山、八十五番札所「八栗寺」の魅力!

「八栗寺(やくりじ)」は香川県高松市牟礼町にある寺院で、正式名称は「五剣山 八栗寺」と言います。四国八十八ヶ所の第八十五番札所にも指定されており、お遍路さんの参...

四国遍路の道「涅槃の道場」香川の寺23箇所②(第77番~第88番)

四国八十八箇所にある、弘法大師ゆかりのお寺をめぐるお遍路。最終地点である香川の札所紹介第二弾。山寺や源平合戦ゆかりの地など、四国の自然と歴史を感じながら最後の札...

【香川】うちわで乗車「ことでん温泉乗車入浴券」で仏生山温泉へ行こう!

「ことでん温泉乗車入浴券」は高松琴平電気鉄道(通称ことでん)が販売しているお得な切符です。特定区間のフリーきっぷと沿線にある仏生山温泉入浴券・タオルがセットにな...

この記事を書いたトラベルライター

旅と本と野球があればしあわせな毎日
興味深いものや謎に満ちたものはいろんな所に存在しています。おいしいものも食べたことないものもまだまだいっぱいある!何気ないものが思いがけない歴史を持っていたり、知らなかったことに驚いたりした時、地球って深いなあと実感する、そんな瞬間を味わいたくてあちこちうろつく日々です。
https://kogomitabi.hatenablog.com/

【岡山】映画『八つ墓村』のロケ地「満奇洞」と「笹畝坑道」めぐりはちょっと怖い

岡山には横溝正史の映画の舞台となった場所がたくさんあります。中でも有名なのが映画『八つ墓村』の洞窟「満奇洞」です。事件のお屋敷になった歴史的価値のある旧家も残さ...


【兵庫県姫路市】安富町の「かかしの里」は人とかかしがいっしょに暮らす村

四方を山に囲まれた静かな集落に、「奥播磨かかしの里」はあります。村人と見間違ってしまうくらい、かかしが山郷の風景と一体化しており、気持ちよくのんびりとしたとても...


【奈良】定番とはちょっと違う奈良みやげ9選

奈良のおみやげの定番といえば、奈良漬け、柿の葉寿司、三笠など色々と浮かびますが、今回はちょっと定番からはずれた奈良みやげを選んでご紹介。奈良公園周辺で買えるとい...

【和歌山県】みなべ町の道の駅は梅好きにはたまらないスポット!おすすめ梅みやげも

和歌山県のみなべといえば、「梅」の産地です。みなべの梅干しは全国で販売されている梅ブランド。でもみなべの梅製品は梅干しだけではないのです。お菓子、ドリンク、ジャ...

【神戸市】横尾忠則現代美術館は摩訶不思議なアート空間!カフェも楽しい

世界的にも有名な画家「横尾忠則(よこおただのり)」氏の美術館は、神戸市灘区にあります。通りを隔てて動物園と文学館が並ぶ静かな場所にありますが、外の穏やかさとは裏...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります