東海
東海観光
自動車関連業で支えられてきた、ご当地グルメの豊富なエリア

【関西・東海】近鉄主催の冬のハイキング「酒蔵みてある記」とは?

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2017年12月25日更新

2,532view

お気に入り

写真:ゆきたか

気候の良い時期には運動やお出かけを楽しんでいるけど、寒い冬はどうしてもそれらが億劫になってしまうという人もいるのではないでしょうか?そんなときにおすすめしたいのが、近鉄が主催するハイキング「酒蔵みてある記」です。12月から3月に開催される「酒蔵みてある記」とはどういうものなのでしょうか。過去2回参加している筆者が解説します。

この記事の目次表示

ハイキング「酒蔵みてある記」とは

「酒蔵みてある記」は、大手私鉄の近畿日本鉄道(近鉄)が主催する、ハイキングです。沿線の駅から出発し、途中の社寺などに立ち寄りながら、酒蔵を目指すコースになっています。期間は例年12月から3月頃までで、毎回多くの人が参加します。

参加費は無料で、事前の申し込みも不要ですので、開催される日に集合場所に向かえば参加できます。集合場所は基本的に近鉄の駅になっていますが、かつて近鉄の路線であった他社線、相互直通運転している阪神本線の駅なども含まれます。京阪神と奈良県のエリア、三重、愛知、岐阜の東海エリアで開催されますので、参加しやすい場所や開催日が選べます。

「酒蔵みてある記」に参加してみよう

ここからは、筆者が参加した三重県のハイキングコースを例に、参加方法やハイキングの楽しみ方などを解説していきます。ぜひ参考にしていただき、冬のハイキングに参加してみてください。

まずは駅に集合し、地図をもらおう

  • 写真:ゆきたか集合場所のイメージ

まずは自宅から電車に乗り、集合場所の駅に向かいます。駅前では、近鉄の職員の方が地図を配布してくれていますので、それをもらって出発しましょう。集合時間はだいたい午前9時から11時頃となっており、駅に到着して地図をもらった人から順次出発するようになっています。

風景や町並みを楽しみながら歩こう

  • 写真:ゆきたかハイキングコースのイメージ

駅からは、地図を見ながら自分のペースで歩きましょう。距離は7~10キロ程度です。ハイキングで訪れる酒蔵は、だいたい郊外の集落にあることが多いので、川沿いや田園地帯を進むコースが多いです。景色の良い場所や、古い町並みを通ることもありますよ。

  • 写真:ゆきたかハイキングコースのイメージ

コースの大半は、自動車の通行が少ない道路や遊歩道を通るようになっていますが、一部は国道や幹線道路を通ることもあります。その場合も歩道や横断歩道があるので、比較的歩きやすいでしょう。

文化財や社寺を見学しよう

  • 写真:ゆきたかハイキングコースには文化財も。写真は三重県伊賀市の武家屋敷「赤井家住宅」

途中の景色を楽しむだけでなく、社寺や文化財も見学できるのが、こちらのハイキングの魅力です。実施回によって古墳、資料館、公園などに立ち寄ることがあります。

筆者が参加したコースでは、三重県伊賀市の武家屋敷「赤井家住宅」に立ち寄りました。

  • 写真:ゆきたか赤井家住宅の庭園

歴史ある家屋や資料館は、外から眺めるだけでも良いですが、せっかくですから休憩を兼ねて中に入ってみましょう。ハイキングの開催に合わせて、カフェが営業していたりすることもありますよ。

赤井家住宅
三重 / 建造物 / 歴史的建造物
住所:三重県伊賀市上野忍町2491−1地図で見る
Web:http://www.bunto.com/?p=2055

酒蔵に到着!お酒を味わおう

  • 写真:ゆきたか三重県伊賀市の酒蔵「大田酒造」

コースの距離にもよりますが、早い人では、お昼前に酒蔵に到着するでしょう。酒蔵では、日本酒の試飲や即売などのイベントが行われています。筆者が参加したコースのゴールは、三重県伊賀市で日本酒「半蔵(はんぞう)」を造っている大田酒造さんでした。

大田酒造では、酒蔵を開放する"蔵びらき"「半蔵まつり」も開催されており、多くの人で賑わっていました。お酒の試飲や即売のほか、軽食の販売もありました。

  • 写真:ゆきたか同時開催の「半蔵まつり」でお酒を味わう人々。

甘酒とお酒の試飲は、無料で楽しめます。筆者もいただき、冷えた体を温めました。有料ですが、香り高い吟醸酒や、体が温まる燗酒も用意されていました。

焼きたての干物も販売されていたため、多くの人がお酒とともに楽しまれていました。粕汁、炊き込みご飯やたこ焼きの販売もあり、こちらは昼食としてもいただけそうでした。

日本酒や酒粕が当たる抽選会も開催されていましたよ。酒蔵で抽選会がある場合は、地図に記載されている通し番号が必要になることがあるので、無くさないようにしましょう。

大田酒造
三重 / 酒蔵 / 日本酒
住所:三重県伊賀市上之庄1365-1地図で見る
電話:0595-21-4709
Web:http://www.hanzo-sake.com/

お土産も忘れずに!

  • 写真:ゆきたかお土産のイメージ※写真は奈良県香芝市の地酒「金鼓」

酒蔵でお酒を味わったら、お土産として日本酒を買って帰ってはいかがですか?スーパーでは見かけない銘柄もありますし、冬の時期にのみ販売される、出来立てのお酒「しぼりたて」や、「にごり酒」が買えることもあります。

お酒があまり飲めないという人には、酒粕を売っていることがあるので、買って帰って甘酒や粕汁にするのもよいでしょう。

注意事項やアドバイス

申し込み不要で気軽に参加できる「酒蔵みてある記」ですが、注意すべきことや、知っておくと便利なこともあります。

注意事項

  • 目的地の酒蔵でお酒を楽しむハイキングですので、車での参加はおやめください。電車などの公共交通機関で集合場所に向かいましょう。また、酒蔵では飲みすぎに注意し、適量をいただくようにしましょう。
  • 冬のハイキングなので、寒さ対策は入念に行ってください。特に郊外を歩くコースでは、川沿いを通ることもあり、風が吹くととても寒いです。距離もありますので、体調のすぐれない方は参加を見合わせたほうが良いかもしれません。

アドバイス

  • こちらのハイキングは、自分のペースで歩くことができるのですが、酒蔵への到着が遅くなると、試飲などのイベントが終了してしまうこともあります。終了時刻までに着くように調節すると良いでしょう。
  • 昼食については自由です。途中のカフェやレストランに入ってもいいですし、お弁当を持って行って、公園などで食べても良いでしょう。酒蔵や、途中で立ち寄る地域のイベントで、軽食を販売していることもあるので、そちらでいただくこともできます。事前にどんな場所に立ち寄るのかを確認しておくと良いかもしれませんね。

おわりに

大手の酒造会社は一年中酒造りをしていますが、中・小の酒蔵は今でも冬に酒を造るところが多くあります。ハイキングを楽しんだあとに味わう出来立てのお酒は格別ですよ。

「酒蔵見てある記」について詳しくは、近鉄各駅のパンフレット、ポスターやホームページをご覧ください。

東海の旅行予約はこちら


東海のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

東海のホテルを探す

東海の航空券を探す

東海の現地アクティビティを探す

東海のレンタカーを探す

東海の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

【東海】避暑に訪れたい!夏でも涼しい場所23選

心地よい風が吹き抜ける「三島スカイウォーク」や、夏の避暑にもぴったりな「香嵐渓」、標高1,212mの山頂までリフトで気軽に行ける「御在所岳」など、暑い日に避暑に...

食べ歩きが楽しい!東海のグルメな観光スポット12選

美しい街並みとご当地グルメが揃う「飛騨高山さんまち通り」や、賑わいある雰囲気も魅力の「大須商店街」、新鮮な海の幸を楽しめる「沼津港飲食店街」など、食べ歩きを楽し...

1月の国内おすすめ旅行先33選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

高い場所へもラクラク!関西のロープウェイ・ケーブルカー8選

今回は、関西にあるロープウェイ、ケーブルカーのうち、8か所を紹介します。ロープウェイ、ケーブルカーなら山を登る体力や時間がなくても大丈夫!気軽に登って、山上を散...

【岐阜】古い町並みや絶景も!長良川温泉を観光しよう

岐阜市にある長良川温泉は、中心市街からほど近い立地ですが、長良川に面して旅館が建ち並ぶ落ち着いた景観が魅力です。古い町並みを散策したり、ロープウェイで金華山に登...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります