鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

水木しげる記念館

1,127

view

水木しげる先生や妖怪の魅力がたっぷり詰まっています

水木しげる記念館出典:tripnote.jp

『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる水木しげる先生は、漫画家であると同時に冒険家、妖怪研究家でもありました。館内には妖怪に関する展示だけでなく、そんな水木しげる先生の愛用の品や写真を展示し、生い立ちや誕生の秘密などを詳細に知ることができます。ミュージアムショップでは水木しげる先生の作品のグッズや本、漫画などを販売しており、お土産にぴったりです。

このスポットが紹介されている記事

山陰地方の人気観光スポットTOP28!旅行者が行っている観光名所ランキング

出雲大社や鳥取砂丘、水木しげるロードなどをはじめとする山陰地方の観光スポット...

2023年10月5日|540 view|トリップノート編集部

中国地方の人気博物館TOP13!旅行好きが行っている博物館ランキング

広島平和記念資料館や大和ミュージアム、水木しげる記念館などをはじめとする中国...

2022年10月31日|172 view|トリップノート編集部

【2024最新】全国の人気博物館TOP33!旅行好きが行っている博物館ランキング

広島平和記念資料館や日本科学未来館、国立科学博物館などをはじめとする全国の博...

2022年10月27日|58,981 view|トリップノート編集部

【2024】全国のキャラクターミュージアム人気ランキングTOP16!

ジブリ美術館や水木しげる記念館、藤子・F・不二雄ミュージアムをはじめとする全...

2022年10月25日|18,019 view|トリップノート編集部

【鳥取】鳥取砂丘を訪れる1泊2日モデルプラン!週末旅や家族旅にぴったり!

一度は訪れたい「鳥取砂丘」や、子供も大人も楽しめる「水木しげるロード」「鳥取...

2020年12月9日|6,381 view|Emmy

夜にしか会えない妖怪がいる!意外と怖い日没後の水木しげるロードの世界へ【鳥取】

鳥取砂丘と並ぶ、鳥取県の人気観光地「水木しげるロード」。日中は道沿いに連なる...

2020年2月12日|11,380 view|SaoRi

米子鬼太郎空港から巡る!名所旧跡・グルメ満載山陰2泊3日モデルコース

山陰旅行時の利用にオススメの空港が「米子鬼太郎空港」。山陰の真ん中に位置して...

2019年10月30日|8,695 view|ある通訳案内士

【2024最新】中国地方の人気観光スポットTOP55!旅行者が行っている観光地ランキング

嚴島神社や原爆ドーム、出雲大社などをはじめとする中国地方の観光スポットを、ト...

2019年10月29日|355,622 view|トリップノート編集部

【国内】女子ひとり旅におすすめ旅行先6選と各観光スポット!第一弾

1泊2日や2泊3日で一人旅を計画している女子必見!初心者にもおすすめの国内旅...

2019年2月14日|97,477 view|Emmy

鳥取県の人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

鳥取砂丘や水木しげるロード、砂の美術館などをはじめとする鳥取県の観光スポット...

2018年1月18日|4,364 view|トリップノート編集部

【鳥取県】「すなば珈琲」巡礼!聖地指定8店舗とその周辺の見所紹介

2012年の10月某日、平井鳥取県知事が民放番組にて発した「スタバはないけど...

2017年10月2日|8,269 view|SaoRi

【鳥取・境港】観て撮って食べて♪ 水木しげるロードを楽しみ尽くそう!

妖怪漫画『ゲゲゲの鬼太郎』の作者である水木しげる先生は、鳥取県境港市出身。そ...

2017年6月4日|7,036 view|トラベルライター

今も昔もみんな大好き!100%妖怪に会える商店街・水木しげるロード~鳥取県境港市~

全国で最後にスターバックスができた県、かつてとあるテレビCMで「未だに糸電話...

2017年3月27日|1,202 view|トラベルライター

水木しげる記念館の写真

  • 水木しげる記念館
  • 水木しげる記念館

    photo by Aimaimyi CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons

水木しげる記念館の基本情報

※このスポット情報は2017年1月26日に登録(2024年1月27日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

鳥取の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります