安中市

【群馬フラワーハイランド】冬からGWまでたくさんの花が楽しめる植物園

取材・写真・文:

群馬在住
訪問エリア:14都道府県

2022年3月16日更新

224view

お気に入り

写真:CHIRI

群馬県安中市の山間にある「群馬フラワーハイランド」は、1月からGWまで花々を見られる楽園です。群馬フラワーハイランドの魅力と季節とともに彩りを変える美しい花々そして、春先に楽しめる近くのオススメスポットもご紹介します。

この記事の目次表示

安中市の山間にある、花の楽園「群馬フラワーハイランド」

  • 写真:CHIRI

群馬フラワーハイランドは、群馬県西部に位置する安中市を流れる秋間川沿いにあります。標高はそれほど高くはありませんが、周辺には山々が広がる丘陵地です。

  • 写真:CHIRI

開花期間中には、およそ1万5,000haの広大な敷地に美しい花が咲き誇ります。遊歩道が整備されているので、自然を感じながらのんびり歩けますよ。

群馬フラワーハイランド誕生秘話

群馬フラワーハイランドは公共の公園ではなく、山いっぱいに花を咲かせたいという夢が詰まった個人が運営する植物園です。

今からおよそ50年前、当時僻地だった場所を農作業の合間を縫ってオーナーが1人で整備を行いました。そして3年もの歳月をかけて、開墾に成功。その後10年間をかけて北海道から九州まで日本全国の観光地や庭園、植物園などを巡り歩き、花の知識や生育条件などを自分の目で見て学んだのだそうです。

  • 写真:CHIRI

並々ならぬ苦労を乗り越え、群馬フラワーハイランドは昭和40年に開園。現在は多くの見物客や写真家が美しい花を堪能しに足を運ぶ人気のスポットとなったのです。

楽園で見られる花々

  • 写真:CHIRI

冬の代表的な花といえば、寒紅梅。1月から3月下旬までの間、およそ600本の寒紅梅が見られます。2月には、黄色くはかないロウ梅が姿を見せてくれます。寒紅梅とのコラボレーションも楽しめますよ。

  • 写真:CHIRI

3月に入ると、岩つつじや水仙が見頃を迎え、4月中旬ごろまで園内を彩ります。また白梅や紅梅も3月中旬ごろまで見られますよ。

4月には、しだれ桜やしだれ桃、レンギョウ、雪やなぎ、さらには3万本のクルメつつじが園内一面を彩ります。つつじが見頃を迎える4月中旬からおよそ1か月ほどの間、例年「秋間つつじまつり」が開催され、多くの人が足を運びます。ゴールデンウイークを迎える頃には、八重桜やふじ、シャクナゲも姿を見せてくれます。

季節ごとに様々な花が楽しめるので、何度も見頃に足を運びたくなるスポットです。

園内の散策方法

  • 写真:CHIRI

無料駐車場に車を停め、受付で入園料を支払ってから散策します。筆者が訪れた時期には、なだらかな遊歩道の両脇に梅やろう梅が見られ良い香りを放っていました。頂上が近づくにつれて、寒紅梅が美しさを増していきます。

  • 写真:CHIRI

天気が良ければ花と花の間に、群馬三名山の一つ妙義山も眺望できますよ。

  • 写真:CHIRI

園内がぐるっと一周できるようになっており、最後は受付へ戻ります。

  • 写真:CHIRI

空気の澄んだ大自然と色とりどりの花を楽しめる、楽園という名前がぴったりな植物園です。(※写真は、2022年2月上旬頃の園内散策の様子です)

  • 入園料:大人500円 小人300円
  • 休園日:期間中はなし
  • 営業期間:例年1月8日〜5月中旬(開花状況によって異なる)
  • 時間:9:00〜17:00
群馬フラワーハイランド
安中市 / 公園 / 花畑(1月) / 花畑(2月) / 花畑(3月) / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 梅の名所 / つつじの名所
住所:安中市西上秋間森熊1339地図で見る
電話:090-8818-9221
Web:https://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/flower.ht...

春先に楽しめる近くのオススメスポット「秋間梅林」

  • 写真:CHIRI

群馬フラワーハイランドの近くには、群馬三大梅林の1つ「秋間梅林」もあります。

紅梅や寒梅、白梅群馬を代表する梅の名所で、例年2月から3月に見頃を迎えます。山々に囲まれた丘陵地が梅に埋め尽くされ、散策道を歩きながら圧巻の光景を眺望できます。

  • 写真:CHIRI

梅林内には売店もあり食事や軽食、梅製品などのお土産の購入もできますよ。群馬フラワーハイランドから車で10分程なので、見頃は限られますが、2月から3月の開花シーズンであればぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

秋間梅林
安中市 / 自然・景勝地 / 春のおすすめ観光スポット / 梅の名所
住所:群馬県安中市西上秋間, 秋間梅林地図で見る
電話:027−382−1111(安中市役所)
Web:https://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/hana/bair...

おわりに

  • 写真:CHIRI

1月からGW頃まで長期間にわたり色とりどりの花々を楽しめる、群馬フラワーハイランドをご紹介しました。人里離れていますが、近くには秋間梅林もありアクセスも良好です。

園内の丘陵地には遊歩道が設けられ、花々を新鮮な空気とともに楽しめ、花の見頃に応じて何度も足を運びたくなります。人里離れた花の楽園へ、自然と花の美しさを堪能しに足を運んでみませんか?

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...


群馬のおすすめドライブスポット22選!車でお出かけしよう

イギリスのお城をそのまま移築したロックハート城や、東洋のナイアガラと言われる吹割の滝、車の中から動物たちの野生の姿を観察できる群馬サファリパークなど、車でのお出...

群馬デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

イギリスで建てられたお城を移築したロックハート城に、東洋のナイアガラと言われる吹割の滝、こんにゃく生産量日本一の群馬ならではのこんにゃくパークなど、カップルのお...

群馬・子供と行きたい観光スポット35選!子連れ旅行におすすめ

温泉まんじゅうや射的など周辺の散策も楽しい湯畑や、夏休みの自由研究にもおすすめの富岡製糸場、湯もみショーのパフォーマンスが必見の熱乃湯など、群馬への子連れ旅行に...

全国のおすすめ鉄道博物館&資料館24選!

歴代の東海道新幹線など39両の実物車両を展示する「リニア・鉄道館」や、充実の展示内容で1日遊べる「鉄道博物館」、運転シュミレータが人気の「京都鉄道博物館」など、...

この記事を書いたトラベルライター

鶴まう形の群馬県代表フォトライター
「毎日旅するように生きていく」がモットー、フォトラーターCHIRIです。鶴まう形の群馬県を中心に、時々青い海の魅力を求めて時には車中泊で彷徨います。

スイーツから郷土料理、激辛ラーメンまで食べるの大好き!日帰り温泉や秘湯・パワースポット・絶景・秘境などなど、定番から穴場まで胸キュン旅巡航中。
https://ilovegekikara.info/

【群馬パワースポット・満徳寺】日本に2つしかない縁切寺!幸福祈願&不幸との縁切りに

群馬県太田市にある満徳寺は、江戸時代の幕府公認の縁切り寺として有名。現在でも縁切り、縁結びスポットとして多くの人が足を運びます。満徳寺の由緒や、現在でも残る少し...


新潟で外せないお店!銘菓や自慢のスイーツたくさん「菜菓亭」

新潟県を代表する銘菓「河川蒸気」を販売する菜菓亭(さいかてい)。和菓子や洋菓子を中心に様々なラインナップを誇る新潟自慢のお菓子屋さんで、新潟観光の際にはぜひとも...


【葉山パワースポット】絶景とご利益のコラボ「森戸大明神」

リゾート気分が満喫できる神奈川県葉山町。その中でも今回は相模湾の背後に富士山がそびえ、「かながわの景勝50選」にも選ばれている夕日が見られるパワースポット「森戸...

東京町田周辺で外せない激旨激辛ラーメン店5選

東京都町田、神奈川県相模原市周辺には美味しいラーメン屋さんがたくさんありますが、実はテレビにも登場する美味しい激辛ラーメンを食べられるお店もあるのをご存知でしょ...

長野県小布施で外せない「栗の木テラス」の濃厚絶品モンブラン

信州は長野県小布施町。ここは栗の産地として有名な町で、栗羊羹などを始めとした、栗を使った名物スイーツが観光客に大人気。今回は、そんな小布施で並んででも食べたい「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります