その他

海外旅行の必需品!持っていると便利!あんな物、こんな物20選

取材・写真・文:

福島在住

2018年4月13日更新

2,988view

お気に入り

写真:Olive

海外旅行に出かけるときの必需品。旅先や、季節、人によって様々で、いろいろ個性が出るかもしれませんね。お金とキャッシュカード、パスポートさえあれば、どうにかなる物がほとんどですが、海外で探す手間や時間は惜しいもの。筆者が、これまでに旅先で持っていて良かった!と実感しているもの20選を、ご紹介します。

この記事の目次表示

夏の必需品2選

【1】コンパクトになる帽子

  • 写真:Olive

最近人気のコンパクトになる帽子。夏の旅行には必需品です。くるくる巻いてスーツケースに入れられるし、観光中も使わない場合は折りたためるので、バッグに入れられて便利です。

【2】虫よけグッズ 

  • 写真:Oliveスプレー¥1,372~

蚊に刺されやすい筆者には、必需品の虫よけグッズ。山歩きはもちろん、街中の暗がりや水場でも活躍してくれる、超音波の虫よけキーホルダーは、匂いもなく、バッグに下げておくと安心です。

蚊がいなくなるスプレーは、チェックインの際、部屋にスプレーするだけで安眠が約束されるので、夏の旅行、特に東南アジアでは必携しています。

冬の必需品2選

【1】使い捨てカイロ

  • 写真:Olive

冬の旅行では、必需品ナンバー1ではないでしょうか。お腹や腰、ポケットなどにしのばせておくだけで、かなり寒さがしのげます。冷えは様々な具合の悪さを誘引してしまうので、大敵です。

【2】防寒具 イヤーウォーマー

  • 写真:Oliveイヤーウォーマー¥1,404~

手袋、マフラー、帽子も必需品ですね。ただ冬の帽子に関しては、とても寒い時は、不可欠なのですが、1度かぶると脱ぎづらくなるのがニット帽の難点。その点、携帯用の耳あてだとかさばらず、便利です。


オールシーズン快適グッズ16選

【1】トラベル ピロー 

  • 写真:Olive¥1,500~

最近では、様々なトラベルピローが出ているので、自分にあったピローが見つけられるとラッキーですね。筆者は、重いのを持ち歩くのが苦手なので、エア式で縫い目が邪魔にならないこと、カバー付きなので洗えることが気に入っています。

【2】使い捨てスリッパ 

  • 写真:Olive

飛行機内やホテルの客室で使える使い捨てスリッパも必需品の一つ。機内でも客室でも靴が脱げるとリラックスできますよね。

【3】ぬれマスク&卓上ペーパー加湿器 

  • 写真:Olive¥398~
  • 写真:Olive¥1,404~

エアコンによる乾燥が苦手な方にお勧めなのが、ぬれマスクや、卓上ペーパー加湿器。マスクは水分を含んだフィルターをマスクのポケットに差し込むタイプ。加湿器は、ケースに水を入れて、ベッドサイドテーブルに置けば乾燥を防げます。それと共に、浴槽があればたっぷりのお湯(熱め)をためておくのも効果があります。

【4】ウェットティッシュ

  • 写真:Olive

できれば抗菌ウェットティッシュだと万能で使えます。レストランやフードコート等での手の消毒から始まり、ちょっとした汚れふきや、公衆トイレでも使えます。

【5】便座シート 

  • 写真:Olive¥400~

海外の公衆トイレは、衛生的に残念な場合も多いもの。そんな時に役立つのが、この便座シート。ウェットティッシュで抗菌消毒した後にシートを敷けば完璧。

便利グッズ

【6】トラベルチャージャー 

  • 写真:Olive¥1,588~

5タイプのコンセント形状に対応できる変換プラグ。USBポートも内蔵の一体型なので、これ一つでお役立ちです。海外旅行の必需品No.1です。

【7】万能ナイフ&カトラリー 

  • 写真:Olive¥1,500~

買ってきた品物の値札を取りたい、現地のお惣菜やスィーツをホテルで食べる。そんな時に活躍するのが、大きめのスプーンとフォークが気に入っている万能ナイフ。ナイフとフォークに分割することもできるので、この1つを2人で使用できるのも便利です。

【8】海外対応ドライヤー 

  • 写真:Olive¥2,400~

海外のドライヤーは、とかく風力が弱いので、筆者は必ず持参します。早く乾燥できてストレスフリーです。各電圧に対応するので、海外旅行好きには必需品かも?

【9】ジップロック

  • 写真:Olive

大中小と各サイズを持っていると便利です。厚手で丈夫なので、何かと使えます。洗濯物、濡れたもの、レシートやパンフ入れ、具合が悪いときは氷を入れて氷のう代わりにもなるし、お土産類で言えば、匂いがある物、溶けそうな物、袋が破損したものなどを入れて、助かったことが何度もあります。

【10】トラベル コイルヒーター 

  • 写真:Olive¥790~

水を入れたコップに差して、電源を入れると、たちまちお湯が沸くコイルヒーターです。軽くてかさばらないので便利です。

【11】布製ガムテープ

  • 写真:Olive

こちらも、様々なことに役立つ優れもの。筆者は、日頃使用しているガムテープが残り少なくなってきた時に、旅行用にとっておき、つぶして持参します。スーツケースをはじめ、機器類が壊れた時、梱包の仕上げ、服の埃とりにも。

【12】エアキャップ

  • 写真:Olive

梱包用の緩衝材です。陶器やガラス食器、箱に入っていない瓶類などを購入した時、絶対に守りたいので、念には念を入れて、梱包してスーツケースに入れています。ガムテープもエアキャップも不要だったら捨てれば良いので毎回持参していますが、毎回使用しています。

【13】トラベル スケール 

  • 写真:Olive¥1,787~

帰国日前夜、必ず使用するのがトラベルスケール。空港で重量オーバー!となって慌てないために、必ず持参しています。飛行機会社によっては、とても厳しい会社があるので念のため。

【14】折り畳み傘と傘ケース 

  • 写真:Oliveかさ¥1,080~ ケース¥1,512~

最近は折りたたみ傘も軽量なものがどんどん販売されていますね。急な雨に海外で購入した経験がありますが、露店で購入したものは、帰国までもたず、2回使用で壊れたことから持参するようになりました。マイクロファイバーのカバーは吸水力が素晴らしいので、バッグの中が濡れません。

【15】大判のストール

  • 写真:Olive

季節に合わせた素材の大判のストールは、1枚持っていると何かと重宝します。夏でもエアコンや日焼け対策、冬は防寒対策。また、同じ服装でもストールを合わせるだけで、雰囲気を変えることもできるし、教会やモスクなど肌を出していると入場できない場所でも使えます。

【16】カラビナ

  • 写真:Olive¥108~

バッグに一つ付けておくと、何かと重宝します。バッグの中で、財布とバッグを連結しておくとか、デジカメやアイフォンのストラップを、ベルトやバッグに連結する、バッグのファスナー固定などの盗難防止。他にも、荷物が増えた時のフック替わりなど工夫次第でいろいろ使えます。

最後に

筆者が持っていて良かった!と実感している物、何かと使える便利な物をご紹介しました。少しでも皆さんの参考になればうれしいです。

【関連記事】
旅行中にあると便利なおすすめグッズ10選

関連するキーワード

※この記事は2018年4月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...

スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


緊急事態⚠︎空港で預け荷物が届いてない時の5つの心構え【保存版】

旅行先での相棒といえばのスーツケース。フライトを終え現地の入国審査を終えて、あとは旅の相棒(スーツケース)をお迎えに。「さあ!旅のはじまりだ」なんてスタートのは...

旅のプロが勧める!100円ショップで揃えたい便利旅グッズ10選

日本と世界各地を旅してきた筆者が、100円ショップで事前に揃えておきたい、おすすめの旅グッズをご紹介!忘れると困るもの、突然の旅先でのトラブルを防ぐもの、そのほ...


ビジネスクラスで世界一周を格安で叶える!ワンワールドの世界一周航空券

今回はワンワールドの「世界一周航空券」を使って、「ビジネスクラスで世界一周」を格安で叶える方法をご紹介します。「ビジネスで世界一周なんて高くて到底無理!」と思っ...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

川越散歩でお土産みつけた!話題のドレッシングから蔵町パンまで13選

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグ...


伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?