アジア

陸路で格安移動!北京(中国)からウランバートル(モンゴル)へ

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:19ヶ国

2019年3月12日更新

3,048view

お気に入り

写真:まきまき

中国の北京からモンゴルのウランバートルまで、長距離バスと夜行列車で1,200kmを横断するプランです。格安料金で移動できるほか、外国でしか実現しない陸路で国境越えも体験できるので、モンゴルに行く際はこの行き方を試してみると面白いかもしれません。

この記事の目次表示

長距離バスと列車で移動するメリット

北京からウランバートルまでの移動距離は約1,200km。これだけ聞いてもイメージがわかないと思いますが、日本でいえば宮城県から鹿児島県くらいの距離にあたります。そのため飛行機を利用するのが一般的ですが、手間暇かけて長距離バスと列車で移動するのもオススメです。

格安で移動できる

飛行機のフライト時間は約2時間半です。楽に行くならやはり飛行機ですが、料金は一番安いチケットを買っても25,000円以上といったところでしょう。また中国〜ロシアをむすぶ国際列車を利用する手段もあり、こちらは所要時間が31時間で、料金は一番安くて14,000円ほど。週1回の運行です。

一方、長距離バスと列車を使った場合、所要時間は2泊3日とロングトリップになりますが、料金はバスと列車を合わせて約5,000円。ほかのふたつに比べると格安なのが特徴です。

陸路で国境越えが体験できる

  • 写真:まきまき

日本は海に囲まれた島国なので、日本人にとって陸路で国境越えをするというのは、ちょっと特別な体験ですね。中国側で出国審査が行われた後、バスでモンゴル側に渡り、今度はモンゴルの入国審査が行われます。

このルートはモンゴルの商人が中国へ買い付けに行くときによく使うため、いくつもの大きな荷物をジープに積む様子など、ほかでは見られない独特な雰囲気が漂っています。

車窓からの景色がきれい

モンゴルの国境の街からウランバートルまでは、夜行列車を利用します。列車は夕方の発車になるので、車窓からは夕日に照らされた美しい大地を眺めることができます。また遠くに動物の群れなどを見つけることもできるでしょう。

北京からモンゴルへバスと列車で行く方法

まずは北京のバスターミナルへ

まずは北京の長距離バスターミナル「木樨园长途汽车站」を目指します。最寄駅は「大紅門」で、歩くと15分ほどかかるため、可能であれば駅からタクシーに乗るのが確実です。ちなみに筆者はバイクタクシーを使いましたが、実はこちらはすべて違法営業らしく、ボッタクリもあるので注意が必要です。

これに限らず外国で乗り物を利用する際は、たとえ乗り場に停車しているタクシーであっても、乗車前に料金の確認を行うことをオススメします。街の治安が良くてもタクシーだけは信頼できず、高額請求してくる都市も珍しくありません。

木樨園長距離バスターミナル
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:VC22+99 豊台区, 中華人民共和国 北京市地図で見る

中国側の国境の街「二連浩特(エレンホト)」へ向かう

バスは北京から「二連浩特(エレンホト)」という国境の街に向かいます。国境は歩いて渡れないため、通常エレンホトでモンゴル側の街「ザミンウード(扎门乌德/Замын-Үүд)」に運んでくれる、別のバスに乗らなければいけません。

ですが北京からエレンホト止まりではなく、モンゴル側のザミンウードまで行ってくれるバスもあるので、できるだけザミンウード行きのバスに乗りましょう。出入国審査のためにバスを下車するのは変わりませんが、エレンホトでザミンウード行きのバスを探す手間や、バス乗り換えのための荷物の上げ下ろし、新たな支払いの手間が省けます。

バスはゆったりしていて窮屈さはありませんが、注意点は北へ向かうにつれてかなり冷え込みます。エレンホトへの到着は朝で出国手続きが始まるまでは時間があるので、その間は街で買い物などを楽しめます。そのとき北京と同じ服では寒いので、上着は荷物の中に入れずに手元に用意しておきましょう。

エレンホト
中国 / 町・ストリート
住所:MXH8+J8 二連, 中華人民共和国 内モンゴル シリンゴル盟 エレンホト地図で見る

出入国手続きをする

  • 写真:まきまき

エレンホトでバスを降りて出国審査を行い、再びバスに乗ってザミンウードに向かいます。着いた場所はモンゴルになるので、今度はここで入国審査を行います。これが終われば荷物を受け取り、無事モンゴル入国完了です。

ウランバートル行きの列車に乗る

モンゴル側に入国すると目の前は列車駅になるので、まずは窓口でウランバートル行きのチケットを買いましょう。中国でもモンゴルでも英語はほとんど通じないので、行き先はすべて紙にメモしておくことをオススメします。列車の出発は夕方18時過ぎ、ウランバートル到着は朝の8時45分です。

注意点は列車内にはスリがいるので、貴重品はカラダから離さず持っておきましょう。座席の上にカメラを置き去りにしたままトイレに行くなどは厳禁です。座席の下には荷物が入るようになっているので、すぐに使わないものはここに置いておくと安心です。

ザミンウード駅
モンゴル / 駅・空港・ターミナル
住所:PW94+JR ザミンウード, モンゴル地図で見る
ウランバートル駅
モンゴル / 駅・空港・ターミナル
住所:WV5M+CH ウランバートル, モンゴル地図で見る

おわりに

2泊3日の長距離移動となりますが、この価格の安さは魅力であり、異国の寝台列車で旅の情緒を楽しめます。またモンゴル人はとても親切であるため、いろいろなことを訪ねているうちに友達になれるかもしれません。このような経験は旅にしかない面白さなので、時間が許すならば是非チャレンジしてみてください。

アジアの旅行予約はこちら

アジアのパッケージツアーを探す

アジアのホテルを探す

アジアの航空券を探す

アジアの現地アクティビティを探す

アジアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


埼玉デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

蔵造りの建物が立ち並ぶ小江戸・川越や、遊園地が併設する東武動物公園、芝桜が人気の秩父市街地を一望する羊山公園など、埼玉でカップルのお出かけにおすすめのデートスポ...


【三重】伊勢市へのアクセスは近鉄が便利!近鉄が選ばれる理由3つをご紹介

伊勢神宮のある三重県伊勢市。そんな伊勢市へアクセスする方法は車以外ならJRか近鉄が一般的です。その2つならやはり全国に線路網を張り巡らせるJRが鉄板…と思いがち...

富山観光におすすめ!路面電車で散策できるスポット・お店10選

金沢に次ぐ北陸を代表する城下町・富山。市内には、おしゃれなデザインの美術館から富山湾で水揚げされた海の幸を使ったお寿司が食べられるお店まで、見どころ満載!富山駅...

2021年3月まで新幹線最大50%オフ!JR東日本【えきねっとトクだ値】でお得なチケットの購入方法

JR東日本が独自に行っている、いわゆる早期購入割引乗車券「えきねっとトクだ値」。2021年3月までは、なんと最大50%オフで新幹線を利用できるのです。旅行好きに...

【神戸】シティー・ループで観光・グルメを満喫♪7つの楽しみ方

関西を代表する港町・神戸。異国情緒な「北野」エリアをはじめ、神戸港の絶景を楽しめる「ベイエリア」など見どころ満載!そんな神戸で効率良く楽しみたい方におすすめのア...

この記事を書いたトラベルライター

トラベルフォトグラファー
カメラを片手に一人旅をしています。行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。

それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。
http://makimomo.com

スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...


スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


日本三大パワースポット!長野県の分杭峠でゼロ磁場を体感しよう

長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)は標高1,424mの静かな山の中に位置しています。そこはゼロ磁場と呼ばれる特殊な状態が生み出されていて、世界有数のパワースポット...

のんびり過ごせる冬の沖縄・石垣島の楽しみ方とおすすめ観光

日本を代表する南国の島といえば、沖縄県の石垣島。その素晴らしい光景は、一度訪れたことで虜になる人も多いのではないでしょうか。ただ南国といっても、活動的に過ごすだ...

【2020年】ロシア大使館とビザセンターでのビザ申請方法と注意点

2019年6月3日からロシア大使館でのビザ申請は完全予約制となりました。このような制度は急な変更が付き物ですが、東京の在日ロシア大使館とロシアビザセンターで申請...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?