バリ島
バリ島観光
日本人に人気のエキゾチックアイランド

神々の住む島!バリ島で訪れたい寺院ベスト3

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:27ヶ国

2017年6月14日更新

1,898view

お気に入り

大人気のリゾート地、インドネシアのバリ島。ビーチアクティビティやマッサージスパなど、南国ならではの過ごし方も良いですが、実はバリ島には美しい寺院がたくさん!今回はバリ島を訪れた際にはぜひ足を運びたい、オススメの寺院ベスト3をお伝えします。

この記事の目次表示

バリ島のおすすめツアー
【FINAL!SALE♪】*期間限定!約3万得*ヒルトングループ最高峰ブランドの5つ星ホテル『コンラッドバリ【デラックスガーデン】』往復送迎&朝食付<フィリピン航空/羽田発>5日間
64,800円~105,800円
【FINAL!SALE♪】*2018年12月に待望のリニューアルオープン*【往復送迎&朝食付】のどかなサヌール地区のオンザビーチ5つ星ホテル『ハイアットリージェンシーバリ【スタンダートルーム】』<フィリピン航空/羽田発>5日間
68,800円~138,800円
安心の日系4つ星ビーチリゾート『ホテルニッコーバリベノア【デラックスルーム】』【往復送迎&朝食付】<フィリピン航空/羽田発>6日間
65,800円~103,800円

1.タナロット寺院

浅瀬の岩の上に建てられたその姿が特徴的な寺院。満潮時には辺り一面を海水が埋め尽くし、まさに「浮いている」ような景色が見られます。もちろん干潮時には写真のように渡って寺院のふもとまで行くことも可能です。

また、サンセットスポットとしても有名で、時間を合わせて訪れると、寺院の後ろに沈んで行く幻想的な夕日を見ることできます。

潮風を浴びながら観光

寺院の入り口から見えるのは真っ青なバリの海!なんて開放的な景色なんでしょうか!

年中常夏のバリでは、日中の気温が30℃を超えるのも珍しくありません。タナロット寺院は観光中でも涼しい潮風を浴びながら散策することができるので、少しだけ暑さを忘れて楽しむことができるかもしれません!

タナロット寺院
バリ島 / 社寺・教会
住所:Beraban, Kediri, Tabanan Regency, Bali, インドネシア地図で見る

2.タマン・アユン寺院

バリ島で2番目の大きさを誇る寺院がタマン・アユン寺院です。何層にも重ねられた「メル」と呼ばれる塔と、寺院の周囲を囲うお堀が印象的なお寺です。世界遺産登録をされている寺院でもあるため、世界遺産巡りをしたい方にもオススメ。

ちなみにタマン・アユンの名前の由来は「美しい庭」という意味。寺院内の空間そのものが丁寧に整備されており、バリ島の他の寺院とは一線を隠す綺麗さを誇っています。

バリで最も美しい寺院

美しい庭を持つタマン・アユン寺院は、バリ島で最も美しい寺院と言われています。メルが立ち並ぶメインエリア以外でも、しっかりと整備された芝生、美しいお堀など、ゆったりとリラックスした時間を過ごすにはもってこいの場所。庭園寺院の異名にも納得の景色を堪能できます。

タマン・アユン寺院
バリ島 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:Jl. Ayodya No.10, Mengwi, Kabupaten Badung, Bali 80351 インドネシア地図で見る
電話:813-3854-3274

3.ティルタ・エンプル寺院

バリ島随一の観光地・ウブドの北にある寺院。ここのお寺は「聖なる泉が湧き出る寺院」として有名です。その特徴から、「ティルタ=水」「エンプル=聖」の名前がついており、英語では「Holy Water Temple(聖水の寺)」と呼ばれているんです。

驚くべきはその水の透明度!一切の淀みのない湧き水はまさに聖水と呼ぶにふさわしい美しさです。

聖なる泉を全身で浴びよう!

ティルタ・エンプル寺院に湧き上がる透明の聖水には、無病息災の効果があると言われています。こちらはバリヒンドゥーのお寺ですが、信者や地元民ではない観光客でも沐浴を体験することができます。

もちろん沐浴には正しい手順と決まりがあり、しっかりとこれを守ってお清めをしましょう。簡単に下記に沐浴方法をお伝えしますが、詳しくは現地のガイドさんなどに確認をしてみてくださいね。

  • 左右2つのプールがあるので、まずは右側のプールに入る
  • 右側のプールの左端の湧き水から順に、頭から水を浴び祈りを捧げる
  • 各湧き水でお祈りが終わったら、左側のプールに移動
  • 再度左端の湧き水から浴びていき、祈りを捧げる

ちなみにティルタ・エンプルには沐浴利用者のためのロッカールーム(男女共用)もありますので、水着を持参すれば着替えることもできます。頭から水を被らなければならないので、タオルも忘れずにご持参くださいね!

ティルタ・エンプル寺院
バリ島 / 社寺・教会
住所:Jl. Tirta, Manukaya, Tampaksiring, Kabupaten Gianyar, Bali 80552 インドネシア地図で見る

おわりに

いかがでしたか?タイトルにもある通り、実はバリ島は「神々の住む島」と呼ばれています。それほどバリの人々にとって宗教は日常に溶け込んでおり、密接な関係にあるんです。少し歩くだけで、各家の庭先に小さなお供え物や神様を祀っているお社を見つけられるのもバリ島ならではの光景。

ビーチリゾートやショッピングももちろんバリ島の醍醐味ですが、ぜひ1日は寺院を巡ってバリ島ならではの雰囲気を味わってみては?

バリ島旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばバリ島のツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でバリ島のすべてのツアーをみる>>

バリ島の旅行予約はこちら

バリ島のパッケージツアーを探す

バリ島のホテルを探す

バリ島の航空券を探す

バリ島の現地アクティビティを探す

バリ島のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...


バリ島の人気観光スポットTOP10!旅行好きが行っている観光地ランキング

ウブドやクタビーチ、ライステラスなどバリ島の数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行...

バリ島お初の方向け!王道満喫1日プランのご紹介!

2017年3月に、LCCのエアアジアXが成田空港~バリ島(デンパサール空港)までの直行便を発表しました。片道¥9,900~から発売されているお得なチケットもあり...

海辺のリゾートだけじゃない!魅惑の島、バリ島

素敵なリゾートホテルがたくさんあり、バカンスにぴったりのバリ島。でもバリ島は「神々の島」といわれるくらい宗教や民族とも関連が深く、ヒンドゥー教を中心とした寺院や...

【バリ】猿だけじゃない⁉︎雄大な自然も楽しめる”モンキーフォレスト”は必見‼︎

ウブド中心部から徒歩圏内にある”モンキーフォレスト”は、想像を遥かに超える自然の雄大さを満喫できます。日本からバリ島に行ってまで猿を見に行かなくてもいいと思って...

この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

まるで映画の中の世界!?香港一のインスタ映えスポットをご紹介!

人気の旅先の一つである香港。中国に属していながらも行政区が異なり、独特の文化が育まれ、世界から多くの観光客を集めている観光都市です。そんな香港の国土面積は札幌市...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?