バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

【バンコク】タイラーメンの名店!SAEW NOODLEが美味しすぎる!

取材・写真・文:

千葉在住
訪問エリア:35ヶ国

2019年11月7日更新

1,967view

お気に入り

写真:sosuke

日本人にも人気のタイ料理、タイラーメン。タイでは「クイッティアオ」という名前で呼ばれています。屋台式のお店からレストランまで、バンコクだけでも様々なクイッティアオのお店があるのですが、今回オススメするのはローカル感満載の名店「SAEW NOODEL」。旅行者にも現地民にも大人気で、常に人が絶えません。ここのクイッティアオを食べたら、もう他のお店のクイッティアオは食べられないかも...?

この記事の目次表示

バンコクにあるクイッティアオの名店

  • 写真:sosuke

SAEW NOODLE(セーウ・ヌードル)は、バンコクにあるSoi49のパクソイ(=通りの入り口)に位置する、ローカルなクイッティアオの食堂です。最寄はBTSのトンロー駅になります。地元の方々にとても人気のお店で、お昼時には外に行列ができることも。

またデリバリーにも対応しているのですが、実は上の写真右手に写っている人たちは全員デリバリーのドライバー達。こちらでデリバリーをする商品が出来上がるのを待っているのですが、これだけの人数が待機しているんです。これを見るだけでもSAEW NOODLEの人気が伝わってきますよね。

食べるべきはこれ!おすすめメニューをご紹介

  • 写真:sosuke

SAEW NOODLEのメニューはとてもシンプル。サイズ麺の種類スープの種類を選ぶのみです。基本的にスープは魚介系がベースとなっていますが、こちらをトムヤムなどに変更することもできます。全てのメニューに、パクチーや魚のすり身の練り物などの具材がタップリ。お好みでピーナツをかけて食べてくださいね。

サイズ

  • 小(50THB=179円)
  • 大(60THB=215円)
  • 特大(70THB=251円)

麺の種類

  • Sen-Lek(米麺の細麺)
  • Sen-Yai(米麺平打ち麺)
  • Ba-Mae(中華麺(玉子麺))
  • Sen-Mee(ビーフン)
  • Woon-Sen(春雨)

スープの種類

  • NOODLE SOUP WITH VEGETABLES AND MEAT(スタンダードな汁ありクイッティアオ)
  • NOODLE WITH VEGETABLES AND MEAT(スタンダードな汁なしクイッティアオ)
  • SPICY TOM YUM NOODLE SOUP, WITH VEGETABLES AND MEAT(汁ありトムヤム風クイッティアオ)
  • SPICY TOM YUM NOODLES, WITH VEGETABLES AND MEAT(汁なしトムヤム風クイッティアオ)
  • NOODLES WITH SEAFOOD SOUP AND RED SAUCE(汁あり紅豆腐乳クイッティアオ)

筆者のおすすめ

  • 写真:sosuke

こちらが筆者の一押しメニューである、汁なしクイッティアオのバミー(中華麺)。テーブルに置いてあるピーナツの粉末をトッピングするとさらにコクが出てとても美味しいです。

  • 写真:sosuke

こちらはスタンダードスープのセンヤイ(米麺平打ち麺)。センヤイやセンレック(米麺の細麺)は米麺なので、スープとの相性が抜群。これらの麺をオーダーする際は、ぜひ汁ありをおすすめします。

ドリンクメニュー

  • 写真:sosuke

SAEW NOODLEにはドリンクメニューもあります。飲み物は持ち込みができませんので、喉が乾いた際にはこれらをオーダーしてください。

  • PANDAN JELLY JUICE(パンダン草ゼリージュース)(15THB=53円)
  • CHRYSANTHEMUM TEA(菊茶)(10THB=約35円)
  • LONGAN JUICE(龍眼ジュース)(10THB=約35円)
  • BLACK COFFEE(10THB=約35円)
  • 写真:sosuke

筆者のおすすめは「龍眼ジュース」。龍眼とはライチの仲間の南国のフルーツで、実もライチのように甘くさっぱりとしています。このジュースはかなり甘めの味付けなので、日本の味に慣れていると飲みきるのは難しいかもしれません。それでもここは南国のタイ、バンコク。ぜひ現地ならではのドリンクにもトライしてみてはいかがでしょうか。

セーウヌードル
バンコク / アジア料理
住所:Klang Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ地図で見る
電話:66 2 258 7960

※記事内のタイバーツから日本円への換算は2019年11月現在のレートを利用しています(1バーツ=約3.59円)

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


年に4回タイを訪れる筆者が厳選!バンコクの絶品レストラン4選

日本でも年々その人気が高まってきているタイ料理。タイ王国の首都バンコクには、当然ながらタイ全土から美味しいものが集まってきており、各レストランがしのぎを削ってい...


【タイ】ゲテモノあり!夜のカオサン通りをディープに楽しもう

バックパッカーの聖地と言われるタイのカオサン通りは、びっくりする光景が日常化しています。そして昼に見せる顔と、夜に見せる顔で異なるのですが、夕方から夜になるにつ...

タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...

【タイ】寝台列車で行く首都「バンコク」⇒古都「チェンマイ」への旅

東南アジアで人気の旅行先と言えば、微笑みの国と言われる「タイ」。特に首都のバンコクは、観光地化が進んでいるためかなり居心地がよく、何週間も居座ってしまう旅行者も...

【バンコク・ジャキンヤーボン】レトロなバンコクでハイソと出会えるかもしれないフュージョンレストラン

タイが好きで、バンコクも何度も来た。そろそろどこかで是非タイ人ハイソ(上流階級・お金持ち)の友達が出来たらいいなー、なんてお考えでしたら、是非ジャキンヤーボンへ...

この記事を書いたトラベルライター

タイ好きアラサートラベラー
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/タイおじさん
都内でマーケのお仕事をしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在30カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ラグジュアリー旅行もどちらも好き。
タイが過ぎすぎて10年で30回以上訪泰。タイ語はお勉強中。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

スカイライナーは予約可?乗り方は?成田空港へ楽に安く行けるスカイライナーを解説!

日本の玄関口として名高い成田空港。そんな成田空港へは複数のアクセス方法がありますが、その中でもメジャーな手段がスカイライナー。なんと日暮里~空港第2ビル駅までを...


【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

まるで映画の中の世界!?香港一のインスタ映えスポットをご紹介!

人気の旅先の一つである香港。中国に属していながらも行政区が異なり、独特の文化が育まれ、世界から多くの観光客を集めている観光都市です。そんな香港の国土面積は札幌市...

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります