バミューダ諸島
バミューダ諸島観光
大小約150のサンゴ礁でできた島々

カリブ海最北の可愛らしい島~バミューダ~

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:183ヶ国

2020年9月15日更新

223view

お気に入り

写真:toshel

カリブ海の一番北に位置するバミューダ諸島は、可愛らしい建物が印象的なカリブの島。小さいながらもアクティビティが充実しているので、海に山にゴルフにと、思いっきり滞在型バカンスを楽しめるワンダフルな島です。

この記事の目次表示

バミューダの位置

バミューダは、北大西洋カリブ海の最北に位置する諸島です。アメリカに近いですが、イギリス領土です。

約150の珊瑚礁と岩礁からなり、最も大きい島は、中心に位置する面積約39km²のバミューダ島。その周りにセント・ジョージ島、ソマーセット島、アイルランド島があり、その他の非常に小さな島も含め、総称してバミューダ諸島と呼びます。

バミューダの歴史

バミューダ諸島は、1500年代の初期にヨーロッパ人によって発見されました。移住者のいないままでしばらく無人島でしたが、1609年に北アメリカへ向かうイギリスの船がバミューダ沖で嵐に巻き込まれ、波にもまれてバミューダのリーフに難破しました。イギリス人の乗員は、やむをえずこの島に定住することとなりましたが、暖かく豊かな島に魅せられ、イギリスへ戻った際に人々へ伝えたことでバミューダ諸島への入植が始まりました。

イギリスよりアメリカとの距離が近いため、北アメリカの避寒リゾート地としてこの島への観光旅行が盛んとなり、それ以来、観光業がこの島の経済を支えています。

バミューダトライアングル(Bermuda Triangle)

バミューダと言えば、バミューダトライアングルが有名です。バミューダトライアングルは、フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、そして、ここバミューダ諸島を結んだ三角形の海域です。

昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという伝説があり、しばしば魔の海域として取り上げられてきましたが、実際はバミューダ島の近海は浅瀬なために、船が岩礁に接触、あるいは衝突して沈没する事故が起きやすい場所というのは事実です。

バミューダ島

首都ハミルトン(Hamilton)

バミューダの首都は、ハミルトン(Hamilton)という1km²ほどの小さな港街です。ハミルトンの中心地となる繁華街は、メイン・ストリートであるフロント・ストリート(Front Street)で、多くの観光客で賑わっています。

  • 写真:toshel
  • 写真:toshel

街の建物はシンプルなデザインで、パステルカラーに塗られたものから青空に映える白亜のものまで様々。個性的で可愛らしく、一軒一軒を眺めながらの散策も楽しいです。

  • 写真:toshelPost Office
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel

海外からのクルーズ船もこの街へ入港するため、イギリスならではのブランドや免税店も充実しています。

  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshelWesley Methodist Church
ハミルトン
バミューダ諸島 / 町・ストリート
住所:バミューダ ハミルトン地図で見る

ハミルトンに残る歴史的建造物

ハミルトンは、小さい町ながら歴史的建造物が数多く残っています。1840年に立てられた国会議事堂と記念碑(The Cabinet Building & Cenotaph)や、1817年に建築された下院と最高裁判所(Sessions House)、シティ・ホールなどが美しく、これらは古くからの要所として残されてきた建築物です。

  • 写真:toshelThe Cabinet building and Cenotaph
  • 写真:toshelThe Cabinet building and Cenotaph
  • 写真:toshelSessions House
  • 写真:toshelシティ・ホール
  • 写真:toshelシティ・ホール
ザ・キャビネット・ビルディング
バミューダ諸島 / 建造物
住所:105 Front St, Hamilton, バミューダ地図で見る
最高裁判所
バミューダ諸島 / 建造物
住所:Church St, Hamilton, バミューダ地図で見る
ハミルトン・シティ・ホール
バミューダ諸島 / 建造物
住所:Hamilton City Hall, Hamilton, バミューダ地図で見る

セント・テレサス・カテドラルは、1927年に建てられたカトリック教会。ローマ教皇パウロ6世が訪れた事もある由緒ある教会です。

  • 写真:toshelセント・テレサズ・カテドラル
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
セント・テレサス・カテドラル
バミューダ諸島 / 教会
住所:St.Teressa cathedral Bermuda地図で見る

スイミングも楽しめる洞窟

バミューダ島には洞窟がいくつかあり、壮観な景色を眺めることができます。紺碧の深青の水は独特で美しく、「バミューダの真の隠された宝物」と呼ばれています。泳ぐこともできますので、ぜひスイムウェアを着て行かれることをお勧めしますよ。あまり冷たくありません。

  • 写真:toshelクリスタル&ファンタジー ケイブス(Cristal & Fantasy Caves)
  • 写真:toshelクリスタル&ファンタジー ケイブス(Cristal & Fantasy Caves)
  • 写真:toshelカテドラル ケイブス(Cathedral Caves)
クリスタル・アンド・ファンタジー・ケイブス
バミューダ諸島 / 自然・景勝地
住所:クリスタル・アンド・ファンタジー・ケイブス地図で見る
カテドラル・ケイブ
バミューダ諸島 / 自然・景勝地
住所:Cathedral cave Bermuda地図で見る

ビーチや森林などの美しい自然

美しいビーチも多く、シュノーケリングやダイビング、カヤックや、ウィンドサーフィン、ホエールウォッチングなど、マリンスポーツを楽しめます。

  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshel

森林の自然も多く、多様な生物が生息する保護区でのバードウォッチングやトレッキングなども可能。そしてゴルフ場も数多くあり、PGAツアーが開催されることもあります。

バミューダ島
バミューダ諸島 / 島
住所:バミューダ諸島地図で見る

アイルランド島

バミューダの歴史をよく知ることのできるバミューダ国立美術館や、ロイヤル・ネイバル・ドックヤードという元造船所を利用したショップ、レストランなど、観光アクティビティがたくさんあるエリアです。

  • 写真:toshel
  • 写真:toshel
  • 写真:toshelクロックタワー(Clock Tower)中はお土産物屋
  • 写真:toshel

海のF1と称される世界最高峰ヨットレースの「アメリカズカップ」は、2017年にここで開催されました。

  • 写真:toshel
アイルランド島
バミューダ諸島 / 島
住所:アイルランド島 バミューダ地図で見る

島内の移動

バミューダ諸島はのんびりするもよし、アクティブに動き回るもよしで、なんでも揃う素晴らしいバカンス島です。

島内の移動は、バスを使うかレンタカーや原付を借りるとよいと思います。バスは島の隅々まで網羅されており、島中を巡ることができます。一日乗車券を購入されるとお得です。

  • 写真:toshel

バミューダの行き方

アメリカ(ニューヨークやアトランタ、フロリダ)、イギリスから直行便があります。冬の時期は減便します。

バミューダ諸島の旅行予約はこちら

バミューダ諸島のパッケージツアーを探す

バミューダ諸島のホテルを探す

バミューダ諸島の航空券を探す

バミューダ諸島の現地アクティビティを探す

バミューダ諸島のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年9月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

World navigator
行ったことのない国を中心に、ひとり旅しています。車の運転が好きなので、海外ではドライブ旅を楽しんでます。 普段は会社員です。これまで訪ねた183ヵ国およそ400都市の街の美しい景色、壮大な自然の風景、出会う人々との会話など、真の地元を皆様とシェアできればと思います。皆様もご一緒にそこへ旅したように感じてもらえると嬉しいです。

あと一年余りで、世界のすべての国を網羅できそうです。

世界屈指の犯罪都市~ホンジュラスの首都テグシガルパ~

世界の治安が悪い国ランキングなどを見ると、毎年必ず上位になってしまうホンジュラス。しかし、手つかずの美しい自然が多く、世界遺産に登録されたマヤ文明のコパン遺跡を...


レバノン観光と言えばここ!ベイルート・ビブロス・バールベックの見どころと国の背景

遠い昔、世界の中心が地中海にあった時代、レバノンは東西貿易の交差点となる重要な位置にあり、繁栄の極みにありました。古くから数多くの王様や将軍が、この土地を挙って...


ついに観光ビザ解禁!閉ざされていた王国サウジアラビアの珍しい文化と各都市の見どころ

観光での入国が困難だったサウジアラビアが、2019年9月27日に突然、ツーリストビザの発給開始を発表しました。今回は、サウジアラビアに古くからある慣習と文化、そ...

カリブの島はどこがいい?陽気レゲエでちょっぴり危険な「バルバドス」どこまでも静かな「アンティグア」

カリブ海には、大小様々な島がおよそ700あります。そのほとんどは欧米各国の領土で、独立国はわずか13カ国のみ。今回は、その中より対極にある2つの小さな島国をご紹...

未承認国家ってどんな国?日本も承認していないコーカサス山奥の独立国アルツァフ共和国

世界には、国際政治的な諸事情で国家として承認されていない地域がいくつか存在します。「未承認国家」といわれるこれらの国は、国家としての機能(政府や外交能力)を満た...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?