バミューダ諸島

バミューダ諸島

大小約150のサンゴ礁でできた島々

北大西洋に浮かぶイギリスの海外領土。大小約150のサンゴ礁でできた島々からなり、主要な島は橋で結ばれています。首都ハミルトンは1km四方の小さな街で、パステルカラーのカラフルな建物が連なり、ショッピングやグルメ楽しめます。またハミルトンではピンク色をした砂が特徴的なピンクサンドビーチも有名。また旧首都のセント・ジョージは世界遺産に登録されています。

バミューダ諸島の新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?