チェコ
チェコ観光
中世の面影を残す世界遺産の街並

【チェコ】優雅でキュート!プラハの街歩き案内

2017年7月17日更新

1,255view

お気に入り

ヨーロッパで人気の観光地、プラハ。カレル橋やプラハ城などは行くべき王道スポットですが、プラハをエンジョイするなら街歩きがオススメです。「世界一美しい街」と言われる市街地は「プラハ歴史地区」としてユネスコの世界遺産に登録されており、街の魅力は一級品。見どころエリアと、こんなものに出会える!という一例を紹介します。

ショッピングならここ!旧市街ストリート

始まりは旧市街広場から

まず押さえたいのは、旧市街広場を中心に広がるショップ密集エリア。プラハにはゴシックやルネサンスなど、中世の複数の建築様式が残っていることから「建築の野外博物館」というアカデミックな呼び名もあります。

手前の旧市庁舎にはからくり時計がついているので、正時にはぜひ見上げて注目してみてください。奥に見える二本屋根のティーン教会は、ロマネスク様式ベースに尖塔などのゴシック様式が合わさっていて、優雅で重厚感があります。

そう思いながらぐるりと見回してみると、反対側にはカラフルでかわいい建物がずらり。まるでおとぎ話のよう!いろいろな雰囲気の建物が同居している楽しい空間です。

このあたりは細い道が入り組んでいて、見るのに夢中になってつい奥へ迷い込んでしまいます。もし道がわからなくなってしまっても、中心にある広場を目指せば大丈夫。かわいい看板が助けてくれます。また、日本では浅草や京都にいる人力車のような、クラシックオープンカーでの案内もあります。

旧市街広場
チェコ / 観光名所
住所:Staroměstské náměstí 110 00 Praha 1
Web:http://www.prague.eu/ja

カレル通り周辺でお気に入りの雑貨を探そう

カレル橋の東岸まで続くカレル通りには、マリオネット劇場やビーズ雑貨などチェコらしいお店が並び、旅先で出会う宝物やお土産をゲットするのに最適。

「マニュファクトゥーラ」というショップは、木製小物やコスメなど、ナチュラルテイストでかわいい小物が揃っていてオススメです。プラハ城敷地内ほか、市内に店舗がいくつかあります。

カレル通りに近いハヴェルスカー通りでは、昼間はオーナメントや日用雑貨を売る市場ができます。ここが意外に穴場!アクセサリーやちょっとしたインテリアなど、プラハには専門店も多いですが、それらで売っているものよりも普段使いでリーズナブルなグッズが手に入ります。夕方には続々と店じまいするので時間には要注意!

他にもこのエリアにはアンティークやチェコビーズアクセサリーの店、キャラクターグッズの店など、いわゆる観光地土産のものから一点ものまでさまざま。通りそれぞれに違った楽しさがあります。

マニュファクトゥーラ 旧市街店
チェコ / 雑貨・インテリア / お土産
住所:Melantrichova 17, Praha 1
Web:https://www.manufaktura.cz/en/
ハヴェルスカー市場
チェコ / 市場・朝市
住所:Havelská 13, 110 00 Praha 1-Staré Město, チェコ
Web:http://www.prague.eu/ja
カレル通り
チェコ / 町・ストリート
住所:Karlova 182/16, Staré Město, 110 00 Praha

ついでにちょっと食べ歩き

ショップやカフェの合間に、バウムクーヘンのような形の看板がしばしば現れます。これはトゥルデルニークというコロネ風の菓子パンで、チェコでは有名なもの。通りのパン屋にも売っているし、屋台もあるので食べ歩きができます。チェコらしさが増して、街に馴染めたような気分になります。

眺めて楽しい、マラー・ストラナ エリア

高台にあるプラハ城からカレル橋の西岸までおりてくるまでに通るのが、昔は城下町だったマラー・ストラナというエリア。旧市街に負けず劣らず古くからの建物が残っています。城を見たあとに坂道か階段のどちらかで、建物やショップを見ながらおりてくるのが効率も良くオススメです。

王の辿った道、坂道ルート

「登城道」と呼ばれる石畳の坂道には、アーチ型の入口と窓の装飾が特徴のルネサンス様式の建物が続きます。日本でいうと倉敷や金沢のような、昔ながらの街並み。マリオネットやミニチュアグッズなどやや専門的なお店が多く、外観と中身の両方で伝統的なチェコを感じられます。

トラム停のある一番下までくると、スターバックスチェコ1号店が、伝統的な建物に馴染む形で今も営業しています。チェーン店もなんだかオシャレに見えるあたり、さすが世界遺産の歴史地区。

絶景をのぞみながらの階段ルート

坂道をショートカットするように階段ルートがあり、見晴らしがよくプラハの街を見渡せます。城がいかに高い場所に存在感を持って建っていたかがわかります。坂道ルートより人が少ないので、記念写真をとるならこちらがベター。

実はこの階段のすぐ隣にもう一軒スターバックスがあり、立地をいかした高台席はとても気持ち良さそう。

どちらのルートも18世紀当時のままの部分が多く、異国へトリップしながら時代もタイムスリップするかのよう。王が統治していたころのプラハを想像しながら歩くのも楽しみ方のひとつです。

登城道
チェコ / 町・ストリート
住所:Thunovská, Malá Strana, 119 00 Praha 1 -Malá Strana-Praha 1, チェコ
Web:http://www.prague.eu/ja

個性派ショップとの出会い

古い建物が多く残されているため、街中にはいわく付きのスポットがあちこちにあります。またマリオネットによる人形劇が盛んだったせいか、おちゃめな国民性なのか、ユニークな看板もたくさん。そんな出会いの一部を紹介します。他にもたくさんあるので、注目ポイントのひとつにしてみてください。

まずは通称「黄金蛇の家」。18世紀当時の家主が家紋として飾ったもので、蛇は王冠のデザインに多く使われた威厳あるアイテム。その後ここはプラハで初めてオープンしたカフェとなりました。

日本人にはちょっと不気味に感じる看板のマリオネット店。景観保持で制限がある分、こんなアイデンティティは大事なのかもしれません。

そして、狭い路地では目立つこと間違いなし!な店頭の方々。オモシロ系のものから精巧なつくりのものまで様々ですが、建物やショーウィンドウに気を取られているとビックリします。ちなみに左の方は日本でも店舗ディスプレイとして販売されています。

U zlatého hada 黄金蛇の家
チェコ / カフェ・喫茶店
住所:Karlova 18, Praha 1 - Staré Město

自分だけの街歩き

プラハの街は、これとこれとこれ!と一言では説明しきれないくらい、たくさんの魅力があります。見どころエリアはぜひとも押さえてほしいですが、観光地や施設などスポットからスポットへの間もちょっと歩いてみたり、足の赴くままにウロウロしてみたり・・・。自分だけの楽しさも見つかったりして、世界有数の街プラハを存分にエンジョイできます。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月6日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

これぞ世界遺産!景観の美しいヨーロッパの街並み10選

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、景観の美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳...

一度は見てみたい!世界のステンドグラス3選

教会にあることが多い、美しいステンドグラス。光に当たったステンドグラスは、とっても幻想的!世界にはいろんなステンドグラスがありますが、「一度は見てみたい!」そん...


ヨーロッパ 幻想的で美しすぎる 観光におすすめの図書館5選

みなさんは図書館と聞いて、どんなイメージを持ちますか?本を読むところ?調べ物をするところ?しかし、ヨーロッパにはそれだけにとどまらない存在意義を持った、図書館が...

【チェコ】カメラ必須!まるでおとぎ話の世界 プラハを散策しよう

ドブリーデン! (チェコ語で"こんにちわ")。 チェコ共和国は、ヨーロッパの中でも比較的治安の良い観光地で、首都・プラハはまるで童話の世界から飛び出してきたよう...


世界遺産の町クトナーホラ!チェコ観光におすすめのセドレツ納骨堂

世界遺産の町「クトナーホラ」は、プラハの南部に位置する町です。中心部は歴史的建造物が立ち並び、人気のある観光地でありながら、穏やかさも感じられる心地の良い場所で...

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 現場監督 兼 トラベラー
都内各地で内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
2018年9月からカナダ在住予定です!

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
最近はinstagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選」の記事に引...


東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

都心を離れて一息。東京郊外の癒されカフェ&ショップ4選

東京都心にはオシャレでおいしいカフェやショップが充実していますが、郊外エリアも負けてない!都心を離れて一息つけるような、心癒される落ち着いた空間のお店がたくさん...


カワイイ雑貨天国!「東京蚤の市」へ行こう

海外、特にヨーロッパではメジャーで、街中で定期的に開かれることの多い「蚤の市」。アンティーク雑貨や日用品など、カワイイものが所狭しと並ぶマーケットには、旅行好き...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?