ヨーロッパ

◎スイス・フランス・イタリア◎大自然と街歩きの両方を楽しめる!7泊9日周遊モデルコース

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:42ヶ国

2019年3月22日更新

337view

お気に入り

写真:yosiasu

旅先を考えるときに、あれもこれも行きたいけれど、マッチするツアーがない・・・ということはよくある話だと思います。このコースは、スイスのラヴォー地区・ツェルマット(マッターホルン)、フランスのエビアン、イタリアのミラノを巡る欲張りコースです。電車やフェリーを使って移動するので、初めての個人旅行でも簡単に実現できると思います。

この記事の目次表示

モデルコース

  • 1日目(夕方):成田空港を出発
  • 2日目(朝):アブダビ(アラブ首長国連邦)で乗り換え、ジュネーブ(スイス)到着
  • 2〜3日目:ローザンヌ(スイス)、ラヴォー地区のぶどう畑(スイス)、エビアン(フランス)観光
  • 3日目(午後):ツェルマット(スイス)へ電車で移動
  • 4〜5日目:ツェルマット観光
  • 6日目(午前):ツェルマットからミラノ(イタリア)へ電車で移動
  • 6〜7日目:ミラノ観光
  • 8日目(午前):ミラノを出発し、夜アブダビで乗り換え
  • 9日目(昼):成田空港に到着

行程を逆にしても良いですが、スイスは物価が高いので、買い物をするならミラノが良いと思います。最初からお土産をたくさん買い込んでしまうと荷物が重くなってしまうので、先にスイスに行くことをお勧めします。

  • 写真:yosiasuラヴォー地区のブドウ畑
  • 写真:yosiasuGalleria Vittorio Emanuele II(ガレリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世)

【1日目】日本を出発

17:55成田空港発のエティハド航空便に乗り、出発します。


【2日目・朝】深夜にアブダビで乗り換え、朝ジュネーブに到着

飛行時間約12時間、0:50にアラブ首長国連邦・アブダビ国際空港へ到着。2:35発のエティハド航空便に乗り飛行時間約6時間45分、7:20にスイス・ジュネーブコアントラン国際空港に到着します。

深夜の乗り継ぎが不安に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、アブダビ国際空港は深夜発着便が多く、24時間常に賑わっていますのでご安心ください。

アブダビ国際空港
アラブ首長国連邦 / 駅・空港・ターミナル
住所:Abu Dhabi International Airport地図で見る

【2〜3日目】ローザンヌ、ラヴォー地区のぶどう畑、フランス・エビアン観光

ローザンヌ(スイス)を拠点にし、ラヴォー地区(スイス)・エビアン(フランス)に行くと効率よくまわれます。電車・フェリーのスケジュールに合わせてラヴォー地区とエビアンに行くスケジュールを決め、残りの時間でローザンヌを観光して回ると良いと思います。

ローザンヌ

ローザンヌは湖のほとりの街です。オリンピック委員会の本部が置かれており、所々にモニュメントやモチーフがあります。ローザンヌ駅の北側は歴史的な建物が美しい街が広がっており、南側・レマン湖のほとりは、湖越しに青い山が見える清々しいところです。

  • 写真:yosiasuEscaliers du Marche(エスカリエ・デュ・マルシェ)から見たCathedrale Notre-Dame(ノートルダム大聖堂)
  • 写真:yosiasu
▼これらのスポットの詳細は以下の記事もご覧ください。
★スイス・ローザンヌ★フォトスポット5選
ノートルダム大聖堂/ローザンヌ大聖堂
スイス / 社寺・教会
住所:Place de la Cathédrale, 1005 Lausanne, スイス地図で見る
Web:http://www.patrimoine.vd.ch/index.php?id=630

ラヴォー地区

ぶどうのベストシーズンは4〜9月頃ですので、その時期に行ける方はぜひとも見て欲しい景色です。ラヴォー地区のぶどう畑は広範囲にわたっていますが、気軽に行けるコースはChexbres-Village Gare(シェーブルビレッジ駅)からRivaz Gare(リヴァ駅)まで、葡萄畑を歩きながら斜面を下っていくコースです。青い山・湖、そして青々と茂るぶどう畑はここでしか見られない絶景です。

  • 写真:yosiasuレマン湖とブドウ畑
  • 写真:yosiasuラヴォー地区のブドウ畑
  • 写真:yosiasu
▼これらのスポットの詳細は以下の記事もご覧ください。
☆スイス・ラヴォー地区☆ブドウ畑1時間散策コース
シェーブルビレッジ駅
スイス / 駅・空港・ターミナル
住所:Chexbres-Village, Chexbres, Schweiz地図で見る
リヴァ駅
スイス / 駅・空港・ターミナル
住所:rivaz, Schweiz地図で見る

ローザンヌからの行き方

Lausanne Gare(ローザンヌ駅)からS9の電車に乗りPuidoux Gare(ピュイドゥー駅)でS7の電車に乗り換え、Chexbres-Village Gare(シェーブルビレッジ駅)で下車します。このルートだと約20分です。また、帰りはRivaz Gare(リヴァ駅)からS2の電車に乗車し、乗り換えなしで約15分でローザンヌ駅に到着します。行き帰り共に、1時間に1本と本数は少なめですので、あらかじめ電車の時間を調べておき、予定している電車に乗り遅れないようご注意ください。

ローザンヌ駅
スイス / 駅・空港・ターミナル
住所:Place de la Gare 9, 1003 Lausanne, スイス地図で見る

エビアン

ローザンヌからレマン湖越しに見える街です。ミネラルウォーターの「エビアン」の由来となっており、源泉を無料で汲むことができる蛇口「Source Cachat(カシェの泉)」は地元の人・観光客で賑わっています。5〜9月のみ運行している「Funiculaire(フニクラ)」は、レトロで可愛い、急斜面を登る乗り物です。無料ですので、フニクラで終点まで登って徒歩で散策しながら下るのも楽しいと思います。

  • 写真:yosiasuSource Cachat(カシェの泉)
  • 写真:yosiasuFuniculaire(フニクラ)
▼これらのスポットの詳細は以下の記事もご覧ください。
★フランス・エビアン★フォトスポット5選
カシェの泉
フランス / その他スポット
住所:3B Avenue des Sources, 74500 Évian-les-Bains, フランス地図で見る
フニクラ 麓の駅
フランス / 駅・空港・ターミナル
住所:16 Rue du Port, 74500 Évian-les-Bains, フランス地図で見る

ローザンヌからの行き方

エビアン行きのフェリーは、1日に10往復ほど、1〜2時間に1本ぐらいの頻度で運行されています。Ouchy Lausanne Ferry Terminal(ウシー ローザンヌ フェリーターミナル)からÉvian-les-Bains ferry terminal(エビアン=レ=バン フェリーターミナル)まで片道35分です。

  • 写真:yosiasu
ウシー ローザンヌ フェリーターミナル
スイス / 駅・空港・ターミナル
住所:Ouchy Lausanne Ferry Terminal地図で見る
エビアン=レ=バン フェリーターミナル
フランス / 駅・空港・ターミナル
住所:Évian-les-Bains ferry terminal地図で見る

次のページを読む

ヨーロッパの旅行予約はこちら

ヨーロッパのパッケージツアーを探す

ヨーロッパのホテルを探す

ヨーロッパの航空券を探す

ヨーロッパの現地アクティビティを探す

ヨーロッパのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ベルギー】ノートルダム大聖堂へ、ネロが見たかった絵を見に行こう

ベルギーの港町、アントワープ。多くの歴史的建築物が残る伝統的な町ですが、ひときわ有名で目をひくのが、ノートルダム大聖堂ではないでしょうか。ノートルダム大聖堂とい...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...


【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアスセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


可愛すぎるバルト雑貨♡おとぎの国「バルト三国」の手作り雑貨とお土産大特集!民芸品やウール製品の宝庫!

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

この記事を書いたトラベルライター

なんにもないおひとりさまトラベラー
<ゆる〜いBlog、はじめました>

2010年に大学を卒業し、どこにでもいるような普通の会社員をしながら、仕事の合間で少しでも休みができると弾丸ひとり旅に出かけていました。

ものすごく英語が喋れるわけでもなく、ものすごくお金があるわけでもなく、ものすごく地理や歴史に詳しいわけでもなく・・・そんななんの特徴もないわたしですが、少しの好奇心とエイやっ!の気持ちで数十カ国巡って数え切れないほどの絶景を見てきました。

興味があるのが、建築物・街並み・大自然・植物・飛行機電車・ビール・ワインなど、詳しくないのは食べ物と買い物とビーチリゾートと南米大陸とアフリカ大陸です。

特に好きな国は、アイスランド・イタリア・リトアニア・カンボジア・カナダです。

一人海外旅行をやってみたいけどなかなか思い切れない、という人のきっかけになれればと思っています。
https://liberitravel.com

【大阪】中崎町の雑貨&アクセサリーショップ7選

大阪といえば食べ歩きのイメージが強いと思いますが、ここ中崎町はおしゃれなカフェや雑貨屋が集まるエリアとして人気があります。大阪駅から歩いて行けるエリアなので、百...

◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...


【大阪】北堀江にある穴場お花見スポット、土佐稲荷神社

関西のお花見の名所には、大阪城公園や夙川公園がありますが、いい場所が取れなかったり、あまりに人が多くてゆっくりできなかったりという思い出がある方もいらっしゃるの...

☆スペイン・バルセロナ☆ピンチョス・タパス食べ歩きにおすすめのバル5選

サグラダ・ファミリア聖堂やカサ・バトリョ等、アント二・ガウディの作品で有名な観光地・バルセロナ。美食の街としても知られており、ピンチョスやタパスの食べ歩きを楽し...


★ベトナム・ホイアン★フォトスポット7選

ベトナム中部・世界遺産の街「ホイアン」。かつて貿易で栄えたこの街は、夜になるとランタンの光に包まれます。ウエディングフォトを撮るベトナム人カップルも多くいるこの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?