福島
福島観光
首都圏からの観光客も多く観光施設が充実

1年中常夏の楽園!スパリゾートハワイアンズの魅力徹底調査【福島】

2017年11月13日更新

1,916view

お気に入り

元祖日本のハワイ!といえば、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ。館内に一歩足を踏み入れた瞬間から、まさに常夏の楽園。東京ドーム6個分という広大な敷地には、老若男女を問わず、1日では遊び尽くせない、楽しいテーマパークが広がっています。2017年7月には、高低差&滑走距離が日本一のボディスライダーも完成し、話題沸騰中。プールやスライダーで思い切り遊んだら、ポリネシアンダンスに魅了され、仕上げは温泉で癒しの時間。そんな極上の休日を家族総出で過ごしませんか?

スパリゾートハワイアンズの魅力

  • アミューズメント館2階フラ・ミュージアム
  • 映画でおなじみの衣裳も

第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた映画『フラガール』の舞台は、いわき市に実在した炭鉱の町です。蒼井優さんら、フラガールのサクセスストーリーに感動した方も多いことでしょう。まだ、ご覧になっていない方は、この映画を鑑賞してから来場すると、楽しさが倍増すること間違いなしです。

  • エントランス

日本初のテーマパーク、常磐ハワイアンセンターが、オープンしたのは昭和41年。以降、全国から日本のハワイとして親しまれてきました。

平成2年には、名称をスパリゾートハワイアンズに変更。平成21年には、オープン以来の入場者数が、延べ5,500万人を突破しています。そんなスパリゾートハワイアンズの魅力は、どんなところにあるのでしょうか?

とにかく温泉が魅力的

  • 温泉大浴場パレス内ひのき風呂(写真提供:スパリゾートハワイアンズ)

こちらの温泉の泉質は、含硫黄・ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉が含まれている硫黄泉と、ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉などが含まれている塩化物泉からなり、体に良い多様な成分が含まれています。

  • ウォーターパーク

しかも!この温泉がお風呂だけではなく、プールにまで使用されているのです。硫黄泉は美肌効果も期待できますから、遊びながら美しくなることも可能というわけです。

圧巻のポリネシアンショーは感動の嵐

スパリゾートハワイアンズを訪れて、ショーを見ずに帰ることは考えられません。しなやかで繊細なフラダンス、激しく情熱的なタヒチアンダンスに、力強いサモアのダンスなど、本当に魅力的です。

フラガールのショーは、昼と夜、演目を変えて開催されますが、是非ご覧頂きたいのが夜のポリネシアン・グランドステージ。

陽の光を浴びながら陽気に舞うフラガールも素敵なのですが、夜の光で演出されたステージは、華麗で美しく迫力も感動もひとしおです。

それから、忘れてはならないのが、国内唯一のファイアーナイフダンスチーム「シバオラ」(サモア語で強い踊りの意味)の迫力あるショー。鍛えられた肉体と太鼓のリズム、炎を操る力強いダンスも必見です。

ショーの合間には、舞台に上がってフラダンスを踊る観客参加タイムもあるので、この機会に挑戦してみませんか?

日本一のボディスライダー登場!

  • ウォータースライダー ワンダーホルン
  • ウォータースライダー ワンダーブラック&ワンダーリバー

ワイルドに遊びたい方には、スリル満点のウォータースライダーはいかがでしょう?ウォーターパークには、今まで3種類のウォータースライダーがありましたが、2017年7月にBIG ALOHAという、滑走距離も高低差も日本一というボディスライダーが登場したのです。

  • BIG ALOHA(写真提供:スパリゾートハワイアンズ)

ビル10階に相当する40.5mの高さから、時速30km(個人差あり)で滑り降りるスリルを、体験してみませんか?

季節も天候も世代も問わず、様々なお楽しみが待っている!

スパリゾートハワイアンズは、全天候型なので、冬でも雨でもいつだって安心して楽しめます。真冬に1日中水着で過ごす。そんな夢みたいな1日が過ごせるのです。水深が浅く作られているキッズゾーンでは、小さなお子様もパパやママと安心して遊べます。

  • 流れるアクアリウムプール フィッシュゴーランド

流れるアクアリウムプールには、熱帯魚やサメなど35種約1,300 匹の魚が泳ぐ水槽が設置されているので、まるで南国の魚たちと一緒に泳いでいるような気分。

  • 温泉大浴場パレス(写真提供:スパリゾートハワイアンズ)

もちろん、裸で存分に温泉を味わえる温泉大浴場パレスには、サウナや打たせ湯も揃っていますし、フラダンスやエクササイズのプログラム(要予約)も用意されています。韓国式アカスリやエステ(要予約)で、美に磨きをかけることも可能です。

青空の下でも遊べる

  • スパガーデン パレオ

スパリゾートハワイアンズのプレイスポットは、屋内だけではありません。スパガーデンパレオは、太陽を浴びながら温泉プールを楽しめるスパガーデンです。円形ドーム型のサウナを囲むように、カラフルに彩られたスパで、恋人や家族とのんびり過ごせます。夜、星が煌めく中でのジャグジーは、最高のリラックスタイムです。

江戸情緒も体感できる

  • 江戸情話 与市(写真提供:スパリゾートハワイアンズ)

なんと日本のハワイで、思い切りジャパネスクも味わえるのです。江戸時代の湯屋をモチーフに作られた江戸情話与市は、浴槽面積が男女合わせて1,000㎡と広大で、露天風呂では世界最大とのこと。露天風呂の他に季節の薬草と温泉蒸気を楽しめる蒸し風呂などもあり、体の内側から活性化されると評判です。

ショッピングだって楽しい

  • エントランス館2階 サーファーズパラダイス

スパだけではなく、ショッピングも楽しみたい!という方に、ここは最高の場所かもしれません。入場するとすぐ左手にショップがあり、水着やパーカー、ハワイアンプリントのワンピースなどの他、気分はアロハ~♪になる物がたくさん!

館内には、ドレスショップやアクセサリーショップ、フラグッズのお店なども点在しています。

  • 江戸情話与市のお土産処

江戸情話与市前には、館内では唯一の、和風雑貨から駄菓子まで揃うお土産処が設置されており、太鼓や笛の音を聞きながら、夜店めぐりの気分を味わえます。

エントランス館1階にある館内最大のお土産売り場、ハワイアンズマーケットには、ハワイアングッズの他、お土産に最適なお菓子や地元の銘菓なども充実しているので、買い物熱はヒートアップしてしまうかも?!

宿泊者限定の無料送迎バスを利用しよう!

夜のポリネシアン・グランドステージショーを楽しんでいただくためにも、ぜひ1泊はしていただきたいのですが、その際、ホテルハワイアンズ、ウイルポート、モノリスタワー、クレスト館のいずれかに宿泊されると、都心から宿泊者専用の無料送迎バスを利用できます。

完全予約制ですので、詳しくは公式サイトでお確かめください。

スパリゾートハワイアンズの概要

開館時間(2017年10月~3月) 

平日  10:00~22:15
土日祝 9:00~22:15
※入場口の混雑状況により開館時間が早まる場合があります。
※最終入館時間は、閉館1時間前です。

入場料金

大人(中学生以上)3,500円 
小人(小学生)  2,200円
幼児(3歳~)  1,600円
入場時間による割引、平日ミドル料金なども設定されていますので、詳しくは、公式サイトをご覧ください。

アクセス

≪車の場合≫ 最寄りIC いわき湯本IC

≪電車の場合≫ JR常磐線湯本駅下車無料送迎バスで約15分

スパリゾートハワイアンズ
福島 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
電話:0570-550-550
Web:http://www.hawaiians.co.jp/

福島の旅行予約はこちら

福島のホテル予約をじゃらんで探す

福島の航空券予約をskyticketで探す

福島のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月23日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

緑に赤、そして神秘的な青!見るたびに色が変わる、福島「五色沼」

福島県を代表する名峰・磐梯山は、美しい山々と大小300を超える湖沼群がある、森と水のリゾート地。ここにはエメラルドグリーンやコバルトブルー、赤や緑など、見るたび...

【福島・裏磐梯】地元ライターが教えるおすすめの立ち寄り&グルメ、SNS映えスポット・前半

福島県の観光スポットは沢山ありますが、今回は、裏磐梯についてご紹介。地元ライターならではの目線で、裏磐梯を訪れた際に是非立ち寄って欲しいおすすめスポットや美味し...


ちょっと変わってる水族館?!アクアマリンふくしま【福島】

アクアマリンふくしまは、ちょっと変わった水族館です。普通の水族館と一味違うのは、イルカのショーも、アシカやペンギンのショーもありません。別名「環境水族館」の名前...

福島県いわき市の穴場旅!日産工場見学・小名浜の魚定食・湯本温泉へ

福島県南部の太平洋側に位置する「福島県いわき市」といえば、フラガールでおなじみのスパリゾートハワイアンズが有名です。しかし、広大な面積を持ついわき市の魅力は、そ...


見所はこけしだけじゃない!福島県・土湯温泉の散策スポット

福島駅からバスで40分ほどのところにある土湯(つちゆ)温泉。大穴貴命(おおなむちのみこと)が開き、聖徳太子の使者秦河勝(はたのかわかつ)が湯治したと伝わる歴史あ...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...

川越散歩でお土産みつけた!話題のドレッシングから蔵町パンまで13選

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグ...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

ベルギー・ブルージュで見つけた!大満足のお土産探し!

歴史的な名所に、美しい風景、優雅な運河クルーズに美味しい食事。ベルギーの古都、ブルージュをおもいきり満喫した後の仕上げは、お土産ですね。美味しいもの、一生の記念...


旨いものだらけ!山形でぜひ購入したいお勧めお土産20選

サクランボにラ・フランス、玉こんに米沢牛と、美味しいものに事欠かない山形には、お土産品でも、お菓子からお惣菜まで、あらゆるものが揃っています。地元グルメを気軽に...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?