ドイツ
ドイツ観光
ロマンティック街道には古城や中世の街並

ドイツでも最大規模!ドルトムントのクリスマスマーケット

取材・写真・文:

オランダ在住
訪問エリア:25ヶ国

2019年10月10日更新

417view

お気に入り

写真:Tompouce

ドイツでは毎年11月の終わりころになると、伝統的なクリスマスマーケットが各地で開催されます。その中でも最大級のクリスマスツリーが飾られる、ドルトムントの大規模なクリスマスマーケットについてお伝えします。

この記事の目次表示

ドルトムントのクリスマスマーケット

  • 写真:Tompouceドルトムント・クリスマスマーケット

毎年12月が近づくと、年に一度の美しくワクワクするクリスマスシーズンがやってきます。ドイツはクリスマスマーケットの発祥の地で、11月の終わりころから各地域で大規模なイベントが開催されます。そんな中、ドルトムント市内中心部で開催されるクリスマスマーケットには、他の都市には無いような巨大なクリスマスツリーが設置されます。

  • 写真:Tompouceドルトムント・クリスマスマーケットの地図

参考までに、ドイツではクリスマスマーケットのことを「ヴァイナハツマルクト」(Weihnachtsmarkt)と言います。

会場となるドルトムントの中心部には、案内板を見ると分かるように街中の広場や通りに分散して約300軒の屋台が立ち並び、コンサート会場や遊園地のようなアトラクションも設置されるので、楽しみも倍増します!

★開催期間★
2019年11月21日〜12月30日 (休日:11月24日、12月25日)
★開催時間★
月〜木曜日 10:00 ~ 21:00、金・土曜日 10:00 ~ 22:00、日曜日 12:00 ~ 21:00

ドイツにおけるほとんどのクリスマスマーケットの開催期間は、11月末頃からクリスマス前までですが、ドルトムントは少し長く12月末まで行われているのが特徴です。尚、入場料などは必要ありません。

世界でも最大級のクリスマスツリー

  • 写真:Tompouce高さ45mのクリスマスツリー

ドルトムントで一番注目するのは、ハンザ広場(Hansaplatz)に約1,700本のモミの木を使用して作られる巨大なクリスマスツリー。クリスマスツリーピラミッドとも言われ、その高さは45mにもなります。

  • 写真:Tompouceクリスマスツリーの天使

クリスマスツリーを装飾するのは48,000個以上のライトと、天辺にはトランペットを持つ天使が飾られます。その規模の大きさから、ツリーの制作には4週間もかかるそうです!

クリスマスマーケットの飾り

  • 写真:Tompouceクリスマスタワー

ドイツのクリスマスマーケットには、必ずと言っていいほど大きなクリスマスタワー(クリスマスピラミッド)が設置されます。ここではバーのように温かい飲み物などを販売しています。

  • 写真:Tompouceクリッペ

こちらもクリスマスマーケットには必ずあるもので、クリッペと呼ばれるイエス・キリストが生誕した様子を表したもので、小さな模型から等身大の大きな物まであります。

  • 写真:Tompouce街のイルミネーション

屋台はもちろんですが、立ち木や建物などにもイルミネーションが装飾され、街全体が明りで飾られます。

  • 写真:Tompouce街のイルミネーション

屋台で売っているお土産や工芸品

  • 写真:Tompouceクリスマスの飾り

会場にある屋台には、オモチャやぬいぐるみ、アクセサリーなどのクリスマス用品がたくさん並び、見ているだけでもワクワクしてきますね!

  • 写真:Tompouceマーケット店頭のぬいぐるみ

手作りの工芸品も小さなものから大きな実用的な品物まで、たくさん見つけられることでしょう。

  • 写真:Tompouceマーケットの工芸品
  • 写真:Tompouceキャンドルホルダー

キャンドルホルダーも様々なデザインがあり、明かりを灯すと色んな模様が浮かびロマンチックな雰囲気を演出してくれます。

クリスマスマーケットでのグルメ

  • 写真:Tompouceソーセージ

クリスマスマーケットでの楽しみの一つに、温かいグルメは欠かせませんね!

  • 写真:Tompouceマッシュルームのソテー

ドイツならではの焼いたソーセージはもちろん、ポテトやスープ、マッシュルームのソテーなどがあるので、マーケットを散策しながら色々と食べ歩きするのも楽しいですよ。

  • 写真:Tompouce焼きアーモンド
  • 写真:Tompouceドーナッツ

チョコレート、ドーナッツ、クレープ、焼きアーモンド、綿アメ、りんご飴などといったスイーツも多彩。

  • 写真:Tompouceチョコりんご
  • 写真:Tompouceフルーツチョコレート

フルーツをチョコレートで丸ごとコーティングしたデザートは、意外と面白い味がするので是非試してみてはいかがですか!

ホワイト、ビター、ミルクチョコレートなどとの組み合わせが楽しめます。

  • 写真:Tompouceクリスマスマーケットのお菓子

大きなハートを形取ったケーキの一種であるレープクーヘン(Lebkuchen)には、それぞれにメッセージが書かれてあり、食べるだけではなくクリスマスの飾りとして使われています。

  • 写真:Tompouceグリューワインのカップ

またクリスマスマーケットといえば定番のグリューワイン。ワインに香辛料と砂糖やハチミツを混ぜて作られた、いわば温かいカクテル。一杯の値段は店舗によって多少の差はありますが5〜6ユーロ(約600〜720円)で、カップを返却するとデポジットの2〜3ユーロ(約240〜360円)が戻されます。

カップをそのまま持ち帰ることもできますが、その場合にデポジットは返金されません。カップの絵柄は地域や店舗によっても異なるので、コレクションとして集めてみるのもいいですね!

アルコールが駄目な人でも、コーヒーや紅茶、ホットチョコミルクなどの温かい飲み物もあります。

遊園地のようなアトラクション

  • 写真:Tompouceドルトムント・クリスマスマーケットの観覧車

ドルトムントのクリスマスマーケットには、遊園地のように観覧車やミニ鉄道、メリーゴーランドなどアトラクションも設置されています。

  • 写真:Tompouce子供用のアトラクション

小さな子供達は、ミニ鉄道やメリーゴーランドなどで楽しめますね!

ドルトムント・クリスマスマーケットへのアクセス

  • 写真:Tompouceドルトムント中央駅

クリスマスマーケットの会場は、ドイツ鉄道(DB)のドルトムント中央駅(Dortmund Hbf)からすぐ近くにあり、巨大なクリスマスツリーが置かれているハンザ広場までは徒歩で約10分。

ちなみにドルトムント中央駅もクリスマスのデコレーションで綺麗に飾られています。

ドルトムント中央駅
ドイツ / 駅・空港・ターミナル
住所:Königswall 15, 44137 Dortmund地図で見る

最後に

  • 写真:Tompouceドルトムント・クリスマスマーケット

クリスマスマーケットは日中でも開催していますが、夕方以降の暗くなってからの方が綺麗なイルミネーションを楽しめることでしょう。

ドイツにおいても大規模なクリスマスマーケットの一つであるドルトムントで楽しんで、ぜひ巨大なクリスマスツリーを見てみませんか!

※記事内のユーロから日本円への換算は、1ユーロ=約120円で計算しています。

ドイツの旅行予約はこちら

ドイツのパッケージツアーを探す

ドイツのホテルを探す

ドイツの航空券を探す

ドイツの現地アクティビティを探す

ドイツのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ドイツ】世界最大のクリスマスマーケットをシュトゥットガルトで楽しもう

ニュルンベルク、ドレスデンと並んで、ドイツ3大クリスマスマーケットの1つに数えられているシュトゥットガルトのクリスマスマーケット。マーケット内が4つのエリアに分...


ふつうは飽きた?ドイツ三大名城ホーエンツォレルン城で過ごすクリスマスマーケット

冬のドイツのお楽しみといえば“クリスマスマーケット”!近年では日本でも開催されるようになり、馴染みが出てきているところですが、本場ドイツならではのクリスマスマー...

【ドイツ・ベルリン】世界最大級の光の祭典「フェスティバル・オブ・ライツ」の詳細と見どころ

ドイツの首都ベルリンで毎年10月に開催される光の祭典「フェスティバル・オブ・ライツ/Festival of Lights」。今やヨーロッパだけでなく世界的に有名...

【ドイツ】本場ミュンヘンのオクトーバーフェストへの参加は早めの計画がオススメ!

ビールといえばオクトーバーフェスト!例年9月中旬から10月上旬まで、ミュンヘンにて開催されるオクトーバーフェストは、ビール好きなら一度は訪れてみたいイベントです...

冬に行くなら12月で決まり!クリスマスマーケットで賑わう【ドイツ】

12月のドイツは街中がキラキラと輝き、冬の中でも一番ワクワクする月。そんな12月に開催されるクリスマスマーケットは、ドイツ国内各地で楽しむことができるビックイベ...

この記事を書いたトラベルライター

オランダより情報発信
仕事でオランダに渡り、日本で見ることのできない風景や建物に出逢い、何気なく住んでる土地でも、ふと気付けばその「素晴らしさ」に気付き、皆さんにお伝えしようと考えるようになりました。
自分では日常的に生活してる場所でも、視点をかえると大変興味深い発見があります。

そんなスポットを、お伝えしていきたいと思ってます。

オランダで現地ガイドも行なっています。
https://oranda-privateguide.com/

必見!オランダ鉄道の切符の買い方から乗り方まで徹底ガイド

鉄道は、旅行においてとても便利な移動手段の一つです。そしてオランダは、ヨーロッパの中でも鉄道路線が充実しており、たくさんの人に利用されている重要な交通手段です。...


【オランダ】北欧最大のアウトレットも!ショッピングの街・ルールモント

ヨーロッパにおいてもアウトレットショッピングモールは各地に多数ありますが、オランダの南東部に位置しているルールモント (Roermond) の街にあるアウトレッ...


特集!オランダで絶対食べたい定番スイーツ9選

オランダの食べ物といえばチーズが有名ですが、お菓子でも世界的に知られているものや、オリジナルなものもいくつかあります。ここでは、オランダ発祥のお菓子や、オランダ...

オランダの風車おすすめスポット5選!

オランダを象徴する風車は、観光するの絶対に見ておきたいものですね。2019年時点で約1,000基の風車がオランダにあると言われていますが、その中でも特に見応えの...

オランダの名画家フェルメールとレンブラントに関する必見スポット特集

フェルメール、レンブラントと言えば、中世オランダの黄金時代を代表する世界的に有名な画家です。どちちらの画家も、ほぼ同年代にオランダで画家として活動していました。...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でドイツの音声ガイドを聴く

ドイツの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?