ガーナ
ガーナ観光
海岸線沿いに並ぶ世界遺産の城塞群

辛い!濃厚!美味しい!ガーナの3大国民食を堪能しよう!

取材・写真・文:

長野在住
訪問エリア:12ヶ国

2018年9月4日更新

27,978view

お気に入り

この記事の目次表示

ガーナの国民食を食べるには

国民食なだけに、どの街へ行っても食べることができます。ローカルフードを食べるには、以下の3つの方法があります。

1. 屋台で食べ物を買ってきて、どこかで食べる

ビニール袋に入れてくれます。ベンチの置いてある屋台の場合は、その場で食べることもできます。お店の人にオーダーする前に申し出てみましょう。

  • 写真:Adjoa食べ物を売っている屋台。その裏に食事スペースがあることも。

2. チョップバーで食べる

チョップバー」はいわゆる大衆食堂。その場で食べることができます。よりローカル感を味わえます。

  • 写真:Adjoaチョップバー(大衆食堂)の一例。食事の前後に、置いてあるバケツの水で手を洗える

屋台裏で食べるのと違う点は、チョップバーのほうが設備がしっかりしている点。屋台だと、机どころか屋根も壁もないこともあります。どちらもガーナっぽさを味わえて良いですよ。

3. ガーナ人と仲良くなって食事に招待してもらう

道端で仲良くなったガーナ人に食事に呼ばれることは、珍しくありません。お言葉に甘えてごちそうになっちゃいましょう。ただし、怪しいと思ったら絶対について行かないように!そして、お腹に自信のない人にはおすすめしません!

思い思いの場所で、ガーナ料理を堪能してください。

ガーナ料理を食べる際に注意すること

手で食べる

ガーナでは多くの食べ物は手で食べるのが一般的。ワチェにはスプーンを出してくれますが、バンクーやフフは手で食べましょう。ガーナ料理は、なぜか手で食べた方が美味しく感じるのです。

どうしても手で食べるのに抵抗がある方は、お店の人に頼んでスプーンを出してもらうこともできますが、やはりローカルフードはローカルルールに従って食べるのがベストです。

  • 写真:Adjoaなぜか、ガーナ料理は手で食べるとより美味しい!

周りに声をかける

食事の際、近くにガーナ人がいたら必ず「You are invited!(一緒に食べよう)」と一声かけましょう。これはガーナでのマナーであり、本当に彼らが食事に手を出してくることはないのでご安心を。

辛さを調節

スープやシチューは辛さを調節できませんが、辛さを調節できるものもあります(ワチェのシト等)。辛いものが苦手な人はオーダーするときに「スモールペペ(唐辛子は少なめで)」とお願いしましょう

最後に

上記のような奇抜な食べ物はちょっと苦手…という方も、ご安心を。ご紹介したもの以外にも、日本人のお口に合う食べ物もあります。

ガーナではお米もよく食べられています。お米は、白米ならトマトシチューと一緒に食べられます。また、フライドライス(チャーハンのようなもの)またはジョロフライスというケチャップライスのような食べ物もよく道端で売られています。さらに、「インドミ」と呼ばれる焼きそば等も若者に人気です。

  • 写真:Adjoaベジタブルライスwithトマトシチュー&チキン

今回ご紹介したもの以外にも、「アンペシ」、「ココンテ」、「TZ」など…ガーナには日本では見られない珍しい料理が色々あります。いろんなガーナ料理にチャレンジしてみてください!

  • 写真:AdjoaTZ(バンクー同様、メイズ・キャッサバ・キビを練ったもの) with アヨヨ(モロヘイヤ)スープ

ガーナ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばガーナのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でガーナのすべてのツアーをみる>>

ガーナの旅行予約はこちら

ガーナのパッケージツアーを探す

ガーナのホテルを探す

ガーナの航空券を探す

ガーナの現地アクティビティを探す

ガーナのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2017年6月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


フルーツの宝庫ガーナで食べ尽くそう!道端で買えるおすすめ果物8選

常夏のガーナはフルーツの宝庫!1年中、甘くておいしいフルーツが安価で食べられます。しかも、それらは大概道端で手に入ります。見たこともない珍しいフルーツ…ではあり...


ガーナ随一の観光地!ビーチと世界遺産のある街ケープコーストの楽しみ方5選

ガーナって何があるの?サファリ?ライオンとかシマウマ?・・・申し訳ありませんが、みなさんの思い描くTHE・アフリカな大スペクタクルをガーナには期待しないでくださ...

アフリカン文化にどっぷり浸かろう★ガーナで絶対体験したいこと4選

ガーナで何する?世界遺産のお城と、ナショナルパーク見学?…え、それだけ?!ガーナに来たら、観光だけではもったいない!アフリカならではの文化にどっぷり浸かってみま...

美味しくて食べやすい!初心者向けのガーナ料理4選

ガーナの三大国民食といえば「バンクー」、「フフ」、「ワチェ」ですが、でも実はこれらの食べ物、ガーナ料理を初めて食べる日本人にはちょっとハードルがお高め。そこで本...

この記事を書いたトラベルライター

ほぼガーナ人・ときどき信州人
Adjoa(アジュア)はガーナで月曜日生まれの女子の名前。
ガーナでは、生まれた曜日によって名前が決まります。
そんなガーナの魅力を多くの人に知ってもらいたい!
ガイドブックには載っていないガーナのおもしろ観光情報を発信していきます!
どうぞよろしくお願いします★

【長野県】良縁を呼ぶパワースポット「縁結神社」~日本で唯一“縁結び“の名を冠する神社

縁結びに御利益があるという神社は、日本全国各地にたくさんありますよね。でも、名前に「縁結び」とつく神社は、日本でここだけ!それは、森の中にひっそりと佇む、小さな...


【ガーナ】負の世界遺産ケープコースト城で奴隷貿易の歴史に触れる

西アフリカのガーナ。今でこそ明るく陽気な人々が暮らす平和な国ですが、「奴隷貿易」という暗い歴史を持つ国でもあります。ガーナには奴隷貿易の拠点となっていた建造物が...

旅行の前に読んで!ガーナ旅行で注意する6つのこと~文化・習慣編~

ガーナの治安の良さは、アフリカトップクラス!とはいえ、初めてアフリカへ旅行する方は不安に感じることも多いかと思います。また、ガーナには独特の文化、習慣があります...

棺桶に命をかける国?!葬式天国ガーナで葬式&棺桶工房を見学しよう!

西アフリカのガーナ。目立った観光資源のないこの国ですが、世界中でガーナでしか見られない珍しいものがあります。それは、独特な葬式スタイルとユニークな棺桶!ガーナで...

【インドネシア】ジョグジャカルタ観光4泊5日モデルプラン

世界遺産のボロブドゥール遺跡の最寄都市として有名な、インドネシアのジョグジャカルタ。でも、ジョグジャカルタの見どころは遺跡だけではありません!本記事では、4泊5...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

格安航空券を
予約する

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?