岐阜
岐阜観光
宿場町や白川郷など、昔ながらの風景を今に残すエリア

睡蓮の咲き誇る「モネの池」は絵画に入り込んだような世界【岐阜】

2018年6月20日更新

607view

お気に入り

印象派の巨匠、クロード・モネが連作の『睡蓮』にとりかかったのは、約100年前と言われています。その『睡蓮』の世界観を表したような美しい池が、現実世界にもあるんです。それが岐阜県の神社境内にある、名もなき池「通称:モネの池」。岐阜の新たな観光スポットとなっています。

この記事の目次表示

「モネの池」とは

岐阜県関市にある「根道神社」の境内にある池のことを指します。もともとは地元の貯水池で、特に名前もありませんでした。ところが、透き通った水に睡蓮が浮かび、鯉が悠々と泳ぐ様子がモネの『睡蓮』に似ていることから、SNSなどで話題となり「モネの池」と呼ばれるようになりました。

クリアーな水質

この池は深さが1mほどですが、底まで見えてしまうくらい水がキレイです。これは常に湧水が流れ込んでいるためで、それによって透明度を保つことができるのです。また、湧水は水質が硬水のため、池の中で微生物が育ちにくいこともクリアーな水質の理由となっています。


「モネの池」おすすめの訪問時期と時間帯

時期

絵画のような世界を味わうために、ぜひ蓮の花咲く時期に訪れていただきたいと思います。例年、モネの池の蓮の花は5月下旬頃から7月上旬頃までが見ごろとされています。

蓮の花の時期には、根道神社の境内でアジサイも咲き誇っています。

上記の時期以外にも、11月上旬頃から12月上旬頃はモネの池の周りの木々が紅く色づくので、紅葉とのコラボレーションも楽しめると思います。モネの作品には無い、和風の『睡蓮』が味わえます。

時間帯

蓮の花は朝~昼にかけて開き、お昼を過ぎると花が閉じてしまうという性質があります。また、モネの池の蓮は気温が25℃以上にならないと開花しないという特性があるため、この条件がそろう午前中に訪れていただくのがベストです。

「モネの池」へのアクセス

車の場合、根道神社をカーナビに入れると、ナビの種類によっては表示されない可能性がありますので、神社の前にある施設の「フラワーパーク板取」をナビに登録していただくとよいかと思います。

神社から少し離れた場所に駐車場があり、そこから徒歩で向かいます。

公共交通機関の場合、JR岐阜駅から岐阜板取線のバスに乗って「ほらどキウイプラザ(旧:洞戸栗原車庫/ほらどくりはらしゃこ)」を目指し、そこからさらに板取ふれあいバスに乗ってください。「白谷あじさい園」で下車したのち、徒歩150メートルで到着します。

モネの池・根道神社
岐阜 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:岐阜県関市板取448 根道神社
電話:0581-57-2111(関市観光協会板取川支部)

絵画の世界に入るには忍耐も必要

「モネの池」を最初に見た瞬間は、「あれ?写真と色が全然違うぞ」という印象を受けるかもしれません。しかし、ここであきらめないでください。池は日の当たり方によって水の色の濃淡が変化しています。一瞬一瞬で、池の表情が変わっています。

そんな池をぼーっと眺めていると、水が煌いて絵画のような色彩に見える瞬間が現れるのです!池の長さは全長約40メートルです。池のまわりをのんびりと散歩しながら、絵画の世界に入り込む瞬間を見つけていただければと思います。

岐阜の旅行予約はこちら

岐阜のホテル予約をじゃらんで探す

岐阜の航空券予約をskyticketで探す

岐阜のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年6月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...

金沢から車で約1時間!実は近い?足を延ばして行きたい観光名所3選

北陸の真ん中に位置する石川県。新幹線も開通し、金沢に行かれる方は多いと思いますが、金沢からさらに車で約1時間走ると、実はこんなところまで行くことができるんです。...


【資格合格神社】人生ステージを上げる資格取得のパワースポット3選

やりたいことや楽しくもっと稼げる仕事を求めてスキルアップするのは、もはや常識となっている世の中です。そのため、資格を取って新しい自分に挑戦する人も増えています。...

【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...


中山道で時間旅行♪木曽宿場それぞれの魅力【奈良井・妻籠・馬籠宿】

今回ご紹介するのは、江戸時代の息づかいが聞こえるような、そんな町並みで時間旅行が楽しめる場所。中山道に設けられた69の宿場のうちでも、奈良井宿(ならいじゅく)、...

この記事を書いたトラベルライター

路地裏あるき大好きな、自称☆台湾親善大使☆
台湾のゴハン、優しさとテキトーさを合わせもつ人たち、景色に魅了されて、1年に最低1回は台湾を訪れています。定番の観光スポットからディープな楽しみ方など、いろいろ発信したいです。
台湾以外の海外•国内のたび情報もたくさん紹介します。

【台北・お土産】駆け込みでもOK!コンビニで買えるお土産Best10

観光をおもいっきり楽しんだ旅行は、家族・友人・職場へのお土産を忘れてしまいがちだったりしませんか。また、お土産はどこで何を買おうか、ということが気になって観光に...

【台湾】高級中華が食べ放題!故宮博物院のレストラン「故宮晶華」は夜がお得

台湾の人気観光スポット、故宮博物院。その博物館に併設されているレストラン「故宮晶華」は、展示されている宝物の「肉形石」と「翠玉白菜」そっくりの料理を提供すること...


【ラオス】ゆるやかわいいお土産はナイトマーケットで!オススメ10選

ラオスはニューヨーク・タイムズ紙で「世界で一番行きたい国」に選ばれています。タイや中国などアジア大国の狭間にあっても、なんともゆるやかな空気が流れる味わい深さが...

【モロッコ】SATCのロケ地!雑貨天国マラケシュのお土産best 3

モロッコの中でも人気の高い観光都市、マラケシュ。先住民族の言葉、ベルベル語では「神の国」の意味を持つ美しい街です。世界遺産に登録された、ジャマ・エル・フナ広場は...


台北から日帰り空中さんぽ。【猫空】縁続縁で本格台湾式ティータイム

台湾観光で一息つきたくなったら、猫空(マオコン)に足を伸ばしてみませんか。台北市近郊に位置する猫空は台湾でも有数のお茶の産地なのです。お茶畑に囲まれた風景を眺め...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?