グアム
グアム観光
日本から3時間半ほどで行けるビーチリゾート

グアムの空をひとっ飛び!3歳からできるセスナ操縦体験を楽しもう!

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年4月12日更新

502view

お気に入り

写真:トラベルライター

日本から最も近いアメリカ、グアム。3時間半のフライトで気軽に南国を満喫できるため、特にアジア圏では大人気のリゾートです。子連れの海外デビューにもピッタリのロケーション!現地ではプールや買い物、水族館などのスポットもありますが、3歳を過ぎて乗り物大好きなお子さんのいるご家族に是非オススメしたいのが、なんと実際に空を飛ぶことができるセスナの操縦体験です!ちびっこパイロットの操縦で、グラムの空をひとっ飛びしてみませんか?

この記事の目次表示

操縦体験ってどんなコース?

今回ご紹介するのは、トランスベクターアビエーション主催のセスナ操縦体験ツアーです。

参加者自身にも操縦かんをにぎらせてくれる、小型飛行機の操縦体験が6コースあります。大人の操縦体験がショート、標準、ロングの3コース、パイロット訓練さながらの操縦体験が標準と上級の2コース、そして3歳から体験できるのキッズパイロットコース。

この他、パイロットの操縦で遊覧飛行を楽しむプランも用意されています。

  • 写真:トラベルライター

この中から、今回は3歳から体験できるキッズパイロットコースをご紹介します。

このコースの素晴らしいところは、ただ小型飛行機に乗るというだけでなく、3歳以上の子供が実際に操縦席に座って操縦かんを操作させてもらいながら、家族で飛行を楽しめるという点。

隣には、日本人のパイロットが同席して離着陸の操縦をし、上空でも子供の操縦の補佐をしてくれます。子供の握る操縦桿で左右に曲がってみたり、高度を上げてみたりと、優しく指導を受けることができるコースです。

ツアー会社のお迎えで、まずは空港内へ移動

”飛行機に搭乗”するということで、まずはグアム国際空港の敷地へ向かいます。ツアー会社の車で宿泊ホテルまで送迎してもらえるため、朝早い予約でもとてもスムーズ。

現地スタッフの方の明るいトークが飛び交う中、あっという間に空港に到着。でも、空港内でも普段はなかなか行くことのない場所に案内されます。

受付をして全体の流れ及び注意事項を聞いたら、操縦の番が来るまで待ちます。


飛行前の空港見学

  • 写真:トラベルライター

実際に飛行する前に、まずは飛行機の整備場を見学。ジャンボ機は国内外の旅客機で見ることができますが、小型機は意外と見る機会がないものではありませんか?

点検中の飛行機を見たり、他の飛行機の離着陸シーンを見学したりすることができ、自分たちの搭乗に向けてテンションが上がること間違いなしです!

  • 写真:トラベルライター

通称セスナ。実は・・・

”セスナ”という言葉を耳にしたことがある方は多いかと思いますが、これは小型軽飛行機全般を指すものではなく、「セスナ」という会社の飛行機のことだそうです。アメリカでは、ビジネスジェットとしても大ベストセラーの飛行機なのだとか。

  • 写真:トラベルライター

ちびっこパイロット、TAKE OFF!

順番が回ってきたら、いよいよ搭乗します。3歳から操縦体験ができることもあり、感覚としては自動車教習所の小型飛行機バージョンのようです。

隣に座る、ライセンスを持っている日本人パイロットが流暢なイングリッシュで管制官との連絡を取り始め、小型飛行機が動き出します。

  • 写真:トラベルライター

上空では、飛行機の音で会話が困難になるため、全員がマイク付きヘッドフォンを使用して会話をします。

ビデオカメラでの撮影も可能ですが、絶えず「ゴー」という音が激しいことと、また離陸後は会話の録音ができないので、写真撮影を重視するのもオススメです。

  • 写真:トラベルライター

ジャンボ機に乗っている時も、モニターや小窓から離陸の様子を見ることはできますが、やはりセスナは離陸の”体感”もレベルが違います。小型飛行機ならではの揺れを感じながら、ついに離陸します!

飛行機の上昇感を感じやすく、エンジンの音もとても迫力があり、操縦かんを右に曲げればそのまま右へ飛ぶという、貴重な体験ができます。

上空から見るグアム島

  • 写真:トラベルライター

ご存知のとおり、グアム島はさほど大きくありません。今回のコースは離着陸を含めて40分間ですが、ゆっくりと様々な景色を楽しむことができます。

宿泊しているエリアや海だけでなく、山や川、森などの自然がいっぱいに広がっていたり、住宅街があったりと、島の様子が良く分かります。

  • 写真:トラベルライター

パイロットが日本人の方というのも、安心ポイントの一つです。何か不安なことや希望があれば、その都度ヘッドフォン付きマイクで相談すれば答えてくれるのはもちろん、グアムでの生活の話なども、島の上空からのガイドも兼ねて説明してくれます。

  • 写真:トラベルライター

ゆっくりと着陸

楽しかった操縦体験もあっという間に終了し、とうとう着陸の時間。再び管制官とのやり取りが始まり、目の前にまっすぐと広い滑走路が広がると、間もなくスーッと着陸します。

飛行機から降り、事務所へ戻ります。ちびっこパイロットは、なかなか飛行機を離れることができず名残惜しい雰囲気の子がほとんど。しかし、「自分が操縦したんだ!」という自信に満ちあふれた表情が見られることでしょう!

  • 写真:トラベルライター

日本ではなかなか味わうことのできない、小型飛行機の操縦体験。終了後にもらえるピンバッチや操縦記録書も、子供にとって宝物です。

出発から帰着までトータル2~3時間で体験できますので、是非グアムの旅行プランに組み込んでみてはいかがでしょうか!

グアム国際空港
グアム / 駅・空港・ターミナル
住所:355 Chalan Pasaheru B224-A, Tamuning, 96913 グアム地図で見る

グアムの旅行予約はこちら

グアムのホテルを探す

グアムの航空券を探す

グアムのパッケージツアーを探す

グアムの現地アクティビティを探す

グアムのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年4月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?