群馬
群馬観光
草津温泉をはじめとする温泉地が豊富

東洋のナイアガラ「群馬県・吹割の滝」は、本当にド迫力!

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2019年8月2日更新

9,045view

お気に入り

写真:Olive

岩の割れ目に、四方からごうごうと水しぶきをあげ落下する瀑布は、まさに「東洋のナイアガラ」。この場に立つと想像以上のスケールに圧倒されることでしょう。見上げる滝ではなく、見下ろす滝というのも珍しく、迫力のその姿を驚くほど間近で見られることも人気の秘密です。滝の周辺には奇岩が連なり、悠久の時が生み出した独特の渓谷美が楽しめます。

この記事の目次表示

吹割の滝とは?

吹割の滝は、群馬県沼田市利根町にある滝です。

  • 写真:Olive

昭和11年に「天然記念物および名勝」に指定され、日本の滝100選にも選ばれました。高さ7メートル、幅30メートルあまりにも及ぶこの滝は、あたかも巨大な岩が吹き割れたように見えるところから、「吹割(ふきわれ)の滝」と名がついたそうです。凝灰岩、花崗岩の川床上を流れる片品川の清流が、岩質の軟かい部分を浸蝕し、多数の割れ目が生じています。川沿いには、1.5キロメートルに渡って奇岩が続き、紅葉、新緑と季節ごとに様々な渓谷美が見られます。2000年のNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニングにも使用され、迫力ある映像が流れていました。

吹割の滝の歩き方

吹割の滝の楽しみ方は、滝を上から見下ろす山側ルートと、川沿いの遊歩道を歩く川沿いルートの両方を歩く形で1周となります。

どちらを先に見るか、どちらか一方にするか、お好みや体力次第で選べます。山側と川沿いをぐるりと1周しても、約1時間ほどです。

  • 写真:Olive

遊歩道から眺める瀑布の迫力はもちろんですが、ぜひ目を向けて頂きたいのは、奇岩が連なる岩壁群。

  • 写真:Olive右上奥手が、はんにゃ岩

見るからに恐ろしい形相の「般若岩」などもありますので、お見逃しなく!

山側散策ルート

浮島橋を渡った先にある浮島には、観音堂がありますので、お参りしながら全景を見下ろすのも気持ちの良い風景です。第1から第3までの観爆台がありますが、ちょっとした山歩きになるので、体力に自信のある方にお勧めです。

川沿い散策ルート

  • 写真:Olive

川沿いの遊歩道を散策するコースは、途中に岩場を歩ける場所があります。

  • 写真:Olive

水しぶきがかかるほどに近づけるそこは、大迫力の瀑布を間近で楽しめます。大変危険な場所でもありますので、観光される際はくれぐれも自己責任で気をつけてくださいね。

吹割の滝の竜宮伝説

  • 写真:Olive
吹割の滝の滝つぼは、昔から竜宮へ通じているとの伝説も残る神秘的な滝でもあります。村で祝儀などの振舞ごとがあるたびに、竜宮から膳椀を借りていました。お願いの手紙を書いて滝に投げ込むと、渦に巻き込まれて深い竜宮へと吸い込まれていき、前日には頼んだ数の膳椀が岩の上にきちんと置かれていました。三日のうちにお礼の手紙を添えてもとの岩の上に置けば、いつの間にか見えなくなり竜宮へ返されました。ところがある年のこと、借りた膳椀を返すときに数を間違えて一組だけ返し忘れてしまいました。以後いくら丁寧に頼んでも借りられなくなってしまいました。

出典:www.city.numata.gunma.jp

この膳椀は竜宮の椀と呼ばれ、今でも沼田市の名家に保管されているそうです。また、群馬県民の100%が覚えていると言われている上毛かるたにも、「滝は吹き割、片品渓谷」と、詠われているそうです。

吹割の滝へのアクセス

電車の場合

JR上越線沼田駅からバス40分

車の場合

関越自動車道沼田インター下車、国道120号線を尾瀬方面へ直進およそ20分。

沼田市公式サイト
沼田市総務部 利根支所 観光係
〒378-0398 群馬県沼田市利根町追貝37番地
電話:0278-56-2111 ファクス:0278-56-3674
地図を見る
吹割の滝
群馬 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景 / インスタ映え / 滝 / 紅葉 / パワースポット / 女子旅
住所:群馬県沼田市利根町追貝地図で見る
電話:0278-23-2111

群馬の旅行予約はこちら

群馬のパッケージツアーを探す

群馬のホテルを探す

群馬の航空券を探す

群馬の現地アクティビティを探す

群馬のレンタカーを探す

群馬の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年8月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...


【関東】秋のおすすめ花畑12選!9月・10月・11月に見頃を迎える花の名所ガイド

曼珠沙華やサルビア、コキアといった真っ赤に染まる花や、ピンク・白・黄と可愛い花を咲かせるコスモスの花畑が美しい“秋”。9月・10月・11月に見頃を迎える、関東の...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

群馬県の人気観光スポットTOP26!旅行好きが行っている観光地ランキング

草津温泉や富岡製糸場、群馬サファリパークなど群馬県の数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年8月現在)が...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

【長野】湯田中温泉周辺の観光スポット10選&お土産

長野でも潤沢な湯量を誇る湯田中温泉周辺はとても魅力的な場所。車で1時間圏内には、人気の観光スポットが目白押しです。素朴な温泉街、美味しいものに溢れた町歩き、地獄...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?