函館・道南
函館・道南観光
函館を中心とした北海道の南部エリア

【北海道】空撮したいほど美しい道南の絶景スポット7選!(ドローン動画あり)

取材・写真・文:

北海道在住
訪問エリア:47都道府県

2020年9月11日更新

3,983view

お気に入り

風光明媚な景色に富んだ北海道南西部に位置する道南エリアは、空撮したくなるほど美しい絶景に溢れています。函館を拠点にした日帰りドライブにもぴったり!この記事では、空撮のアドバイスとともに道南の絶景スポットを7つご紹介します。ドローンがなくても空撮風の絶景が撮れるスポットもあるので、映え写真が撮りたい絶景ハンターの方は要チェックです。記事内で紹介している動画もぜひ参考にしてみてください!

この記事の目次表示

はじめに

函館から車で走ること1時間半。渡島半島を縦断し日本海側へ出るとそこには、複雑な海岸線が織りなす風光明媚な景観が広がっています。車で走っていても思わず足を止めてしまうほどに美しい道南の空撮ポイントをまずは動画でご覧ください!

①元和台海浜公園【乙部町】

乙部(おとべ)町の元和台(げんなだい)海浜公園。見晴らしの良い高台にある緑地広場や遊具施設のほか、スロープを下って行くバリアフリーのビーチ「海のプール」、海の幸を堪能できるレストハウスなどがある海の総合公園です。環境省が定める“快水浴場百選(水質・安全性・利便性・環境への配慮など水辺に関する総合評価)”に道内では唯一認定されており、誰もが安心してマリンレジャーを楽しむことができます。

海岸線が見せる複雑な地形と海底まで見渡せる透明度の高い海が魅力。晴れた日には奥尻島が見えることもあります。眺めの良い絶景を目当てに、海水浴シーズンが終わっても観光客が足を運ぶスポットです。

海のプールに隣接する漁港では、地元の「町中漁業部」によってホタテ磨き体験も実施。気軽に漁師体験ができるほか、鮮度抜群の活ホタテや網焼きホタテをその場で味わうことも出来ます。時期によって実施していない場合があるので、詳しくはこちらを参照または0139-62-2612まで電話でお問い合わせください。

<空撮ワンポイントアドバイス>
美しいマリンブルーのグラデーションを楽しむには順光で撮影するのがおすすめ。フレーム内に遠くの海岸線まで収めるようにすると、奥行きが出て広がりのある写真になります◎
元和台海浜公園
函館・道南 / 公園・動植物園
住所:北海道爾志郡乙部町字元和地図で見る
電話:0139-62-2871(産業課商工労働観光係)
Web:https://www.town.otobe.lg.jp/mobile/section/sangyo...

②館の岬【乙部町】

東洋のグランドキャニオンという異名を持つ白亜の断崖、館の岬(たてのさき)。黒の砂岩層と白の凝灰岩層が交互に堆積した地層が、隆起によってむき出しになっている自然スポットです。露出した岩肌には波の浸食と雨や風による風化、地殻変動の歴史が刻まれています。本物のグランドキャニオンに比べて当然スケールは小さめですが、火山灰を多く含む地層は白く優美な雰囲気を醸し出しています。

館の岬のすぐそばに「館の岬駐車場」が整備されており、そこから撮影することが可能です。ドローンを持っていない方は写真1枚目のようにトンネルの入った構図となり、ドローンで海側へ飛行すると写真2枚目のように地形のよくわかる構図となります。

<空撮ワンポイントアドバイス>
函館方面から館の岬へ向かう手前に「館の岬駐車場」が整備されているので、ここから飛行させるのがおすすめです。国道の上を飛行させることを町が禁止しているので、必ず海側へ飛ばしてください。また、工事車両が駐車している場合は飛行を中止するようにしてください。
館の岬
函館・道南 / 自然・景勝地
住所:北海爾志郡乙部町館浦館ノ岬地図で見る
Web:http://www.town.otobe.lg.jp/section/sangyou/e0taal...

③風車群【厚沢部町】

深い山あいにある農業の町、厚沢部(あっさぶ)。風力発電の風車以外には大きな建物がほとんどなく、北海道らしいのどかな田園風景が広がっています。設置されたいくつかの風車が、一層のどかな雰囲気を演出。上の写真は「道の駅あっさぶ」から江差(えさし)へ向かう途中で見られる風景です。

<空撮ワンポイントアドバイス>
春には水を張った水田への映り込みが、秋には黄金色に染まった稲穂の色付きが楽しめます。あまり高度を上げすぎず、風車から離れて斜俯瞰で撮影すると良いでしょう。安全のため風車には絶対に近づかないこと、農地の上を飛ばす際は観光協会へ届けること、また、農作業をしている人がいる場合は飛行を中止することを徹底してください。
道の駅あっさぶ
函館・道南 / 道の駅・サービスエリア
住所:北海道檜山郡厚沢部町緑町72−1地図で見る
電話:0139-64-3738
Web:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/576/

④かもめ島【江差町】

上空から見ると、かもめが羽を広げたような形をしていることからその名が付いたと言われている江差(えさし)町のかもめ島。島内には北前船の係留跡や松前藩が沿岸警備のために設置した徳川幕府砲台跡など、歴史的文化財がいくつも残っています。

現在は釣りやキャンプなどを行うレジャースポットとして親しまれており、シーズンになると多くの家族連れなどで賑わいます。散策路を歩いてゆっくり1周するのにかかる時間は、およそ1時間から2時間程度。波の浸食によって荒々しく削れた千畳敷や義経伝説の残る馬岩、島のシンボル的存在の瓶子岩(へいしいわ)など、島内には見どころもたくさんあります。

<空撮ワンポイントアドバイス>
波の浸食によって削られた地形がおもしろいスポットです。影が落ちている方が立体感が出て迫力が増すので、曇りの日より晴れた日の方が良いでしょう。曇りの場合は高度を下げて岩肌がはっきりわかるように撮ったり、真俯瞰から島の形を生かした撮影をすると面白い絵が撮れるかもしれません。海水浴客や釣り人の上空ではドローンを飛ばさないよう気をつけてください。
かもめ島
函館・道南 / 町・ストリート / 島・離島
住所:北海道檜山郡江差町 鴎島地図で見る
電話:0139-52-6716(江差町役場 追分観光課 観光係)
Web:https://esashi.town/tourism/page.php?id=8

次のページを読む

函館・道南の旅行予約はこちら

函館・道南のパッケージツアーを探す

函館・道南のホテルを探す

函館・道南の航空券を探す

函館・道南の現地アクティビティを探す

函館・道南のレンタカーを探す

函館・道南の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


北海道・子供と行きたい観光スポット51選!子連れ旅行におすすめ

遊具広場もある札幌・大通公園や、生き生きとした動物の姿が見られる旭山動物園、カラフルなお花畑を散歩するのも楽しいファーム富田など、北海道への子連れ旅行におすすめ...


函館・子供と行きたい観光スポット22選!子連れ旅行におすすめ

シースルーの床の上に立ってドキドキを味わえる五稜郭タワーや、ブロックでも遊べる金森赤レンガ倉庫、展望台の日時計が楽しい函館山ロープウェイなど、函館への子連れ旅行...

路面電車で函館観光を満喫♪おすすめスポット・お店10選

北海道の南端、津軽海峡に面した港町・函館。世界屈指の美しさを誇る函館山の夜景はもちろん、新鮮な魚介類を堪能できる函館駅前や戊辰戦争の激戦地「五稜郭」など見どころ...

【2020】日本の桜の名所43選!人気のお花見スポットを一挙紹介

日本にはその美しさに感動してしまう桜の名所がたくさんあります。春ならではの絶景に出会える、全国の人気お花見スポットをご紹介します。見頃時期&2020年のライトア...

日本一空港に近い温泉街-【函館・湯の川】のおすすめスポット6選

「函館の奥座敷」「日本一空港に近い温泉街」として人気の高い湯の川温泉街は、約20の温泉・旅館があります。温泉に入ってのんびり癒やされるのは、温泉旅行の醍醐味です...

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の途中。写真と言葉とデザインと。
旅行情報誌の編集者(エディター)を皮切りに、コピーライター、ディレクター、デザイナーなどのカタカナ職種を歴任。旅行や観光とは切っても切れない関係で、カメラマンの夫とともに年間100泊近い出張&プライベート旅行をしながら、旅するように暮らしています。

撮影のための年間総走行距離は7〜10万km。年間総撮影枚数もおそらくそれくらい。SAFARI Graphicsの屋号でふたりで活動しております。SAFARIのクレジットが入っている写真はおもに主人が撮影したものですが、月夜野が撮影したものやディレクションのみ月夜野というものもあります。

取材やロケも含め、実体験に基づいた旅レポをどんどんお伝えしていきたいと思います。
撮影・旅レポ・食レポ・泊レポなどお仕事のご依頼もお待ちしています!
https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...


札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...


【総力取材】これぞ北海道!!大自然が感じられる道東の絶景スポット18選

世界自然遺産である知床をはじめ、多くの大自然を有する道東エリア。ダイナミックで雄大で、これぞ北海道!という絶景がいくつも広がっています。流氷や丹頂鶴、天然記念物...

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...

【札幌すすきの】芸能人も通うこだわりジンギスカン7選!

北海道は美味しいもの、食べたいものがいっぱいあって困っちゃう、なかでもジンギスカンは絶対食べたいんだけどどこがオススメですか?道外の方からそんなふうに聞かれるこ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?