富良野・美瑛・トマム

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

取材・写真・文:

北海道在住
訪問エリア:47都道府県

2021年9月23日更新

93,231view

お気に入り

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い池と一緒に回れるスポットをグルメやお土産も交えながらご紹介します!記事の最後には美しい美瑛町をドローンで撮影した動画も用意しましたので、ぜひ最後までご覧になってみてください!

この記事の目次表示

まるで絵画のような美しさ!美瑛ブルーに会いに行こう

今や多くの人が一生に一度は見たい絶景にその名を挙げる美瑛町の「青い池」。もともとは十勝岳の火山泥流災害を防ぐために造られた堰堤で、そこに流れ込んだ美瑛川が堰き止められて現在の池のような姿になりました。水没したカラマツや白樺などの樹木は立ち枯れ、よりいっそう幻想的な雰囲気を作り上げています。

地元の風景カメラマンが好んで撮影し、写真集に発表したことでその存在が多くの人に知られるところとなりましたが、米国Apple社がMacintosh OSXの壁紙の1つに採用したことで知名度は爆発的に拡大し、世界中から観光客が訪れるようになりました。

  • 米国apple社が採用した写真の雰囲気に近い、冬の青い池

壁紙に採用されたのは、冬の青い池でした。冬であっても夏であっても、共通しているのは空の青さとも海の青さとも違う、乳白色が混ざったような自然界ではあまり目にすることのないミルキーな青さではないでしょうか。最近では美瑛ブルーとも称されています。

青く見える理由としては、湧水に含まれる水酸化アルミニウムなどの微粒子が美瑛川と混ざることによってコロイドが生成され、そこに太陽光が差し込むことで透過性の高い青色を乱反射させるため、ということらしいですが、実はまだはっきりとは解明されていないのだそうです。いろいろな偶然が重なってできた奇跡の景観と言えるかも知れません。

青い池を堪能したら、美瑛や上富良野にある周辺のスポットまで足を伸ばしてみましょう!ラベンダーが見頃を終えてしまっても楽しめるスポットをご紹介します。

白金青い池
美瑛町(上川郡) / 自然・景勝地 / 紅葉 / 女子旅 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 絶景 / インスタ映え / 観光名所
住所:北海道上川郡美瑛町白金地図で見る
電話:0166-92-4378(美瑛町観光協会)
Web:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirog...

白金エリア〜十勝岳方面

①白樺街道・白樺遊歩道(青い池から徒歩5分)

青い池の駐車場がある道道966号線は別名「白樺街道」と呼ばれており、青い池から白金温泉までの約3kmにわたって白樺遊歩道が整備されています。ゆっくり歩いても40〜50分ほどの距離。木立の中の遊歩道はとても清々しく、朝の早い時間のウォーキングや日中の散策におすすめです。

白樺街道を車で白金温泉方向へ走っていると、勇壮な山が2つ見えてくる場所があります。右手に見えるのが美瑛岳、左手が美瑛富士(写真は美瑛富士)で、案内看板も出ています。夏でも山にまだ雪が残っている様子は、北海道らしい風景と言えるのではないでしょうか。

白樺街道
美瑛町(上川郡) / 自然・景勝地 / ハイキング / ツーリング
住所:北海道上川郡美瑛町白金温泉地図で見る

②道の駅びえい「白金ビルケ」(青い池から車で4分)

2018年5月にオープンした北海道では1番新しい道の駅(※2018年8月現在)で、美瑛では2つ目の道の駅になります。もともとは「白金ビルケの森インフォメーションセンター」だった建物が、お土産ショップやアウトドア用品店、ハンバーガーショップなどを併設して道の駅として生まれ変わりました。

建物裏手にある芝生の広場には、大人でもつい夢中になってしまういろいろな遊具が置いてあり、自由に使用することができます。木琴、アコーディオン、オルガンなどの楽器のほか、卓球台、綱渡り、跳び箱など体を動かすものもあり、家族みんなで遊ぶことができます。

道の駅の建物内には、お土産品などを取り扱っているショップ「Blue Pond」があります。青い池にちなんだオリジナルの商品がずらり。商品だけでなく、パッケージも美しい青い池を意識したものが数多く取り揃えられています。

こちらは常温保存が可能でお土産に最適な美瑛白金青い池ひとくちジュレ(8個入756円)。ジュレの部分はサイダー味で、清涼感溢れる爽やかな一品です。パッケージの内側には美しい青い池の写真が。食べる際には冷やしてお召し上がりください。

テイクアウトで食べたいのがこちら、青い池プリン(1個360円)。地元美瑛の牛乳を使用した濃厚プリンの上にレモン風味の青いゼリーが乗った、2層の味わいが楽しめるスイーツです。ここにしかない味をぜひ試してみてください。

隣の建物には「BETWEEN THE BREAD」というハンバーガーショップが入っており、美瑛産食材にこだわったボリューム満点のハンバーガーをできたてで提供しています。イートインスペースは30席、テラス席は40席用意。天気が良ければ、森の中でのピクニック気分が味わえます。

ビトウィーン・ザ・ブレッド
美瑛町(上川郡) / ハンバーガー / ランチ
住所:北海道上川郡美瑛町字白金地図で見る
電話:0166-73-5725(直通)
Web:https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1058554...
道の駅びえい「白金ビルケ」
美瑛町(上川郡) / 道の駅・サービスエリア / 子供が喜ぶ / 遊び場 / おみやげ屋
住所:北海道上川郡美瑛町字白金地図で見る
電話:0166-94-3355
Web:https://biei-info.jp/biruke/

③白金不動の滝(青い池から車で8分)

総落差25mの木立に囲まれた緑豊かな美しい滝です。夏でも冷たい水が水量豊富に流れており、周囲には白金新四国八十八ヶ所の石仏群が並んでいます。神聖な雰囲気が漂い、強力なパワースポットとも言われている場所です。

白金不動の滝
美瑛町(上川郡) / 自然・景勝地 / パワースポット / 滝
住所:北海道上川郡美瑛町字白金地図で見る
電話:0166-94-3025(びえい白金温泉観光組合)
Web:http://www.biei-shiroganeonsen.com/index.html

④白ひげの滝(青い池から車で10分)

通称ブルーリバーとも呼ばれている美瑛川の渓流に、岩の間から染み出てきた地下水が勢いよく流れ落ちてる落差30mほどの滝です。夏の深緑の頃はもちろん美しいですが、秋の紅葉や冬の夜のライトアップも見事で、一年を通して観光客の目を楽しませてくれています。ライトアップは青い池と同時に行われていますので、冬はぜひセットで訪れてみてください。

白ひげの滝
美瑛町(上川郡) / 自然・景勝地 / 滝
住所:北海道上川郡 美瑛町白金地図で見る
電話:0166-94-3355(道の駅びえい「白金ビルケ 」)
Web:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirah...

⑤白金温泉(青い池から車で10分)

  • 湯元白金温泉ホテル 外観
  • 湯元白金温泉ホテル 露天風呂

青い池にもっとも近い、5軒(日帰り入浴施設を含めると6軒)ほどのこぢんまりとした温泉郷です。小さいながらも効能が良いと評判で、別名「杖忘れの湯」と言われるほど!杖をついて温泉に行った人も、帰りには元気いっぱいで杖を忘れてしまうというわけですね。

どの施設も緑色っぽいにごり湯で、温度調節のための加温・加水を除けば100%源泉かけ流しの天然温泉です。青い池や美瑛観光の拠点にはぴったり!旅の疲れを、温泉で癒やしてください。

温泉宿(全施設日帰り入浴可)
大雪山白金観光ホテル
湯元白金温泉ホテル 
ホテルパークヒルズ 
森の旅亭 びえい

日帰り入浴のみ
国民保養センター

源泉かけ流し露天風呂付民宿
美瑛ゲストハウス&温泉宿 白金の湯
びえい白金温泉
美瑛町(上川郡) / 日帰り温泉
住所:北海道上川郡美瑛町字白金温泉地図で見る
電話:0166-94-3025(びえい白金温泉観光組合)
Web:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/shirogane/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


北海道のおすすめドライブスポット35選!車で巡る絶景スポット特集

函館夜景の人気スポット・函館山展望台や、世界中から観光客が訪れる白金青い池、「天下の絶景」と謳われる美幌峠など、車で巡れる北海道のおすすめ絶景ドライブスポットを...

日本の人気の滝TOP30!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っている順...

北海道・子供と行きたい観光スポット51選!子連れ旅行におすすめ

遊具広場もある札幌・大通公園や、生き生きとした動物の姿が見られる旭山動物園、カラフルなお花畑を散歩するのも楽しいファーム富田など、北海道への子連れ旅行におすすめ...

北海道の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

小樽運河や大通公園、函館山展望台など、北海道の数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に...

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の途中。写真と言葉とデザインと。
旅行情報誌の編集者(エディター)を皮切りに、コピーライター、ディレクター、デザイナーなどのカタカナ職種を歴任。旅行や観光とは切っても切れない関係で、カメラマンの夫とともに年間100泊近い出張&プライベート旅行をしながら、旅するように暮らしています。

撮影のための年間総走行距離は7〜10万km。年間総撮影枚数もおそらくそれくらい。SAFARI Graphicsの屋号でふたりで活動しております。SAFARIのクレジットが入っている写真はおもに主人が撮影したものですが、月夜野が撮影したものやディレクションのみ月夜野というものもあります。

取材やロケも含め、実体験に基づいた旅レポをどんどんお伝えしていきたいと思います。
撮影・旅レポ・食レポ・泊レポなどお仕事のご依頼もお待ちしています!
https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber

【総力取材】これぞ北海道!!大自然が感じられる道東の絶景スポット18選

世界自然遺産である知床をはじめ、多くの大自然を有する道東エリア。ダイナミックで雄大で、これぞ北海道!という絶景がいくつも広がっています。流氷や丹頂鶴、天然記念物...


札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...


【札幌すすきの】芸能人も通うこだわりジンギスカン7選!

北海道は美味しいもの、食べたいものがいっぱいあって困っちゃう、なかでもジンギスカンは絶対食べたいんだけどどこがオススメですか?道外の方からそんなふうに聞かれるこ...

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...

【徳島県・鳴門】いつ見る?どこで見る?いつかは見たい世界三大潮流、渦潮!

誰もが一度は聞いたことがある「鳴門の渦潮」。筆者は子供の頃、教科書で初めてその存在を知ったと記憶しています。写真や文章から想像はしていましたが、実際に見た渦潮は...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります