北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

北海道の大自然と温泉を堪能!川湯温泉と周辺の見どころ13選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2020年10月22日更新

215view

お気に入り

北海道川上郡弟子屈町にある温泉郷「川湯温泉」。源泉かけ流しを堪能できる風情ある温泉街で、古くから道東エリアで親しまれ続けています。今回は北海道の大自然や良質な温泉を満喫できる、川湯温泉とその周辺の見どころについてご紹介していきます。

この記事の目次表示

【1】川湯温泉

硫黄山と屈斜路湖の間に広がる温泉郷「川湯温泉」

  • 写真:SaoRi

釘を浸けておくと酸化・腐食してしまうほどの強い酸性の温泉で、昔から湯治場としても親しまれてきました。

  • 写真:SaoRi温泉で溶けた釘

宿やおみやげ屋さんが建ち並ぶ町なかを「湯の川」が流れ、もうもうとあがる湯気と共に硫黄のいい匂いが漂い、温泉街らしい風情を楽しめます。

川湯温泉
北海道 / 町・ストリート / 温泉地
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉地図で見る
Web:https://www.visit-hokkaido.jp/info/detail/230

【2】川湯温泉街の足湯

町のなかを流れる湯の川に設けられた「川湯温泉街の足湯」

  • 写真:SaoRi

ベンチと屋根が整備された東屋風の造りで、観光客から地元の方にまで人気のスポットです。

  • 写真:SaoRi

薬効たっぷりの川湯の温泉を気軽に楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

川湯温泉街の足湯
北海道 / 足湯・手湯
住所:弟子屈町川湯温泉園地地図で見る
電話:015-483-2255
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/kawayu_ashi/

【3】ダイヤモンドダスト

マイナス10度以下の寒い日に見ることができる「ダイヤモンドダスト現象」

  • 写真:SaoRi

空気中の水分が凍りついてダイヤモンドのように輝いてみえる現象で、幻想的な光景が広がります。

川湯温泉ではマイナス10度以下になる日も多いため、毎年1月~2月にかけてダイヤモンドダストを楽しむ多くのイベントが開催されています。

子供から大人まで楽しめるので、冬の川湯を訪れた際には外せません。

ダイヤモンドダストin KAWAYU
北海道 / イベント・祭り
住所:弟子屈町川湯温泉2丁目  川湯温泉 湯の川園地地図で見る
電話:015-483-2101
Web:https://www.kawayu-events.com/

【4】川湯ふるさと館

温泉街にある地域のコミュニティセンター「川湯ふるさと館」

  • 写真:SaoRi

各種研修会や展示会、講演会などが開催されるほか、バターやチーズ、アイスクリームなどの手作り体験を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

観光案内所も併設されているので、周辺の情報収集にも便利ですよ。

川湯ふるさと館
北海道 / 観光案内所・ビジターセンター / 体験・アクティビティ
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2丁目3番40号地図で見る
電話:015-483-2060

【5】大鵬相撲記念館

川湯温泉街の一角に建つ「大鵬相撲記念館」

  • 写真:SaoRi入館料:大人(高校生以上)420円/ 小人(小・中学生)200円

不滅の名横綱と称えられる第48代横綱大鵬の栄光と軌跡が紹介されています。

  • 写真:SaoRi

弟子屈町川湯温泉は横綱大鵬が少年時代を過ごした郷里で、全ての優勝額や化粧回しはもちろんのこと、少年時代からの写真も数多く展示されています。

大鵬が大活躍した時代にタイムスリップしたかのような館内は一見の価値ありです。

大鵬相撲記念館
北海道 / 博物館
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2丁目1番20号地図で見る
電話:015-483-2924
Web:http://www.masyuko.or.jp/sumo/

【6】川湯エコミュージアムセンター

温泉街から歩いてすぐの距離に建つ「川湯エコミュージアムセンター」

  • 写真:SaoRi入館料無料

川湯温泉をはじめ、周辺の自然や歴史、見どころなどが判りやすく紹介されていて、子供から大人まで楽しる展示がいっぱいです。

  • 写真:SaoRi

周辺の散策マップや登山情報も豊富に取り揃えられていて、アウトドアウェア類のレンタルなどもあるので、散策に出かける前などにはぜひチェックしてみて下さいね。

川湯エコミュージアムセンター
北海道 / 博物館
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-2-6地図で見る
電話:015-483-4100
Web:https://www.kawayu-eco-museum.com/

【7】つつじヶ原自然探勝路

川湯エコミュージアムセンターの奥から硫黄山までのびる「つつじヶ原自然探勝路」

  • 写真:SaoRi

道は比較的平坦で、センターから終着点の硫黄山までは片道2.7kmほど。

  • 写真:SaoRi

火山ガスや酸性土壌などの過酷な自然環境に耐えて自生する、たくましくも可愛らしいお花の数々を楽しめます。

  • 写真:SaoRi

特に毎年6月頃から咲き乱れるエゾイソツツジの花は必見ですよ。

つつじヶ原自然探勝路
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯地図で見る

【8】硫黄山(アトサヌプリ)

常時白い噴煙を噴出し、独特の硫黄の匂いが立ち込める「硫黄山」

  • 写真:SaoRi

アイヌ語で裸の山を意味する「アトサヌプリ」とも呼ばれており、ゴツゴツとした山肌には噴火口が大小合わせて1,500以上もあり、黄色い硫黄の結晶がいくつも見られます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

ゴウゴウと音を立てながら勢いよく噴気があがる様子は迫力満点。大地のエネルギーを間近に感じることができます。

  • 写真:SaoRi

硫黄山の壮大な景色と合わせてレストハウスで食べることができるゆで卵も絶品と有名なので、ぜひ食べてみて下さいね。

  • 写真:SaoRi1個100円/5個400円
硫黄山
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道川上郡弟子屈町町地図で見る
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/iouzan/

【9】摩周湖

神の湖とも呼ばれる神秘的なスポット「摩周湖」

  • 写真:SaoRi

空の青さが映りこんで生まれる独特な湖の色は「摩周ブルー」といわれ、世界でも一級の透明度を誇る美しい湖水です。

  • 写真:SaoRi

500円で硫黄山と摩周湖の両方の駐車場が利用できるので、ぜひ合わせて巡ってみて下さいね。

  • 写真:SaoRi
摩周湖
北海道 / 自然・景勝地 / 観光名所 / ツーリング / 湖
住所:北海道川上郡弟子屈町地図で見る
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/mashu/

【10】砂湯

川湯温泉街から車で10分ほどで行くことができる「砂湯」

  • 写真:SaoRi

屈斜路湖畔にあり、砂浜を掘ると温泉が湧き出てきて、手作りの露天風呂を作ることができます。

  • 写真:SaoRi

周りにはキャンプ場やレストハウスなどもあり、お土産選びやお食事を楽しむこともできて観光にオススメです。

  • 写真:SaoRi

頑張り次第で足湯から全身サイズの露天風呂を作ることができるので、無心に掘ってみて下さいね。

砂湯
北海道 / 日帰り温泉
住所:北海道川上郡弟子屈町砂湯地図で見る
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/sunayu/

【11】屈斜路湖

国内最大のカルデラ湖として知られる「屈斜路湖」

  • 写真:SaoRi

火山活動から生まれた湖だけあり、湖畔には多くの温泉が湧出しています。

1年通して北海道らしい雄大な景色を楽しむことができ、冬にはシベリアから訪れるたくさんの白鳥を見ることもできますよ。

屈斜路湖
北海道 / 自然・景勝地 / 夏のおすすめ観光スポット / ツーリング / 湖
住所:北海道川上郡弟子屈町字美留和地図で見る
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/kussharoko/

【12】和琴半島

屈斜路湖の南側につきでた半島「和琴半島」

  • 写真:SaoRi

屈斜路カルデラができた後、火山が盛り上がってできたため今でも地熱が高く、日本で北限となるミンミンゼミの生息地としても知られています。

半島全体が原生的な森に覆われ、雄大な屈斜路湖と共に地熱の高さゆえの独特な自然を楽しめます。

  • 写真:SaoRi

半島をぐるりと1周できる探勝路やキャンプ場、誰でも自由に入ることができる露天風呂や共同浴場などもあるので、アウトドアを満喫したい方にオススメです。

和琴半島
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道川上郡弟子屈町字屈斜路地図で見る

【13】美幌峠

和琴半島から車で約20分でいける「美幌峠」

  • 写真:SaoRi

標高525mの展望台から屈斜路湖を一望することができ、中央の中島や青空、木々のコントラストがとても美しい絶景スポットです。

  • 写真:SaoRi

峠の頂上には、「道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠」があり、軽食コーナーやレストランでは地元グルメを楽しむこともできます。

  • 写真:SaoRi

川湯温泉からですと車で40分ほどかかりますが、大絶景を満喫できるのでぜひ行ってみてほしいスポットです。

道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠
北海道 / 道の駅・サービスエリア
住所:北海道網走郡美幌町字古梅地図で見る
電話:0152-75-0700
Web:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2502/
美幌峠
北海道 / 自然・景勝地 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / ツーリング / 雲海
住所:北海道網走郡美幌町古梅地図で見る
電話:0152-73-1111(美幌町役場)

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年10月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

札幌のおすすめドライブスポット16選!車でお出かけしよう

北海道らしい牧歌的な風景が広がる「さっぽろ羊ヶ丘展望台」や、霊園でありながら、札幌の新名所として話題の「真駒内滝野霊園」、日本で唯一の夜景専用パーキング「幌見峠...

北海道のおすすめドライブスポット35選!車で巡る絶景スポット特集

函館夜景の人気スポット・函館山展望台や、世界中から観光客が訪れる白金青い池、「天下の絶景」と謳われる美幌峠など、車で巡れる北海道のおすすめ絶景ドライブスポットを...

【総力取材】これぞ北海道!!大自然が感じられる道東の絶景スポット18選

世界自然遺産である知床をはじめ、多くの大自然を有する道東エリア。ダイナミックで雄大で、これぞ北海道!という絶景がいくつも広がっています。流氷や丹頂鶴、天然記念物...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります