イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

【イスタンブール】アジア側カドゥキョイを一日で満喫するコース

取材・写真・文:

トルコ在住
訪問エリア:17ヶ国

2021年7月2日更新

598view

お気に入り

写真:Zon

トルコ最大の都市イスタンブールの観光スポットは主にヨーロッパ側にありますが、よりローカルな雰囲気を楽しみたいのなら、アジア側の街の散策がおすすめです。一日かけて、カドゥキョイをゆっくり満喫するコースをご紹介します。

この記事の目次表示

カドゥキョイの玄関口「ハイダルパシャ駅」

  • 写真:Zonハイダルパシャ駅

イスタンブールの代表的な観光スポットはヨーロッパ側に多いため、ホテルもヨーロッパ側にとる人が多いでしょう。アジア側へのアクセスは簡単なのか、と心配するかたも多いかもしれませんが、エミノニュやカラキョイといったヨーロッパ側の埠頭から船で簡単に渡ることができます。その際に、船から見えてくるのがハイダルパシャ駅です。

ハイダルパシャ駅は、1906年にドイツ人の建築家によって建てられたため、ネオ・ルネッサンスドイツ様式となっています。かつてのベルリンからバグダットまでを結ぶ鉄道計画においては重要な地点とされ、オスマン帝国崩壊後はトルコ国鉄のターミナル駅として多くの人を出迎えました。

2013年に廃線となってからは使用されていませんが、現在はカドゥキョイの玄関口のシンボルとなっています。

ハイダルパシャ駅
イスタンブール / 建造物
住所:Haydarpasa Terminal,Asian Side, Istanbul, Turkey地図で見る

カドゥキョイの埠頭で海風を感じながらカフェタイム

  • 写真:Zonボスポラス海峡を眺めながら飲むトルココーヒー6TL(約78円)

カドゥキョイの埠頭付近には、スィミットというゴマ付きのパンを売る屋台や軽食をテイクアウトできるビュフェ(büfe)があります。朝、お腹が空いていれば、屋台で買ったものを埠頭付近にあるベンチに座って食べるのもいいでしょう。

もしくは、カドゥキョイで船を降りたあと、埠頭の上階にあるカフェに行くのもおすすめです。イスタンブール・キタップチュスでは、ハイダルパシャ駅を目の前にして、ボスポラス海峡の風を感じながらゆっくりとカフェタイムを楽しむことができます。

イスタンブール キタップチュス
イスタンブール / カフェ・喫茶店
住所:Caferağa Mahallesi,Rıhtım Caddesi, Şehir Hatları Eminönü-Karaköy İskelesi, Kadıköy,İstanbul地図で見る

いよいよ街を散策

  • 写真:Zonカドゥキョイの街並み

朝の腹ごしらえができたら、さっそくカドゥキョイを散策します。特に目立つ観光名所がないぶん、カドゥキョイではイスタンブールで暮らす人々の飾らない生活を垣間見ることができます。小さな商店や街角のパン屋さん、個性的なカフェなど、気になるお店があれば気軽に立ち寄ってみましょう。

  • 写真:Zonカドゥキョイの路面電車

カドゥキョイの埠頭を降りてすぐのモダ地区には、地区を一周する赤い路面電車がありますので、「観光バス」のように利用して街を見て周るのもカドゥキョイならではの楽しみ方です。気になる場所があれば、降りて散策してみるのもいいでしょう。イスタンブールの船やバスなどの公共交通機関で使うことができるプリペイドカード、イスタンブールカードを使って乗ることができます。

イスタンブールカードについてはこちらの記事をご参照ください。

ランチタイムはいつも満席!「チヤ・ソフラス」

  • 写真:Zonカドゥキョイの有名な飲食店「チヤ・ソフラス」

カドゥキョイでランチするなら、チヤ・ソフラスは外せません。1987年創業のこのお店では、ロカンタ・スタイルでトルコの伝統的な家庭料理を楽しむことができます。ロカンタ・スタイルは、席についてメニューを見て注文するのではなく、ショーケースに並んでいる料理を実際に見て注文します。トルコ語がわからなくても、欲しい料理を指で指し示せば店員さんが取り分けてくれます。

料理はどれも上品な味わいで、メインディッシュ一皿だけでもかなりボリュームがあります。高級なレストランは敷居が高いけれど、上品なトルコ料理を心行くまで味わいたいときに、ぜひ利用したいお店です。

チヤ・ソフラス
イスタンブール / トルコ料理
住所:Caferağa Mah. Güneşlibahçe Sk. No:43 Kadıköy - İstanbul地図で見る
Web:http://ciya.com.tr/index_en.php

ストリート・アートに触れる

  • 写真:Zonカドゥキョイ ストリートアート

ランチが終わったら再び街の散策に出かけましょう。ヨーロッパ側とは違い、アジア側は物価が旅行者向けになっていないことが多いので、妥当な価格のお土産を探すのにもいいかもしれません。

お土産探しをしながら、街の至る所に隠されているストリートアートに目を向けるのも忘れずに。カドゥキョイは、街全体が巨大美術館のようになっている遊び心溢れる街なのです。

モダンなカフェで一休み

  • 写真:Zonカドゥキョイのおしゃれなカフェ「ストーリー・コーヒー・アンド・フード」

楽しい街歩きの合間に立ち寄りたくなるような個性的なカフェが、カドゥキョイにはたくさんあります。たくさんの魅力的なカフェの中でも、モダンな雰囲気のストーリー・コーヒー・アンド・フードは、手作りのスイーツや軽食、そしてスペシャリティーコーヒーで有名なカフェです。

散策に疲れたときにちょっと腰を下ろすのにぴったり。テイクアウトして、次に紹介するモダ海岸でゆっくりするのもいいかもしれません。

ストーリー・コーヒー・アンド・フード
イスタンブール / カフェ・喫茶店 / コーヒー
住所:Caferağa Dalga sk. No22 34710 Kadıköy/İstanbul地図で見る

夕暮れ時はモダ海岸へ

  • 写真:Zonカドキョイ モダ海岸から眺める夕陽

日が暮れるころに足を運びたいのが、モダ海岸です。モダ海岸からは、トプカプ宮殿やアヤソフィア・モスク、ブルー・モスクなどの旧市街に残る歴史地区の街並みを一望することができます。旧市街の向こう側に沈んでいく太陽を眺めることができるのは、モダ海岸ならではの贅沢なひとときです。

カドゥキョイ・モダ・サヒル・パルク
イスタンブール / 公園
住所:Caferağa Mahallesi Mühürdar Cd. 34710 Kadıköy/İstanbul地図で見る

新鮮な魚が美味しい!「ハムシ・パブ」

  • 写真:Zonカドゥキョイ「ハムシ・パブ」前菜は15TL(約195円)~、メインは30TL(約390円)~

カドゥキョイには市場があり、その近くにはメイハーネというお酒を提供するお店がたくさんあります。カドゥキョイのメイハーネの特徴は、市場で売られている新鮮な魚を使った料理を提供していること。

ハムシ・パブでは、メイハーネ独特の賑やかな雰囲気を楽しみながら、清潔感ある店内で上品な味付けの魚料理を食べることができます。カドゥキョイで夜をどのように過ごすか迷ったら、メイハーネに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ハムシ・パブ
イスタンブール / 魚介・海鮮料理 / パブ
住所:Caferağa Mahallesi, Güneşli Bahçe Sokak, No: 24/B, Kadıköy, İstanbul地図で見る

一日の締めくくりはトルコ・スイーツ「アラチャトゥ・ムハッレビジシ」

  • 写真:Zonカドゥキョイ 「アラチャトゥ・ムハッレビジシ」

夕食の後は、トルコスイーツを食べて一日を締めくくりましょう。トルコのエーゲ海地方の街アラチャトゥをイメージした店内が可愛いアラチャトゥ・ムハッレビジシでは、ムハッレビをはじめとする様々なトルコスイーツを食べることができます。カドゥキョイにいながらも、別の街の雰囲気を味わうことができるのでおすすめです。

アラチャトゥ・ムハッレビジシ
イスタンブール / カフェ・喫茶店
住所:Osmanağa Mahallesi Halitağa Cd. No:8 34714 Kadıköy/İstanbul地図で見る
Web:https://www.alacatimuhallebicisi.com/

おわりに

目立った観光名所がないのでガイドブックなどでは大きく取り上げられることが少ないカドゥキョイですが、地元の住民になったような気分で散策できるのがこの街の魅力です。イスタンブールのヨーロッパ側とはまた違った雰囲気を味わいたい方は、ぜひカドゥキョイで一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

カドゥキョイ
イスタンブール / 町・ストリート
住所:Kadikoy, Istanbul, Turky地図で見る

※価格は2021年6月現在(1TL約13円)

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP28!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿を、トリップノートの7万7千人の旅好きトラベラー会員(2022年5月現在)が実際に行っている順...


ネタバレ注意!『新オスマン帝国外伝キョセム シーズン2』イスタンブールの関連スポット4選

日本のみならず世界中で人気を博したトルコの宮廷歴史ドラマ『新オスマン帝国外伝~影の女帝キョセム~』シーズン2で登場したムラト4世や王女ファリア、イブラヒム、キョ...

【トルコ・イスタンブール】塩振りおじさんが経営するレストラン「Nusr-Et」の詳細

今や世界的に有名なトルコの塩振りおじさん「ヌスレット・ギョクチェ(Nusret Gökçe)」が経営するレストラン「Nusr-Et」(ヌスレット)。テーマパーク...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』セリム2世にまつわるトルコの関連スポット5選

トルコのみならず世界中で人気を博した宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』。兄弟間で繰り広げられた後継者争いを制し、スレイマン大帝の後継ぎとなったセリム2世にまつわ...

ネタバレ注意!『新オスマン帝国外伝キョセム』キョセム妃に関連するイスタンブールのスポット5選

15歳の頃にギリシアのティノス島からオスマン帝国のハレムに連れてこられ、のちにヴァリデ・スルタン(母后)として権力を握るキョセムに関連するイスタンブールのスポッ...

この記事を書いたトラベルライター

イスタンブールから現地の魅力を発信中
大学時代はロシア(モスクワ、サンクトペテルブルグ)に留学し、その後世界各国を訪れ、トルコ・イスタンブールに落ち着きました。ガイドブックには載らないようなツウなトルコの楽しみ方や、最新の情報もお届けします。


トルコ語オンラインレッスンも開講しています。
https://ameblo.jp/zonistanbul

イスタンブール新空港⇔市内のアクセスならエアポートバス「Havaist」がおすすめ

2019年4月に本格的に始動したトルコ最大の国際空港、イスタンブール空港(イスタンブール新空港)。空港⇔市内間をバスでアクセスする方法や料金、所要時間などをご紹...


ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝シーズン3』イスタンブールにおける関連スポット7選

スレイマン大帝の時代のオスマン帝国とそのハレムに焦点を当てて描かれた連続テレビドラマ『オスマン帝国外伝』は日本でも人気を博しました。シーズン3における登場人物や...


欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』ヒュッレム妃にまつわるイスタンブールの関連スポット4選

オスマン帝国を最盛期に導いたスレイマン大帝の時代を題材にしたトルコの宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』は、いよいよ2020年8月にシーズン4が公開されます。ドラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります