イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

【イスタンブール】美しい教会4選~新市街編~

取材・写真・文:

トルコ在住
訪問エリア:17ヶ国

2021年10月27日更新

139view

お気に入り

写真:Zon

ビザンツ帝国時代にはギリシア正教の大本山として人々の信仰の中心となったアヤソフィア大聖堂以外にも、トルコ・イスタンブールには様々な歴史ある教会が残されています。新市街にある、オスマン帝国時代に設立された美しい教会をご紹介します。

この記事の目次表示

【1】聖トリアダ・ギリシア正教会

  • 写真:Zon聖トリアダ・ギリシア正教会 イスタンブール タクシム広場の近くにある

イスタンブール新市街の観光の中心地、タクシム広場の近くにある聖トリアダ・ギリシア正教会は、1880年に完成したイスタンブール最大規模のギリシア正教会です。

1453年にオスマン帝国のメフメト2世がコンスタンティノープル(現在のイスタンブール旧市街)を攻略してからは、イスタンブールにドーム屋根付きのキリスト教会を建設することは許されていませんでした。しかし、1839年のタンジマート(近代化の政策)以降、少数民族の言論の自由を制限する制度が緩和され、イスタンブールの少数民族が集う宗教的な施設の建設も許されたのです。

教会はオスマン帝国のギリシア人建築家によってネオ・ゴシック様式で建設され、いまなお信者が集う場として機能しています。

聖トリアダ・ギリシア正教会
イスタンブール / 教会
住所:Katip Celebi Mahallesi, 34433 Beyoglu/Istanbul地図で見る

【2】クリミア教会

  • 写真:Zonクリミア教会 イスタンブール

カラキョイ地区のひっそりとした細い路地に聳え立つ、ほとんど人目に付かないながら重要な教会であるクリミア教会。1868年、クリミア戦争に参加したイギリス人兵を記憶するために建てられたイングランド国教会です。

教会を建設するための土地はアブデュルメジトによって寄贈され、イギリス人の建築家が設計を手掛けました。信者が集わなかった時期は一時閉鎖されていましたが、1991年に再びその門が開かれました。

クリミア教会
イスタンブール / 教会
住所:Şahkulu serdar-ı Ekrem Cd. No52 34425 Beyoğlu/İstanbul地図で見る

【3】聖アントニオ教会

  • 写真:Zon聖アントニオ教会 ドラマ『オスマン帝国外伝』にも登場したイスタンブールの教会

イスタンブールにおけるローマ・カトリックの最大規模の教会が聖アントニオ教会です。1725年にイスタンブールのイタリア人コミュニティによって最初の教会が建てられましたが、後に取り壊され、1906年から1912年にこちらの教会がネオ・ゴシック様式で建て直されました。

現在もイタリア人司祭によって運営され、ミサも開かれています。第261代ローマ教皇ヨハネ23世は、教皇に選出される以前、彼がトルコのバチカン大使だったときに、この教会で10年に渡って説教していたことで知られています。

聖アントニオ教会
イスタンブール / 教会
住所:Sent Antuan Kilisesi Tomtom Mahallesi Istiklal Cd No:171 34433 Beyoğlu/İstanbul トルコ地図で見る

【4】聖マリア・ドラペリス教会

  • 写真:Zon聖マリア・ドラペリス教会 イスティクラル通りにあります

1584年に設立された聖マリア・ドラペリス教会は、イスタンブールにおける最も古いローマ・カトリック教会のひとつです。オスマン帝国がコンスタンティノープルを攻略する数カ月前に教会を完成させたフランシスコ会修道士でしたが、コンスタンティノープル陥落とともに教会が取り壊され行き場を失くしていました。

そんな中1584年、レバント人女性マリア・ドラペリスによって、現在のガラタ地区にある小さな礼拝堂付きの家を与えられました。火災などで礼拝堂は何回か消失してしまいましたが、当初から礼拝堂に飾られていたイコン(画像)だけはずっと無事だったそうです。

そして教会は1769年に現在の場所に再建されます。祭壇の後ろに置かれている聖母子のイコンは、長い歴史の中での度重なる火災から救出され続けたものだとされています。

聖マリア・ドラペリス教会
イスタンブール / 教会
住所:Tomtom İstiklal Cd. No215 34433 Beyoğlu/İstanbul地図で見る

おわりに

イスタンブールの新市街にはイスティクラル通りやドルマバフチェ宮殿、オルタキョイなどといった華やかな観光名所が多いため、あまり教会は注目されないかもしれませんが、意外にも観光名所からアクセスしやすい場所にあります。

モスク建築と肩を並べるくらい立派な教会の奥深い歴史背景を感じながら、イスタンブールで教会巡りをしてみてはいかがでしょうか。なお教会内部は写真撮影が禁止されていることがほとんどですのでご注意ください。

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿の中から、トリップノートの6万3千人の旅好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行って...


ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』セリム2世にまつわるトルコの関連スポット5選

トルコのみならず世界中で人気を博した宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』。兄弟間で繰り広げられた後継者争いを制し、スレイマン大帝の後継ぎとなったセリム2世にまつわ...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』ミフリマー・スルタンにまつわるイスタンブールの関連スポット4選

世界中で人気を博し、2020年8月に日本でシーズン4の放送が始まったトルコの宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』。ドラマの舞台であるトルコのイスタンブールで、皇女...

ネタバレ注意!『新オスマン帝国外伝キョセム』キョセム妃に関連するイスタンブールのスポット5選

15歳の頃にギリシアのティノス島からオスマン帝国のハレムに連れてこられ、のちにヴァリデ・スルタン(母后)として権力を握るキョセムに関連するイスタンブールのスポッ...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』ヒュッレム妃にまつわるイスタンブールの関連スポット4選

オスマン帝国を最盛期に導いたスレイマン大帝の時代を題材にしたトルコの宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』は、いよいよ2020年8月にシーズン4が公開されます。ドラ...

この記事を書いたトラベルライター

トルコ・イスタンブールから現地の魅力を発信中!
大学時代はロシア(モスクワ、サンクトペテルブルグ)に留学し、その後世界各国を訪れ、トルコ・イスタンブールに落ち着きました。ガイドブックには載らないツウな楽しみ方や、最新の情報もお届けします。

飛行機、ハマム、ザクロジュース、海岸沿いでお散歩するのが大好きです。


トルコ語オンラインレッスンも開講しています。
https://ameblo.jp/zonistanbul

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝シーズン3』イスタンブールにおける関連スポット7選

スレイマン大帝の時代のオスマン帝国とそのハレムに焦点を当てて描かれた連続テレビドラマ『オスマン帝国外伝』は日本でも人気を博しました。シーズン3における登場人物や...


イスタンブール新空港⇔市内のアクセスならエアポートバス「Havaist」がおすすめ

2019年4月に本格的に始動したトルコ最大の国際空港、イスタンブール空港(イスタンブール新空港)。空港⇔市内間をバスでアクセスする方法や料金、所要時間などをご紹...


欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』ヒュッレム妃にまつわるイスタンブールの関連スポット4選

オスマン帝国を最盛期に導いたスレイマン大帝の時代を題材にしたトルコの宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』は、いよいよ2020年8月にシーズン4が公開されます。ドラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります