日本

ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会 情報

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:42都道府県

2019年12月24日更新

31,435view

お気に入り

写真:ogaworld-megoole

CDデビュー20周年を迎えた嵐の「嵐を旅する展覧会」が東京を皮切りに、全国6か所開催されています。嵐がファンのみんなに"ありがとう”の気持ちを込めて開催された展覧会の様子や、グッズなどご紹介していきます。

この記事の目次表示

展覧会にあたっての注意点

  • 写真:ogaworld-megoole

ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会での注意点は、下記の通りです。

抽選制です!

こちらの展覧会は、ファンクラブに入会している会員限定の抽選制になります。抽選の時期など詳しくは、ファンクラブサイトでご確認下さい。当選した場合は、他の開催月に申込み不可ですが、落選の場合は、次回以降の開催月に申込み可能です。全ての日程で代表者または同行者として、1人1回のみの申し込みになります。

デジタルチケット(QRコード)、会員証、身分証明書が必要です!

  • 写真:ogaworld-megoole

同伴者(1名のみ可)も含め嵐のファンクラブに入会している必要があります。展覧会に当選すると、デジタルチケット(QRコード)の案内メールが代表者に届きます。そこから、ファンクラブ会員サイトにログイン後、デジタルチケット(QRコード)を表示させてください。会員証、身分証明書も同伴者もきちんと確認されますので、忘れないように注意して下さい。

撮影と録音は禁止です!

撮影と録音は禁止です。スーベニアショップでも携帯電話の使用は禁止なので、家族、友人などにグッズ購入をお願いされた場合は、希望の商品をネットなどで確認して、欲しいグッズを事前に聞いておきましょう。展覧会の会場内での、メモの使用はOKですので、メモをしたい方は、筆記用具とメモ帳などを準備して下さい。

鑑賞エリアは飲食禁止です!

鑑賞エリア内は、飲食は禁止になっています。また、お手洗いも鑑賞エリア内にはないので、事前にすますか展覧会後に行きましょう。

グッズ購入券は展覧会最後まで大切に保管!

デジタルチケット(QRコード)、会員証、身分証明書の確認後、グッズリストとグッズ購入券が渡されます。スーベニアショップでグッズを購入したい方は、必ずグッズ購入券が必要ですので、最後まで大切に保管して下さい。1つのグッズに対して、2点まで購入可能です。

いよいよ、展覧会内へ!

  • 写真:ogaworld-megoole

10人ずつくらいのグループに区切られて、いよいよ入場!これから、ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会の会場内の様子をご紹介します。

以降の記事は、ネタバレになってしまうかと思いますので、ご注意ください。尚、筆者が訪れたのは、2019年11月30日(土)まで東京の会場で行っていた、展覧会の様子ですので、他会場とは変更点があるかもしれません。その点は、ご了承下さい。

まず、入り口に入ると、鳥のさえずりが。森林の中の空間に、家族に変装した嵐の看板が!次のワープスクエアの部屋に移動します。これからは、訪れた部屋順でご紹介します。

ワープスクエア

360度見渡す限り嵐のメンバー達が、アップでかつ至近距離で見る事のできる、約4分間の映像空間。砂浜ではしゃぐメンバーのおおまかな位置が決まっていますので、表記します。あくまで参考程度にして下さい。

  • 正面(櫻井さん)
  • 正面向かって右側前方(相葉さん)
  • 正面向かって右側後方(大野さん)
  • 正面向かって左側前方(二宮さん)
  • 正面向かって左側後方(松本さん)

ワープ空間に誘うかの如く、映像も動きますので、映像に酔って少し気分が悪くなった場合は、目をつぶるか、スタッフの方に伝えましょう。私の場合は、映像に酔う事はありませんでしたが、あまりの至近距離の嵐のメンバーにクラクラしました。ファンにはたまらない映像空間ですよ。

バックステージ定点観測

嵐のコンサート「5×10」から「5×20」までの10年間のバックステージの写真が展示されています。400枚近い写真からは、嵐が、筋トレをしたり、歯磨きをしたり、誕生日を祝う様子などメンバーの仲の良さが伝わってきます。どのショットも見飽きる事がなく、とても貴重な写真の数々です。

旅する衣装

バックステージ定点観測の隣の部屋は、嵐がコンサートで着た衣装ブースです。マネキンの足元には、メンバーカラーの印がついていたので、どのメンバーの衣装か一目瞭然。間近で見るコンサート衣装は、絢爛豪華なものからスケスケのものまでバリエーション豊かです。

  • 正面 コンサート「5×10」の白い衣装
  • 左上段 コンサート「Are You Happy」オープニング衣装
  • 左下段 コンサート「5×20」オープニング衣装
  • 左奥 コンサート「Japonism」オープニング衣装
  • 右上段 コンサート「Popcorn」オープニング衣装
  • 右下段 デビュー曲「A・RA・SHI」スケルトンコスチューム
  • 右奥 コンサート「ARASHI BLAST in Hawaii」オープニング衣装

ピカ⭐︎ンチ

2002年10月に発売された「嵐04150515―嵐のピカ☆ンチな日々」の写真集などで、岡本健一氏が撮影した写真が飾られているブースです。若かりし嵐の素顔の見える写真が盛りだくさん。岡本氏の文章も書いてあり、印象に残っているのは、「ブレイクしたい、ブレイクしたいっす!」としきりに嵐が口にしていたという内容でした。本当に実現してしまう嵐の強さを知る事が出来たブースですよ。

路地裏ギャラリー

嵐のメンバーがそれぞれ描いた「ミッキーマウス」の原画が展示されていて、どの「ミッキーマウス」も個性豊かで面白いです!漫画家が嵐をモチーフに描かれた作品は、メンバーの特徴をよく捉えたさすがプロの作品です。大野さんの個展「FREE STYLEⅡ」で展示されていた嵐が描いた「大野智の肖像 2015」もあります。

20th Anniversary Journey ”A BEAUTIFUL LUXURY GARDEN PARTY CELEBRATION”

ロザンゼルスでANNOE STOLL氏によって撮影された、嵐のVTRが流れています。タキシード姿がとても魅力的で素敵です。その際、撮影されたポストカードが、クリップで止められ飾られています。

旅で手にした宝物

過去から現在にわたり撮影された写真が展示してあります。メンバーが作ったスノードームやプリクラ、箱根旅行で描いた皿など思い出深いものばかりです。

家族旅行 in Hawaii

家族旅行 in Hawaiiの嵐の等身大のアクリルスタンドの展示。ユーモア溢れるメンバーの変身姿を見ることができます。そして、嵐のメンバーの部屋のエリアに移動します。

OHNO ROOM

  • 写真:ogaworld-megoole

大野さんのエリアは白い壁面の部屋です。テーマは、「アートとダンス」。大阪の個展で発表された自画像が展示してあり、大胆なタッチで描かれた大きな作品。左目が白く描かれていて印象的です。パレットや筆もありました。コンサートの「5×20」の稽古場でダンスしている映像も流れています。

SAKURAI ROOM

  • 写真:ogaworld-megoole

櫻井さんのエリアは赤い壁面の部屋です。テーマは、「言葉とそれが生まれる空間」。「5×20」の作詞の過程などが展示してあります。

自宅のリビングの壁も再現してあって、そのリビングで「5×20」の際の詞も誕生したそうです。リビングにあるテレビ周辺の木目調の棚には、思い出の写真や、GQ Japan 2009のトロフィー、ヤッターマンの豚、旅行に行った際に集めたスノードームなどが飾ってあります。

AIBA ROOM

  • 写真:ogaworld-megoole

相葉さんのエリアは、白い壁面の部屋です。テーマは、「20年の宝物」。実際に使っていたボクシンググローブや、ベストジーニスト賞の楯、大野さんが作ってくれたジーンズなどが展示してあります。さらに現物は大きくて持ってこれなかったとの事で、愛車の1200ccのバイクの絵が飾られています。小さい頃に家族で撮った写真などもあり、ほのぼのしますよ。

NINOMIYA ROOM

  • 写真:ogaworld-megoole

二宮さんのエリアは、黄色い壁面の部屋です。テーマは、「映画とゲーム」。キネマ旬報でもらったトロフィーや賞状などが多数展示してありました。中でも、映画『母と暮らせば』で日本アカデミー賞助演男優賞を受賞した際にもらったトロフィーは、実際に触ることが出来ます。サイズは、そこまで大きくはありませんが、ずっしりと重いトロフィーでした。

MATSUMOTO ROOM

  • 写真:ogaworld-megoole

松本さんのエリアは、紫の壁面の部屋です。テーマは、「嵐のライブにおける演出の一片」。コンサートの演出を考える松本さんの映像が流れています。壁面には、松本さんの直筆のリクエストメモが印刷してあり、繊細で可愛らしい文字だなと思いました。

A・RA・SHI SPECIAL EDITION

スロープを登り、シアターへと入ります。階段状のシアターになっていて、入れ替え制なので、1度しか見る事は出来ません。20年間にわたって行われたコンサートのダイジェスト映像が約3分半流れます。映像を見終わりシアターを出ると、正面の壁には、直筆の嵐からのメッセージが書かれています。

  • 大野さん「大好き♡」
  • 櫻井さん「We've all traveled together all this way with love Sho」
  • 相葉さん「嵐最高」
  • 二宮さん「帰るまでがEXHIBITIONだよ」
  • 松本さん「いつもありがとう これからもよろしく」

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

関連するキーワード

※この記事は2019年12月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2020年12月のイベント・行事31選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

12月はクリスマスを中心としたイルミネーションイベントや冬の花火大会など、冬の夜を楽しむイベントが各地で盛んに開催される時期です。12月に行われる全国のおすすめ...


日本一の花火に日本三大花火も!日本の有名花火大会12選

日本の夏の風物詩と言えばやっぱり花火大会!日本一打ち上げ数の多い花火大会や、日本三大花火大会をはじめ、各地で度肝をぬく花火大会が開催されています。一度は行きたい...

2020年11月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

11月は西日本を中心に見頃を迎える紅葉のイベントが各地で開催され、イルミネーションイベントも本格化する時期です。11月に行われる全国のおすすめイベントをご紹介し...

京都三大祭り&月ごとのオススメお祭り・イベント特集!

年間を通して見応えあるお祭りやイベントが多数行われている京都。なかでも京都三大祭として有名な「葵祭(5月)」「祇園祭(7月)」「時代祭(10月)」と、各月ごとに...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

この記事を書いたトラベルライター

自由きままに、たくさんの国を巡ーる!!
旅行好き、アート好き、スポーツ好き、お酒好きな
会社員ライターです。

夢は、世界一周!
海外でいろんな人と交流したく、
ただいま英語の勉強中。

世界遺産などの風景を、
カメラでいかに美しく撮れるか模索しています。

フルマラソンも何度か経験しており、
根性と体力だけには自信があります!

世界遺産の他にも、アート情報や、
現地の珍しいお酒、お土産なども紹介していきます。
http://megmeg-art.wix.com/mysite

Go To Eat(イート)でお得に回転寿司!【くら寿司】

感染予防対策を徹底して頑張っている飲食店や、食材を供給する農林漁業者を応援する制度である「Go To Eatキャンペーン」に、回転寿司の「くら寿司」が参加しまし...


出雲大社の御朱印、お守り、お土産情報!!【島根】

「出雲大社」は、最強の縁結びスポットとして有名で、男女の縁だけではなく、子宝、仕事、お金などの良いご縁を求めて、大勢の参拝客で賑わっています。今回は、「出雲大社...


これは外せない!豊洲市場の楽しみ方7選

「築地市場」から移転した「豊洲市場」が、2018年10月11日に一般公開されました。「豊洲市場」は、家族連れや外国人観光客などで大変賑わっています。今回は見学し...

東京ディズニーシー「マゼランズ」の隠し部屋とは?

東京ディズニーシーにあるレストラン「マゼランズ」には、秘密の隠し部屋があるのをご存知でしょうか?筆者も噂を聞いており、前々からとても興味があったので、今回は中々...

パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産15選【上野】グッズ編

2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、上野は大変な賑わいをみせています。今回は、上野駅構内の商業施設「エキュート上野」で買える、お土産に...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?