日本

インスタ映えで女子旅にぴったり!国内のおしゃれな観光スポット15選

取材・写真・文:

2024年5月17日更新

95,992view

お気に入り

この記事の目次表示

【11】びわ湖テラス(滋賀)

2016年7月にオープンした標高1,100mの山頂にある天空のテラスで、日本一の湖「琵琶湖」を一望する絶景が楽しめます。びわ湖テラスまではロープウェイで5分。ウッドデッキが張られ、ソファやテーブルを配する大人リゾートな雰囲気も素敵です。カフェも併設しており、ドリンクや軽食をいただくことができます。

びわ湖テラス
滋賀 / カフェ・喫茶店 / 展望・景観 / インスタ映え / 展望台
住所:滋賀県大津市木戸1547-1地図で見る
電話:077-592-1155
Web:http://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/

【12】万津6区(長崎)

昔ながらの漁師町が広がる港町・佐世保。海の玄関口である佐世保港から歩いて5分ほどの場所に、美容室、カフェ、レストラン、雑貨屋さんなどが軒を連ねるエリア、万津6区(よろずろっく)があります。

万津6区の象徴的なスポットである「BRICK MALL SASEBO(ブリックモールさせぼ)」は、煉瓦木造二階建ての複合商業施設。もともと食品加工店舗だった建物の内部を全13区画に分け、リノベーションしたおしゃれな建物です。まさにインスタ映えする建物の内部には、ため息が出るばかりです。

万津6区
長崎 / 町・ストリート / 女子旅
住所:長崎県佐世保市万津町地図で見る
Web:http://www.yorozutown6.com
ブリックモールさせぼ
長崎 / ショッピングモール・デパート / 女子旅
住所:長崎県佐世保市万津町2-8地図で見る
Web:https://www.facebook.com/brickmallsasebo/

【13】中崎町(大阪)

大阪駅から歩いてアクセスできる中崎町は、レトロな街並みが広がる中に、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが集まるエリアです。散策をたのしみながら、他では買えないようなオリジナリティ溢れるアイテムとの出会いや、カフェでゆっくりと過ごす時間が楽しめます。

「SANDPIPER(サンドパイパー)」は、アクセサリーや洋服、バッグなどを製作する作家さんが、スペースを借りて販売するショップ。そして「green pepe」は、1970年代の商品を中心に取り扱うレトロな雑貨店。中崎町には、このような個性を感じるショップが集まっているので、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

中崎町
大阪 / 町・ストリート / 女子旅
住所:大阪市北区中崎地図で見る

【14】糸島(福岡)

  • 出典:tripnote.jpヤシの木のブランコのあるビーチ

福岡県の最西部に位置する糸島市。玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。南国にいるかのような雰囲気が味わえる糸島にはフォトジェニックなスポットも多く、今、女子旅スポットとして人気なんです。

  • 出典:tripnote.jpヤシの木のブランコ
  • 出典:tripnote.jpPALM BEACH フォトスポット「天使の羽」

糸島半島の東海岸にあるヤシの木のブランコは、インスタ映えするとして人気のスポットのひとつ。隣接する活魚料理店「ざうお」が製作したもので、目の前には青い海が広がり南国気分たっぷりです。

そしてパームビーチにある「天使の羽」も、ここで写真を撮るための行列ができるほどの人気スポットです。様々なポーズで写真を撮って、ぜひインスタグラムなどに投稿してみてくださいね。

「天使の羽」のある砂浜を少し歩いたところにあるのが、糸島の景勝地としてしられる二見ヶ浦。櫻井神社の宇良宮のご神体である夫婦岩があり、白い海中鳥居が建てられています。ここは夕日の名所でもあり、夕暮れ時には途端に幻想的な光景に様変わりしますよ。

また糸島にはフォトジェニックなカフェも多く、ロンドンバスカフェもそのひとつです。玄界灘に面した美しい海岸線のサンセットロード沿いにある、2階建てのロンドンバスを改装したカフェは、ポップでキュート。思わず写真に撮りたくなってしまいますね。

ヤシの木ブランコ
福岡市 / インスタ映え / ドライブスポット
住所:福岡県福岡市西区小田79地図で見る
パームビーチ
福岡市 / ビーチ / インスタ映え
住所:福岡県福岡市西区西浦 285地図で見る
桜井二見ヶ浦
福岡 / 自然・景勝地 / 絶景 / インスタ映え / パワースポット / ツーリング
住所:福岡県糸島市志摩桜井3777地図で見る
ロンドンバスカフェ
福岡 / カフェ・喫茶店 / インスタ映え / アイス・ジェラート
住所:福岡県糸島市志摩野北2289−6地図で見る

【15】六甲ミーツアート(兵庫・神戸)

  • 六甲高山植物園の池に浮かべられたアート作品
  • 六甲枝垂れの前に展示されたアート作品

2010年から毎年秋に六甲山上で開催している現代アートの祭典。屋外展示を中心としており、六甲山の自然や美しい景観を楽しみながら、ピクニック気分でアートが楽しめます。会場となるのは、六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲オルゴールミュージアムなどの観光施設。秋の気持ちの良い気候のなか、芸術の秋を堪能してみてはいかがでしょうか。

六甲ミーツ・アート 芸術散歩
神戸 / イベント・祭り / インスタ映え
住所:神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 六甲ガーデンテラスほか地図で見る
電話:078-891-0048
Web:https://www.rokkosan.com/art2020/

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら


日本のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


50代女性におすすめの東京観光スポット14選!

美しい庭園が眺められる「東京都庭園美術館」や、東京を代表するショッピングエリアである「銀座」、優雅な時間が過ごせる「シンフォニー東京湾クルーズ」など、定番から穴...


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...

【2024】沖縄の人気観光スポットTOP54!旅行者が行っている観光地ランキング

美ら海水族館や首里城、古宇利大橋など、沖縄の数ある観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順に、...

【2024】京都の人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

清水寺や金閣寺、伏見稲荷大社をはじめとする京都の人気観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行って...

【関東】6月のおすすめ花畑29選!6月に見頃を迎える花の名所ガイド

6月は、春バラにあじさい、ハナショウブ、ラベンダーに蓮などの花々が見頃を迎える季節。しっとりした梅雨空の下に広がる花畑の光景を見に出かけませんか。6月に見頃を迎...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります