神戸
神戸観光
日本を代表する港町が魅せる異国情緒漂う街並み

イートインもお土産も美味しい!神戸の精肉店【Nick.】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2020年6月26日更新

59view

お気に入り

一見、神戸のおしゃれなパン屋さんに見える【Nick.】は、こだわりのお肉が並ぶ精肉店。しかも買ったお肉をその場で調理してくれてイートインOK!また、お土産に美味しいお肉の加工品や調味料も買えるんです。新幹線の窓口、新神戸駅にも店舗があるなど人気急上昇の【Nick.】を、お店のこだわりなども含めてご紹介いたします。

この記事の目次表示

精肉店には見えないオシャレな佇まい

神戸元町駅から山側へ10分ほど歩くと「中山手通(なかやまてどおり)」という大きな幹線道路があります。この辺りは住宅と飲食店、オフィスが混在するエリアで、今回ご紹介する【Nick.】もその一角にあります。

2015年にオープンした Nick. は、ホワイトが基調、アクセントカラーがネイビーの外観で、まるでおしゃれなパン屋さんかカフェみたい。でも、建物に記されているように MEAT SHOP 、すなわち 精肉店 なのです。

外見が紛らわしいからか(笑)、店頭にも「精肉店」と大きく書かれた看板があります。また、2019年に店内リニューアルが行われて、ショーケースが外からも見える位置、真正面にどーん!と置き換えられました。

でも、このお店が “精肉店らしくない” と思う最大のポイントは、別のところにあります。

買ったお肉を、その場でイートイン!

それは、イートイン のスペースがあること!

とても小さい店内なのですが、それでも2人がけのテーブルが4つは置かれています。しかもおしゃれ。ランチタイムになると、けっこう賑わっています。

では、どんなものが食べられるのかというと、店内で買うものならなんでもOK!生肉もOK!サンドイッチやお惣菜はもちろん、ショーケースで買った生肉は、+30%の価格で調理して出してくれるんです。しかもサラダなど、ちょっとした付け合わせも付いてくるのでお得感満載!

これは店主さんの想いから生まれたスタイル。私たちは普段、ショーケースに並ぶお肉を吟味して買い、家で食べます。でも、Nick.ではもっとお客様とお肉の価値観を共有したいという想いから、売場+イートイン=新しい精肉店 にしたい!となったんだそう。

確かに!美味しいお肉を買っても「どうやったら家で美味しく調理できるかな」「どんな味付けが良いのかな」と悩むことがありますよね。旅行中であればなおさら。美味しそうな神戸のお肉が並んでいても、キッチンがなければ料理はできません。

お惣菜メニューも見ていると、思わずよだれが…。「本日のカレー」や「ひき肉たっぷりラザニア」、「Nickじゃが」などなど惹かれるものがたくさんあります。

では、そんなNick.で売られているこだわりのお肉はどんなものなのでしょう?

生産者さんとの繋がりを感じるお肉たち

まず、お店に入って、お肉のショーケースや店内を見渡して感じるのは 「生産者さんたちをリスペクトしているんだなぁ」ということ。

商品それぞれには、生産地やどういうお肉なのかがきちんと記載されています。主に牛肉は、黒毛和種の 兵庫県美方郡 上田畜産さんの但馬玄(たじまぐろ) 、そして豚肉は 長崎県南島原半島 の 芳寿豚 です。

仕入れたお肉の個体識別ナンバー を表示するボードにも、産地と部位が書かれており、生産者さんたちと、きちんとコミュニケーションを取っているんだろうな、仲良しなんだろうな、という背景が伺えます。

だから、安心してお肉を届けられる、安心して提供できる、思い切り美味しく味わってほしい…そんなお店からのメッセージが、直接どこかに書いてあるわけではないのですが、感じ取ることができます。

テイクアウトやお土産セットもたくさん!

生肉を調理して店内で食べることができるだけではありません。テイクアウトのお弁当やビーフジャーキーなどの日持ちのするものもいろいろ売られています。

また、旅行中は荷物が多くなるから…という方や、誰かに神戸のお肉を贈りたいという方には贈答用のセットを郵送することも可能です。

新幹線の停車駅「新神戸駅」にも店舗があります

ここ最近では、Nick. の商品は、この本店以外でも買えるようになってきました。特に、神戸の “陸の玄関口” でもある、新幹線の 新神戸駅 には、アントレマルシェというお土産売り場に店舗があります。

旅のお供にも手土産にもぴったりな、美味しいお肉のサンドイッチ、そして神戸ビーフ、神戸ポークを使ったハムやソーセージなども売られています。

最後に・・・

神戸は美味しいものがいっぱいありますが、お肉だってその代表的な食べ物!「でも神戸牛って高いよね〜」なんて敬遠している方は、ぜひNick.で!イートインはもちろん、お土産も色々買えちゃう精肉店なんて、あまりないです。お肉屋さんだからこそリーズナブル、かつ美味しくいただけます。帰りの新幹線で、Nick.のジャーキーをしゃぶりながらビール…とか、最高ですよ〜♪

Nick. 中山手本店
神戸 / 肉料理
住所:神戸市中央区中山手通3-10-12地図で見る
Web:http://nick.co.jp
Nick. 新神戸駅店
神戸 / 肉料理
住所:神戸市中央区加納町1-3-1アントレマルシェ JR新神戸駅構内地図で見る
Web:http://nick.co.jp

神戸の旅行予約はこちら

神戸のパッケージツアーを探す

神戸のホテルを探す

神戸の航空券を探す

神戸の現地アクティビティを探す

神戸のレンタカーを探す

神戸の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


神戸デートに!カップルにおすすめのデートスポット25選

洋館が立ち並ぶ北野異人館街に、夜景もロマンチックなメリケンパーク、クルーズ船にも乗船できる神戸ハーバーランドなど、カップルで行きたい神戸デートにおすすめのスポッ...


神戸・雨の日におすすめの観光スポット&カフェ33選!

北野異人館街でも人気の洋館のひとつ「うろこの家・うろこ美術館」や、“スマスイ”の愛称で知られる「須磨海浜水族園」、登録有形文化財を利用したスタバなど、雨の日にお...

姫路&神戸1日観光モデルコース「姫路城&神戸北野異人館」を巡る!グルメも♡

姫路と神戸の人気観光スポット「世界遺産・姫路城」と「神戸北野異人館」。効率よく周れば、1日で充分2つのスポットを満喫できます!ランチには、神戸名物ビフカツ(牛カ...

関西女子旅にぴったりな観光・お出かけスポット28選!旅行好き女子がおすすめ

パワースポットにショッピングスポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えスポットなど、旅行好きの女性トラベルライターがおすすめする、関西女子旅にぴったりな観光...

兵庫県在住の神戸大好きライターがオススメする、日本の豚まん発祥の地【神戸】の豚まんベスト5!

豚まんは、1915年に中国から神戸へ伝わり、やがて全国へと広がった食べ物の1つなのをご存知でしょうか?神戸っ子には、それぞれにお気に入りのお店があります!ウスタ...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?