ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

半日で楽しめる!初めてのロンドン観光で外せない厳選スポット3選

取材・写真・文:

トラベルライター

2016年12月28日更新

3,781view

お気に入り

写真:トラベルライター

ロンドンと一口に言っても、見るべきスポットがたくさんあり過ぎてどこから回ろうか悩んでしまいますよね。そこで今回は、半日で周れるロンドンの厳選スポットを紹介していきたいと思います。タイトなスケジュールのなかでも是非ロンドンを満喫してください。

この記事の目次表示

【1】言わずと知れたロンドンのナンバーワン観光スポット・ビッグベン

  • 写真:トラベルライター

ロンドンの象徴とも言えるビッグベンは、英国国会議事堂であるウェストミンスター宮殿に付属する時計台の愛称。これを見ると「ロンドンに来た!」という実感が湧き上がってくることでしょう。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

左手にロンドンアイを眺めながらウェストミンスター橋を渡りきると、テムズ川越しにビッグベンの雄大な姿を一望できます。露店ではポストカードやTシャツ、マグネット等が売られているので、コレクターの方やお土産にも良いかも。

ビッグ・ベン(エリザベス塔)
ロンドン / 観光名所 / 建造物
住所:London SW1A 0AA地図で見る

【2】美しいゴシック建築が圧巻!ウェストミンスター寺院

  • 写真:トラベルライター

こちらもビッグベンに並ぶロンドンの観光名所、ウェストミンスター寺院。1066年のウィリアム征服王の戴冠以来英国国王の戴冠式が行われてきた歴史ある教会ですが、実はアイザック・ニュートンを始めとするイギリスの著名人が埋葬されている場所でもあります。厳粛な雰囲気で満たされた寺院内に入れば、時空を越えたような不思議な感覚に足を掬われそうになります。
チケット購入後、無料のオーディオガイドが受け取れるので(日本語もあります)、そちらを耳に当てながら見学していきましょう。寺院内は写真撮影禁止なのでくれぐれもご注意ください。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

見学を終えると、中庭のあるエリアにでます。ここは写真撮影が可能なので、寺院の雰囲気を写真に収めたいという方にはおすすめです。

  • 写真:トラベルライター

こちらはお土産ショップで購入したブレスレットです。これ以外にもカラーバリエーションが豊富でとっても可愛いので、特に女性の方は自分へのお土産にいかがでしょうか。

ウェストミンスター寺院
ロンドン / 社寺・教会
住所:20 Deans Yd, London SW1P 3PA地図で見る
電話:+44 20 7222 5152
Web:http://www.westminster-abbey.org/visit-us/language...

【3】きらめくシティエリア・ピカデリーサーカス

  • 写真:トラベルライター

ロンドンの繁華街・ピカデリーサーカスは昼夜問わず賑わっている人気の観光エリアです。巨大なネオンサインはまさに大都会!大興奮すること間違いなし。

  • 写真:トラベルライター

銅像かと思ったら…実は本当の人なんです。このようなパフォーマーが色々な場所で見受けられるのもロンドンならでは。

ピカデリーサーカス
ロンドン / 町・ストリート
住所:Piccadilly Circus, London W1D 7ET地図で見る

ミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」を本場で楽しもう

  • 写真:トラベルライター

ロンドンでは本格的なミュージカルを楽しむことができます。今回はジョニーデップ主演の映画でおなじみの「チャーリーとチョコレート工場」を鑑賞しました。

  • 写真:トラベルライター

入口の様子。劇場内ではパンフレットやスナック類、キーホルダー等のちょっとした記念品が販売されています。
チャーリーとチョコレート工場の魅力はなんといってもそのセットの豪華さ。カラフルで美しい世界観が忠実に再現されており、英語が分からない方にも十分楽しめる作品だと思います。映画や本で予習をしておけばなお楽しめることでしょう。
チケットは公式ホームページにて購入可能ですが、その他旅行サイト等でも入手できますので、複数比較することをおすすめします。当日の窓口での購入は売り切れの可能性もありますのでご注意ください。

あま〜い香りの空間にうっとり…M&M'sワールド

  • 写真:トラベルライター

日本でもよく見かけるチョコレートスナック・M&M'sの専門ショップ、M&M'sワールド。全世界でニューヨーク、ラスベガス、オーランド、ヘンダーソン、上海、そしてロンドンにしかないショップなので、訪れる価値は十分にあるでしょう。
一歩足を踏み入れれば、チョコレートの甘い香りに心躍らされます。チョコレート以外にもTシャツや食器などの限定グッズも販売されていますので、お土産を買うにはうってつけ。

M&M'sワールド
ロンドン / スイーツ
住所:Swiss Court, 1 Leicester Square, London W1D 6AP地図で見る
電話:+44 20 7025 7171
Web:https://www.mmsworld.com/

もしも日本食が恋しくなったら…ソーホーにある日本食レストラン、太郎(taro)

  • 写真:トラベルライター

海外にある日本食を試したいという方におすすめのレストラン、その名も太郎。ラーメン、うどん、寿司、お弁当等の日本食を比較的リーズナブルに楽しめます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

店内はたくさんの外国人で賑わっています。メニューは日本語でも書いてあるので、なんだか急に日本に帰ったような安心感を覚えるかもしれません。

  • 写真:トラベルライター

枝豆、寿司、カツ丼、お弁当、揚げ出し豆腐をそれぞれ注文しましたが、よくある「なんちゃって日本食」とは違ってしっかりとおなじみの味が再現されていました。

太郎
ロンドン / 和食
住所:59-61 Brewer Street, Soho, London W1F 9UW地図で見る

学生必見!コーチカードをゲットしてお得に旅を楽しもう

筆者の滞在するチェルトナムからロンドンまでバスでおよそ2時間半。今回はNational Expressというバス会社を利用しました。16歳から26歳のフルタイムの学生の方はコーチカード(10ポンド)を事前に購入しておくと割引が受けられるのでコーチカードを入手することをおすすめします。コーチカードはオンラインか窓口で購入可能ですので、詳しくはNational Express公式ホームページをご覧ください。

おわりに

ロンドンは見所が満載なため一日や二日で全てを網羅することはできませんが、行った場所全てを好きになれて、また行きたいと思わせてくれる魅力的な都市です。訪れる際はぜひ優先順位を決めてスケジュールを練ったうえで、思う存分その雰囲気を満喫してくださいね!

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年8月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城など、ヨーロッパの有名なお城・宮殿の中から、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年10月現在)が...

ヨーロッパの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやパリのエッフェル塔などのヨーロッパの観光名所の中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に行って...

イギリスの人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

バッキンガム宮殿やビッグ・ベンなどをはじめとするイギリスの観光スポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?