ロンドン
ロンドン
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

ロンドン土産は、イギリスの高級スーパーWaitrose(ウェイトローズ)にお任せ!

Amy

2016年12月20日更新

13,265view

お気に入り

今や旅の常識となりつつある、現地スーパーでのお土産探し。イギリスで知らない人はいない高級スーパーWaitroseなら、定番モノからちょっとヒネリの効いた限定モノまで幅広くカバーしているので、1ヶ所でお土産を調達することが可能です。現地人が特にオススメする品を、下記にていくつかご紹介します!

Waitrose(ウェイトローズ)って?

Waitroseは、イギリス全土にチェーン展開しているスーパーマーケットです。イギリス王室御用達ということで、高級感と品質はお墨付き。なのに、価格設定はわりと良心的というとても使い勝手のよいスーパーで、在住者から絶大なる信頼と人気があります。

Waitroseに行ったらコレ!の2品

  • 上:essential Waitrose ginger nuts、下:Waitrose DUCHY Lemon All Butter Shortbread

ジンジャーナッツ

紅茶のお供として愛されているジンジャーナッツは、ショウガをはじめ様々なスパイスの効いた硬めのビスケットです。

プライベートブランドである「essential Waitrose」のジンジャーナッツは、その硬さとスパイシーさが日本人にもちょうどよいと評判。情報通のCAさんたちの間でもファンが多く、フライトの度に買い占めて帰る方もいるそうですよ。

ダッチーのショートブレッド

チャールズ皇太子が携わっている、オーガニックにこだわったブランド「Waitrose DUCHY」。生鮮食品からお菓子まで幅広く展開しているのですが、その中でもオススメはレモンショートブレッド。薄焼きのショートブレッドで、芳醇なバターの味の中にさわやかなレモンの酸味と香りを感じることができる一品です。

イギリス定番のお菓子

Walkersのショートブレッド

イギリスのお土産の代名詞と言っても過言ではない、Walkers社のショートブレッド。これは買っておいて間違いなしの一品です。パッケージのチェック柄もイギリスらしくてかわいいですよね。

  • Walkers Pure Butter Shortbread

Tunnock’sのTea Cake

日本ではあまり馴染みのないTea Cake。一見チョコレートですが、割ってみると中にはホイップ状のマシュマロがとろ~り。さらに、ボトム部分にはビスケットが敷いてあります。

  • Tea Cakeの断面

甘めのお菓子ですが、紅茶やコーヒーのお供にはうってつけ。個別包装されているので、分けるのにも便利です。

  • Tunnock's Milk Chocolate Tea Cakes

Dairymilkチョコレートバー

バラマキ土産にぴったりのチョコレートバー。ナッツやドライフルーツ、キャラメルなど様々なフレーバーがあります。特に季節限定フレーバーは、話題作りにもなるのでオススメです。女子会で配れば盛り上がること間違いなし!

  • Cadbury Dairy Milk Chocolate Bars

その他食料品

紅茶

イギリスといえば、やっぱり外せない紅茶。いくつか買って帰りたいところですが、1つ注意点があります。

箱に「Tea Bag」と書いてあっても、下の画像のように個別包装になっていない場合があるのです。バラマキ土産にする予定の方は、個別包装になっているかどうかよく確認してから購入しましょう。

  • TWININGS English Breakfast

例えば、TWININGSの場合には、箱の下の方に「Envelop」という表示とタグのマークがついていれば、個別包装のしるし。目安にしてみてくださいね。

Maldonの塩

イギリス王室御用達の称号を得ているMaldonの塩。美しいピラミッド型の粒をしているのが特徴の粗塩で、その味わいのよさに世界の名だたるシェフたちの中にも愛用者が多いです。お料理好きの方にはもってこいのお土産ですね!

  • Maldon Sea Salt Flakes

食料品以外もあります

エコバッグ

かわいくて、ついつい集めたくなってしまうエコバッグ。クリスマスやハロウィンなど、シーズン限定モノも人気が高いので要チェックです。

  • 右はクリスマス限定のもの

コスメ

WELEDAやBurt's Bees、Crabtree & Evelyn等、女子ウケ抜群のオーガニック系コスメも品ぞろえが豊富です。

特に必見なのが、アロマテラピーで有名なNeal's Yard Remedies(ニールズヤード レメディーズ)のコスメ。イギリス発のブランドということもあり、日本よりもおトクに買うことができます。

  • NEAL'S YARD REMEDIES(左からFoot Balm、Shower Gel、Hand Cream)

お土産探しはWaitroseにお任せ!

Waitroseなら、大きなショッピングセンターやアウトレットモールにも展開していますし、もちろんロンドン中心部にも店舗が多数あるので、万が一買い忘れがあっても安心。近くの店舗はこちらから検索可能です。高級スーパーならではの品ぞろえと品質を、ぜひ体感してみてくださいね!

  • 出典:www.flickr.comモール内にある店舗(photo: Westfield, by Herry Lawford)
ウェイトローズ メリルボーン店
ロンドン / スーパーマーケット
住所:98-101 Marylebone High Street, London W1U 4SD
電話:020-7935-4787
Web:http://www.waitrose.com/bf_home/bf/236.html

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年11月23日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

ばら撒きから定番まで【イギリス】土産はここで買おう6選

お土産選びはいつも旅の楽しみでもあり、悩みでもあります。人気の品からばら撒きに便利な品まで、イギリスならではのお土産を、高級デパートのハロッズ、街の土産物屋、ス...

店舗総数は1,000軒超え!ロンドンのカムデン・マーケットで外せない厳選ショップ21選

ロンドンでは、街中の通りや倉庫など様々な場所でマーケットが行われています。その中でも上位の人気を保つカムデン・マーケットには、ヴィンテージやオリジナルデザインの...

ファッション好き必見♡おしゃれなショップやマーケットの集まるリバプールストリート

リバプールストリートは、金融街として有名なシティオブロンドンの北東部に位置するターミナル駅ですが、付近にはマーケットやおしゃれな古着屋などもある洗練されたエリア...

食も雑貨もクラフトも!ヨーロッパの屋内マーケット厳選8選!

旅する最大の魅力の一つは、やはり現地の食文化や生活に触れることではないでしょうか?民族も言語も、日々の暮らしから生まれた食文化や生活習慣も異なるヨーロッパの国々...

ロンドンから日帰りで行ける!イギリスの歴史や王室の魅力が溢れる街・ウィンザー

イギリスに旅行で訪れる方の多くは、ロンドンを拠点に1週間前後の滞在日数で観光の計画を立てます。異なる文化は発見と驚きの連続で、旅行の醍醐味とも言えますが、一方で...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?