メルボルン
メルボルン観光
”世界一住みやすい街”トップの常連

メルボルンの行列ができるカフェ【ハードウェア・ソシエテ】

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2020年2月27日更新

199view

お気に入り

写真:mayumi

カフェの街としてオーストラリア有数のバリスタが集まる街「メルボルン」。美味しいカフェがひしめく中でも行列ができる「Hardware Société(ハードウェア・ソシエテ)」は、美味しい卵料理のブランチが楽しめる人気店です。

この記事の目次表示

人気カフェ「Hardware Société(ハードウェア・ソシエテ)」

  • 写真:mayumi

オーストラリアで「1日で最も重要な食事」とも言われるブランチ。友人や家族とのキャッチアップは、ディナーではなくブランチで行われることもあるほど、ブランチはカルチャーとして生活に根付いた存在です。モダンでいてヘルシー、そして美味しいオーストラリアのブランチは、ニューヨーク・タイムスで紹介されたほど世界的にも注目されています。

  • 写真:mayumi

「ハードウェア・ソシエテ」はそんなオーストラリアン・ブランチが楽しめる人気カフェです。店名の由来にもなっているHardware Street(ハードウェア・ストリート)に1号店があり、オープン10周年の2019年、Flinders Street(フリンダーズ・ストリート)脇の路地に規模を拡大した2号店がオープンしました。

  • 写真:mayumiピンクとグリーンが可愛いレシピ本($50.00 / ¥3,690)には36種類のレシピが。

店頭に並ぶピンクとグリーンの本は、開店10周年を記念して発売された初のレシピブックです。タイトルにある「NO EGGS ON TOAST」は「卵を乗せたトーストはありません」と言う意味で、焼いたトーストの上に卵を乗せただけの味気ない朝食はメニューにはなく、よりクリエイティビティに富んだブランチを提供しています。

ピンクとグリーンを基調にしたポップな店内

  • 写真:mayumi

店内のインテリアは本と同じサーモンピンクとフォレストグリーンで統一されています。白いステーションタイルや黒いスチールの什器などインダストリアルな雰囲気も残しつつ、ピンクの照明やコーヒーマシンなどポップな小物や、レトロでホッコリとした懐かしさも感じさせる北欧風の家具などで温かみを感じます。

  • 写真:mayumi

いい意味でゴチャゴチャ感のある雑多な雰囲気で、不思議な居心地の良さがあります。店内奥にある壁にはキャッチフレーズである「NO EGGS ON TOAST」が光り輝くピンクのネオンサインも見えます。

ボリュームたっぷりのブランチメニュー

  • 写真:mayumi

朝食とブランチに並々ならぬこだわりを持つこちらのカフェに訪れたら、美味しいと評判の卵料理をいただきましょう。フランス語と英語で書かれたメニューにフランスの香りを感じつつも、オーストラリアらしいボリューム満点のブランチメニューが並びます。

  • 写真:mayumi卵、トマト、チーズの間違いない組み合わせ Baked Eggs Deux($21.00 / ¥1,550)

小さなココット鍋に入ったトマトソースベースのベイクド・エッグ・ドゥーは、まろやかな半熟の卵とトロリと溶けたチーズ、ピリ辛のチョリソのバランスがいい一品。上に乗ったサクサクのアーモンドも香ばしくて、添えられたバゲットとの相性も抜群です。

  • 写真:mayumiカリフワラーとホタテのコクがやさしい Baked Eggs Trois($21.00 / ¥1,550)

ホタテが入ったホワイトソースベースのベイクド・エッグ・トロワには、カリカリに焼いた生ハムが豪快に突き刺さっています。やさしい味わいのカリフラワー・ピューレに魚介のダシが染み込んで、何とも言えないコクを生み出しています。こちらもバゲットを浸す手が止まらない味わいです。

  • 写真:mayumiキレイに食べるのが難しい、美し過ぎる一品 Tuna Millefeuille($26.50 / ¥1,960)

一見カフェのブランチだとは思えないほどあまりにも盛り付けが美しいこちらは、サクサクのパイに挟まれたマグロのタルタル。マグロのたたきやポーチドエッグにはアイオリソースが添えられていて、崩すのはもったいないですが気にせず豪快にソースを絡めていただきましょう。

  • 写真:mayumiCappuccino($4.50 / ¥330)はPadre Coffee(パドレ・コーヒー)の豆を使用

しっかりとしたコクを感じる香り高いコーヒーは、メルボルン有数のロースターの1つ「Padre Coffee(パドレ・コーヒー)」の豆を使用。こちらではカフェでは珍しく、朝食の時間からカクテルを始めとするアルコールも提供しているので、ブランチを食べながらワインも楽しめます。さらに金曜には夜の営業もしています。

オーストラリアのブランチカルチャーを体感

  • 写真:mayumi

ハードウェア・ソシエテはメルボルンにあるお店の他にも、カフェの本場であるパリにも進出しています。メニューはフランス語でも書かれていますが、店員さんによるとパリのメニューはメルボルンとは若干異なるそう。パリのお店でオーストラリアのカフェ文化を味わうのも面白そうですね。

  • 写真:mayumi

休日の朝食時になると行列ができるほどの人気店です。予約は受け付けていないので行列覚悟で訪れるか、7:30からオープンしているので早めの朝食か、ランチ前に訪れましょう。「卵好き」には是非訪れていただきたい、洗練されたオーストラリアン・ブランチが楽しめるお店です。

ハードウェア・ソシエテ
オーストラリア / カフェ・喫茶店
住所:10 Katherine Place, Melbourne, Victoria, 3000, Australia地図で見る
電話:03-9621-2100
Web:https://hardwaresociete.com/

メルボルンの旅行予約はこちら

メルボルンのパッケージツアーを探す

メルボルンのホテルを探す

メルボルンの航空券を探す

メルボルンの現地アクティビティを探す

メルボルンのWi-Fiレンタルを探す

メルボルンのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年2月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】旅のプランはこれでOK!メルボルン旅行でやるべき10のこと

日本からの直行便もあり、人気の旅行先となったメルボルン。自然も文化も食事もたっぷりな都市ですが、いったいどんなことをするのがいいのだろう?と、迷う人も多いのでは...


【オーストラリア】メルボルンで食べたいパンケーキがあるカフェ3選

パンケーキブームの火付け役の一つと言えば、オーストラリアにある「bills(ビルズ)」のリコッタチーズのパンケーキ。世界一の朝食としても有名ですね。日常的にパン...

【オーストラリア】コーヒーなくしてメルボルンを語れず!

オーストラリア・メルボルン。ここ数年で日本からの直行便が出来て、さらに行きやすくなったオーストラリア第二の都市。メルボルンと言われてまず何を思い浮かべますか?実...

コーヒー好きにはたまらない!カフェの街メルボルンで地元の人も通うおすすめカフェ5選!

オーストラリア第2の都市メルボルン。「世界で最も住みやすい都市」とも言われ、歴史ある建造物と近代的なビルが融合した美しい街並みが広がっています。そんなメルボルン...

キレイな透き通る海が大人気!オーストラリア、モーニントン半島

モーニントン半島は、オーストラリアのメルボルンから車で約1時間ほど南東に向かった場所にある半島です。海に囲まれたこの地域は、港町が点在しています。青くて透き通っ...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
https://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産15選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります