三浦市

都内から約1時間!コスパ抜群!みさきまぐろきっぷで行く、日帰り旅。

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:28都道府県

2021年1月26日更新

2,697view

お気に入り

写真:あやか

豊富な海の幸に恵まれた三浦半島。三崎まぐろ加工センターがあるほど、三崎のまぐろは美味として有名です。都内から約1時間とアクセスも良く、近場で楽しめる観光スポットとなっています。そんな三浦・三崎エリアをお得に楽しめるのが、みさきまぐろきっぷ。今回は、このみさきまぐろきっぷを使った日帰り旅をご紹介します。

この記事の目次表示

みさきまぐろきっぷとは

  • 写真:あやか3枚セットのみさきまぐろきっぷ

みさきまぐろきっぷは、電車&バスの乗車券、選べるまぐろ食事券、選べるレジャー施設利用券又はお土産券の3枚がセットとなった切符です。

京急線の往路、復路ともに途中下車可能で、京急バスも乗り降り自由となっています。選べるまぐろ食事券を利用できる店舗は30店、レジャー施設は11カ所です。

そして、何より驚くのが切符の価格。品川・京急蒲田・京急川崎から3,060円、横浜から2,960円、上大岡・金沢文庫から2,850円と、コスパ抜群なのです。

関東で有数の広さを誇る「三浦海岸」

  • 写真:あやか冬の三浦海岸

京急線に乗車し、まず訪れてほしいのが三浦海岸です。

三浦海岸駅から徒歩5分の距離にある三浦海岸は、夏は海水浴場として利用され、冬は風情ある大根干しの光景が広がります。また、対岸の房総半島から昇る雄大な朝日を見ることもできます。冬は、浜辺をのんびり歩くだけでも気持ち良いです。

三浦海岸海水浴場
三浦市 / ビーチ / 夏のおすすめ観光スポット / 海水浴場
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田地図で見る
電話:046-888-0588
Web:http://www.miura-info.ne.jp/untitled_000.html

まぐろを食べに三崎エリアへ

みさきまぐろきっぷの名の通り、三崎エリアで食べてもらいたいのが三崎まぐろ。

京急線の終点、三崎口駅から京急バスに乗り、日ノ出バス停を下車し徒歩1分のところに有名店が3つあります。

  • 写真:あやか三崎まぐろの名店「紀の代」

今回ご紹介するのはとろとろ丼を提供する、紀の代。創業150年の歴史を誇る老舗です。

  • 写真:あやかとろとろ丼

5代目の店主が考案したとろとろ丼は、タレに漬け込んだヅケ、ビントロ、ネギトロ、ホホのユッケの4つの味がつまったまぐろ丼になります。また、まぐろのつみれ汁、小鉢もついており、三崎のまぐろを堪能できます。

紀の代
三浦市 / 寿司 / ご当地グルメ・名物料理
住所:神奈川県三浦市三崎1-9-12地図で見る
電話:046-881-3167

三浦半島の最南端、城ヶ島

三崎のまぐろを堪能した後に訪れてほしいのが城ヶ島です。

神奈川県最大の自然の島で、相模灘に囲まれた絶景スポットである城ヶ島は、首都圏では数少ない島の一つとなっています。朝日と夕日、両方を見ることができ、天気の良い日は富士山も見ることができます。

また、日本を訪れる外国人観光者向けのガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星評価を受けている自然豊かな島なのです。

三崎港から渡船に乗り、城ヶ島へ

  • 写真:あやか城ヶ島渡船「白秋」
  • 写真:あやか三崎港の様子

京急バスに乗り、城ヶ島へ行くことも可能ですが、ここで是非利用してほしいのが三崎港と城ヶ島を結ぶ渡船の白秋です。選べる施設利用券の対象施設で、1日フリーパスと交換し、乗船することができます。

50年ほど前、城ヶ島へ行く際は渡船に乗って渡っていました。城ヶ島大橋が開通してからは廃止されましたが、半世紀を経て復活しました。片道5分と短いですが、海を感じることができ、多くの観光客に利用されています。

自然の芸術品「馬の背洞門」

  • 写真:あやか馬の背洞門

城ヶ島の名所とされる場所は、島の東半分を占める県立城ヶ島公園、自然の雄大さを感じられるウミウ展望台、相模灘を一望できる安房崎灯台などがあります。

その中で自然の芸術品といわれるのが、馬の背洞門です。自然の芸術品といわれる由来は、波や雨風の浸食によって岩にメガネ状の穴が開いたためです。高さ8m、幅6mあり、天然の洞門から覗く太平洋は絶景です。

城ヶ島
三浦市 / 島・離島 / 夏のおすすめ観光スポット
住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島地図で見る
馬の背洞門
三浦市 / 自然・景勝地 / ドライブスポット / 穴場観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット
住所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島地図で見る
電話:046-888-0588

最後に

いかがでしたでしょうか。これだけまわっても約3,000円で1日を満喫できてしまうお得旅。連休は取れないけど癒されたい、旅がしたい、そんな願いを叶えてくれるのがこのみさきまぐろきっぷです。

今回紹介させて頂いた以外にも、対象施設やまぐろを堪能できる店舗は沢山あります。切符は京急線各駅(泉岳寺駅、三崎口駅を除く)で販売されています。観光案内のパンフレットも置いてありますので、そちらを参考にあなただけの旅を考えてみてはいかがでしょうか。

三浦市観光案内
URL:http://www.miura-info.ne.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


神奈川デートに!カップルにおすすめのデートスポット45選

ロマンチックな夜景が眺められる名所や海の見える公園、2人で思いっきり楽しめるレジャースポットに、絶景が魅力の観光スポットまで、カップルで行きたい神奈川のおすすめ...


神奈川の人気水族館TOP7!県内の水族館をランキングで一挙紹介

八景島シーパラダイスや新江ノ島水族館など、神奈川県内には全部で7つの水族館があります。トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が...

神奈川のおすすめ絶景スポット23選!感動の景色に会いに行こう

長谷の街並みや相模湾を見渡せる長谷寺や、白煙が立ち込める「かながわの景勝50選」の一つ・大涌谷、ミシュランで3つ星の評価を得た竹林が素晴らしい報国寺など、感動の...

三浦半島の人気観光スポットTOP20!旅行好きが行っている観光地ランキング

記念艦三笠や猿島など三浦半島の逗子・葉山・三浦・横須賀エリアの観光スポットの中で、トリップノートの6万5千人の旅好きトラベラー会員(2020年10月現在)が実際...

【神奈川】みさきまぐろきっぷでお得に!三浦半島日帰り旅行モデルコース

京急線の終点「三崎口」を降りると、都会の景色とは一変したのどかな世界が広がっています。マグロ料理を堪能したり潮風に吹かれたりと、リフレッシュするには最高の場所で...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
東京生まれ東京育ち。
小さいころから歴史好きで、大学では歴史と博物館について学び、卒業。
社会人になってからは、仕事の休みは大好きな旅ばかりしてきました。
介護職→歴史・文書館関係のお仕事→東京から茨城(県北)へ移住。
2021年4月~地域おこし協力隊として活動中です◎

一度きりの人生、どんなこともチャレンジ!
「好き」を仕事に、自由に生きていく方法を日々模索しています。

1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...


【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...


【鬼怒川温泉】駅周辺で買える!オススメお土産5選&お土産店のご紹介

「東京の奥座敷」と呼ばれる関東有数の温泉地、鬼怒川。鬼怒川温泉駅周辺にはいくつものお土産屋さんがあります。今回この記事では、実際に筆者が購入して良かったお土産を...

【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

2020年秋までの期間限定オープン!チームラボプラネッツ【東京・豊洲】

2018年6月にオープンしたお台場のデジタルアートミュージアムに引き続き、2018年7月には新豊洲駅前に「チームラボプラネッツ」がオープンしました。こちらのチー...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります