長野
長野観光
日本で2番目に多い温泉&そばが名物

【長野】ロープウェイで天空の箱庭へ!中央アルプスの木曽駒ケ岳に行こう!

取材・写真・文:

東京在住

2018年9月5日更新

745view

お気に入り

写真:man

中央アルプスにある木曽駒ケ岳では、ロープウェイで気軽に上空2,612mの大自然に会いに行くことができます。子供からお年寄りまで、登山未経験者から上級者まで、幅広い人が楽しむことができる高山の世界を「初級」「中級」「上級」に分けてご紹介します。

この記事の目次表示

木曽駒ケ岳の基本情報

長野県天然記念物にも指定される「千畳敷カール」がある木曽駒ケ岳は、中央アルプス最高峰の2,956mの山で、日本百名山の一つでもあります。ロープウェイが整備されているので、気軽に遊びに行くことができます。

  • 写真:man八丁坂から千畳敷と南アルプスを眺める

【初級】木曽駒ケ岳の楽しみ方

木曽駒ケ岳は観光から本格的な登山まで、幅広い楽しみ方ができる山です。まずはどなたでも気軽に楽しむことができる初級編。持ち物は、動きやすい服装、防寒着とスニーカーです。

ロープウェイで2,612mの世界へ行こう

木曽駒ケ岳のロープウェイは、麓のしらび平駅(標高1,661m)から千畳敷駅(2,612m)まで標高差950mを7分半で登ることができます。なんと標高差も終点の標高も日本一のロープウェイなのです。登山装備を持っていない人でも、気軽に高山の世界に遊びに行くことができます。

  • 写真:man木曽駒ケ岳ロープウェイで7分半の空中散歩
駒ヶ岳ロープウェイ
長野 / 乗り物
住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-489地図で見る
電話:0265-83-3107
Web:https://www.chuo-alps.com/

「千畳敷カール」の遊歩道を歩こう

千畳敷駅を降りると目の前に「千畳敷カール」が広がります。カールとは氷河が削って作りだしたおわん型の地形のこと。春から夏には高山植物が花を咲かせ、秋には紅葉、冬は雪景色と、一年を通して訪れる人を楽しませてくれます。

  • 写真:man長野県天然記念物「千畳敷カール」

千畳敷カールには一周40分ほどの遊歩道があります。この遊歩道であれば、スニーカーでも歩くことができますので、登山装備がない方も標高2,612mのハイキングを楽しむことができます。小さな子供連れでも訪れることができる天空の箱庭です。

  • 写真:man整備された遊歩道はスニーカーで歩くことができる
千畳敷カール
長野 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:長野県駒ヶ根市赤穂1地図で見る
電話:0265-83-2111
Web:http://www.kankou-komagane.com/alps/

「駒ケ岳神社」で旅の安全を祈願しよう

遊歩道の始まりに「駒ケ岳神社」があります。木曽駒ケ岳の登山客や千畳敷カールを訪れる多くの人が、ここで旅や登山の安全を祈願しています。ぜひ立ち寄りましょう。

  • 写真:man遊歩道スタート地点の木曽駒ケ岳神社
駒ヶ岳神社
長野 / 社寺・教会
住所:長野県木曽郡上松町東里2地図で見る

富士山と南アルプスの絶景を楽しもう

千畳敷カールから駒ヶ根の町の方向を見ると、南アルプスの山並みとそこから顔を出す富士山を見つけることができます。

  • 写真:man遊歩道からの景色。南アルプスの山々の後ろ(中心より右寄り)から少し頭を出す富士山がわかりますか?

【中級】木曽駒ケ岳の楽しみ方

ここからは登山道になるので本格的な登山装備が必要ですが、装備があれば、初心者の方にもおすすめなコースです。千畳敷カールの遊歩道とは異なり、歩行時間が長く、急登もあり、標高2,900mを超えるところまで歩きますので、登山の準備と心構えを持っていきましょう!

「木曽駒ケ岳」を登頂しよう

千畳敷カールから標高2,956mの木曽駒ケ岳の頂上までは登り約2時間、下り約1時間半ほどの登山です。あくまで標準的なコースタイムなので自分の体力などを考えて余裕を持った計画を立ててください。みどろこが多いコースなので、体力や時間を考えてコースの途中までにすることもできますよ。

  • 写真:man遊歩道から見た八丁坂

「八丁坂」を登って「乗越浄土」まで行こう

千畳敷カール遊歩道の途中から「八丁坂」へ続く分岐があります。山頂を目指すにはまず、この八丁坂の急登を登り、「乗越浄土」というポイントに行きます。

  • 写真:man八丁坂の入口
  • 写真:man八丁坂は急登が続きます

人が多く、登り下りと行き交っているので、譲り合いながら安全に進んでください。千畳敷駅から乗越浄土まで標高差は200m以上。急登が続きますので水分補給をしながらマイペースで登って下さい。

  • 写真:man乗越浄土に到着

乗越浄土は開けていてたくさんの人でにぎわっています。遊歩道からは見ることができなかった千畳敷カールの反対側の景色も見ることができます。絶景を楽しみながら休憩できるよいポイントです。ここまででもかなり満足度が高いですよ。

  • 写真:man乗越浄土にはたくさんの人

「乗越浄土」から「中岳」へ

乗越浄土から木曽駒ケ岳の間に中岳というピークがあります。中岳までの登山道には宝剣山荘と天狗荘という二つの山小屋があります。宝剣山荘では宿泊や食堂の利用も可能です。天狗荘は宿泊のみ。

  • 写真:man乗越浄土から天狗荘と宝剣山荘方面

小屋を過ぎると中岳に向けて登りになりますが、千畳敷から乗越までの急登に比べたらだいぶ緩やかです。

  • 写真:man中岳のピークを目指して
宝剣山荘
長野 / その他宿泊施設
住所:長野県上伊那郡宮田村 宝剣山荘地図で見る
Web:http://miyadakankou.co.jp/houkensansou
天狗荘
長野 / その他宿泊施設
住所:長野県上伊那郡宮田村 天狗荘地図で見る
Web:http://miyadakankou.co.jp/tengusou
中岳
長野 / 自然・景勝地
住所:長野県上伊那郡宮田村 中岳地図で見る

「中岳」から「木曽駒ケ岳山頂」

中岳に登ると木曽駒ケ岳の山頂が見えてきます。中岳と木曽駒ケ岳の間には、頂上山荘とテント場があります。山小屋ではお食事や宿泊もできます。

  • 写真:man中岳から頂上山荘と木曽駒ケ岳へ

中岳から頂上山荘まで下ると、木曽駒ケ岳山頂に向けて最後の登りが始まります。山頂からは南アルプスや富士山、御岳山など周辺の山を見渡せます。

  • 写真:man木曽駒ケ岳山頂の様子
頂上山荘
長野 / その他宿泊施設
住所:長野県上伊那郡宮田村 頂上山荘地図で見る
Web:http://miyadakankou.co.jp/chojosansou

【上級】木曽駒ケ岳の楽しみ方

ここからは登山にある程度慣れている方向けのコースです。

「宝剣山荘」から「頂上山荘」へのまき道

中岳に登らずにまき道を利用して、宝剣山荘と頂上山荘の間を行き来することもできます。ただ、標識にも「難所あり」や「危険」と記載があり、少し難易度の高い道になっています。

  • 写真:manまき道は高度感のある細い登山道

「宝剣岳」に登ろう

乗越浄土から「宝剣岳」に登ることもできます。宝剣岳はヘルメット持参が推奨されていて、足場が悪く落石などの危険もあるため、登山中級者以上の方におすすめします。鎖場もあり難易度が高いですが、登り切った時の達成感は大きいですよ!

  • 写真:man荒々しい姿の宝剣岳
宝剣岳
長野 / 自然・景勝地
住所:長野県木曽郡上松町荻原 宝剣岳地図で見る

次のページを読む

長野の旅行予約はこちら

長野のホテルを探す

長野の航空券を探す

長野のパッケージツアーを探す

長野の現地アクティビティを探す

長野のレンタカーを探す

長野の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...

【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店8選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...


【東海】JR東海「青空フリーパス」の買い方・使い方&使って行きたい観光地を紹介

「青空フリーパス」はJR東海が販売しているお得な切符です。6つの県にまたがって使用可能で、かなりオトクな価格であることから、東海圏を観光する際にはオススメです。

徒歩でまわれる!軽井沢星野エリアおすすめコース

軽井沢といえば星のリゾート。そして星のリゾートがある星野エリアといえば、ハルニレテラスや石の教会、トンボの湯など、人気スポットは沢山ありますよね。それぞれ少しず...


【長野県】良縁を呼ぶパワースポット「縁結神社」~日本で唯一“縁結び“の名を冠する神社

縁結びに御利益があるという神社は、日本全国各地にたくさんありますよね。でも、名前に「縁結び」とつく神社は、日本でここだけ!それは、森の中にひっそりと佇む、小さな...

この記事を書いたトラベルライター

気の向くままに、ふらり旅人
大学時代から少しずつ旅を始めました。
社会人5年目の時にワーキングホリデーで一年間ニュージーランドへ、そして半年間の世界旅行をして帰国しました。
今はもっぱら日本国内を楽しんでいます。

自然や歴史、おいしい食べ物や日本の手仕事など、興味のあることいろいろ。
自分の気持ちのままに、行きたいところ、見たい景色、やりたいことを求めて旅します。

旅が好きな人にも、これから旅をしてみたい人にも、旅のきっかけになるような記事をかきたいと思っています。

【東京】のんびり一日旅。西荻窪で旅心くすぐる時間を過ごそう

西荻窪は個性的な雑貨屋さんや古民家、おしゃれなカフェなどが集まる人気の町です。今回は西荻窪へ一日旅のすゝめとして、旅心がくすぐられること間違いなしの過ごし方をご...

【神奈川】信仰の山、丹沢の大山に登ろう!

登山といえば夏が本番と思っている方も多いのではないでしょうか。実は、標高が高くない山は、夏よりも秋から春の涼しい季節の方が登りやすかったりするんですよ。今回は、...


【神奈川】大人気のグルメ登山!丹沢の鍋割山に登ろう!

神奈川県の丹沢大山国立公園にある鍋割山(なべわりやま)は、都内からも日帰り登山を楽しめるアクセスの良さで人気の山です。最近は、山頂の鍋割山荘で食べることができる...

【アメリカ】本場LAのユニーバサル・スタジオに行こう!

アメリカ西海岸で人気の街、ロサンゼルス。今回はそのLA観光で外すことはできない本場のユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの楽しみ方をご紹介します。お友達ともご家族...


【山梨】日川渓谷「竜門峡」で渓谷の自然を満喫しよう!

山梨県甲州市にある日川渓谷「竜門峡」は、手軽に自然を満喫できるハイキングコースです。コース中には、滝や巨岩、奇石などここにしかない個性豊かな景色に出会え、家族連...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?