奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

【奈良】落ち着いた町並みが魅力!五條新町を歩こう

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2021年4月22日更新

601view

お気に入り

写真:ゆきたか

奈良県五條市には、かつて城下町として栄えた「五條新町」という地区があります。江戸時代から昭和に建てられた町家が立ち並び、風情ある落ち着いた雰囲気が魅力です。町家を改装したお店や展示施設もあるので、散策も楽しめます。

この記事の目次表示

奈良県五條市 五條新町とは

  • 写真:ゆきたか

五條新町(ごじょうしんまち)は、奈良県南部の五條市にある、歴史的建造物が立ち並ぶ地区です。戦国時代から江戸時代前期の武将「松倉重政」が、慶長13年(1608年)に、二見城(ふたみじょう)に入り、五條藩の城下町として開いたのが始まりとされています。

こちらには、現在でも江戸時代から昭和の頃に建てられた町家が、良い状態で残り、落ち着いた町並みを作り出しています。これは、地区住民と行政によって町並み保存に取り組んだためで、2010年12月には、一帯が国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されました。近年は、町家を改装したレストラン、カフェもオープンし、散策を楽しむ観光客の姿も見られます。

五條新町
奈良 / 町・ストリート / 女子旅 / 一人旅 / 穴場デートスポット / 重要伝統的建造物群保存地区
住所:奈良県五條市本町地図で見る
Web:http://gojo-sin.info/

五條新町を散策しよう

五條新町のメインストリート「新町通り」沿いには、江戸時代に建てられた町家が立ち並んでいます。途中に設けられた公園で休憩しながら、散策を楽しんでみましょう。

栗山家住宅

  • 写真:ゆきたか

栗山家住宅は、五條新町の東の端にある家屋で、江戸時代の慶長12年(1607年)に建てられたとされています。建築年代が判っている民家では、日本最古といわれ、国の重要文化財にも指定されています。

外観は、寺院を思わせる瓦ぶきの大きな屋根が特徴で、重厚な雰囲気を漂わせています。内部は非公開ですが、広い土間には、牛梁と呼ばれる太い梁が通っているのが特徴だそうです。

栗山家住宅
奈良 / 建造物 / 歴史的建造物
住所:奈良県五條市五條1-2-8地図で見る
電話:0747-22-4001

栗山邸

  • 五條新町の栗山邸

栗山邸は、栗山家住宅の南側に建つ家屋です。棟札には、元禄9(1696年)と記されており、こちらもかなり古い建物であることが分かります。

二階建てや、つし二階の町家が多い五條新町ですが、こちらは珍しく単層に見せた構造となっています。新町通の細い通りから見ると、こじんまりとした建物に見えますが、実は広い敷地に建っており、東側の国道168号線から見るとその大きさが良く分かります。

餅商一ツ橋

  • 写真:ゆきたか五條新町の餅店「餅商一ツ橋」。手作りの焼き餅や揚げ饅頭を販売していた。

餅商一ツ橋は、五條新町にかつてあった餅店です。大正時代に創業し、長く営業してきましたが、残念ながら2018年に閉店しました。観光客にも人気のあったお店は、現在でも五條新町の代表的な景観として親しまれています。

餅商一ツ橋
奈良 / 建造物
住所:奈良県五條市五條1丁目3-1地図で見る

まちや館

  • 写真:ゆきたか

まちや館は、かつて住居として使われていた町家を改装し、一般に開放している施設です。江戸時代末期の建築とされる建物は、本瓦葺の切妻造りとなっており、重厚で趣のある外観が特徴です。

土間のかまど、井戸、箱階段などが復元された建物内部は、無料で見学することもできます。また、こちらは、吉田内閣で法務大臣などを務めた木村篤太郎氏の生家でもあり、同氏ゆかりの資料も展示されています。

まちや館
奈良 / 建造物 / 歴史的建造物
住所:奈良県五條市本町2丁目6−6地図で見る
電話:0747-23-2203
Web:http://www1.gojo.ne.jp/~yamato/machiya/

まちなみ伝承館

  • 写真:ゆきたか五條新町の観光拠点施設「まちなみ伝承館」。古い和室や中庭を見学することもできる。

まちなみ伝承館は、展示室や駐車場、トイレなどを備えた、五條新町の観光拠点施設です。明治から大正期に建てられた民家を改修整備した館内では、街の歴史や文化を、資料、模型などを使って分かりやすく解説しています。

  • 写真:ゆきたか

展示室の土間から上がると、古い民家の特徴を残す和室があります。一番奥の縁側からは、中庭が眺められます。なんとも風情があり、落ち着いた気持ちで鑑賞できるでしょう。

まちなみ伝承館の駐車場は、新町の中心部にあるので、車でお越しの方は、こちらに停めて散策すると便利です。なお、新町通りは、東から西への一方通行となっています。道幅も狭いので、気を付けて通行してください。

まちなみ伝承館
奈良 / 博物館
住所:奈良県五條市本町2丁目7−1地図で見る
電話:0747-26-1330
Web:https://www.city.gojo.lg.jp/soshiki/bunka/1_2/inde...

書状集箱

  • 写真:ゆきたか

五條新町を歩いていると、変わった形のポストが設置されているのが見られます。これは、明治4年の郵便創業当時と同じ型のもので、書状集箱(しょじょうあつめばこ)と呼ばれているものです。五條新町の歴史的な町並みに沿うよう設置されており、今も他のポストと同じように使われています。

書状集箱
奈良 / その他スポット
住所:奈良県五條市本町2丁目地図で見る

新町松倉公園

  • 写真:ゆきたか

新町松倉公園は、通りにある整備された小さな公園です。入り口には、五條新町を開いた松倉重政を顕彰する石碑が建っています。ベンチもいくつか設置されているので、散策途中に休憩することができます。

  • 写真:ゆきたか

吉野川の方には、二つの長方形の穴が開いた壁があります。この壁から、河原の土手やその奥に広がる吉野の山々を眺めると、まるで一枚の絵画のようで、美しいものです。

  • 写真:ゆきたか

公園の向かいには、重厚で存在感のある建物が建っています。建物の端に、防火壁のうだつが設置されているのが特徴で、かつては銀行として使われていたこともあるそうです。現在は、住居として使われているので、内部は非公開となっています。

五新鉄道跡

  • 写真:ゆきたか新町通りを跨ぐ五新鉄道の高架橋。

五新鉄道跡(ごしんてつどうあと)は、五條市と和歌山県南部の新宮市(しんぐうし)を結ぶ計画であった鉄道路線「五新線」の施設跡です。五新線は、明治時代に計画され、昭和12年に着工しましたが、太平洋戦争などの影響で工事は中断します。その後工事が再開されましたが、社会情勢の変化などにより中止となり、線路が敷かれることはありませんでした。

  • 写真:ゆきたか

五條新町のやや西寄りには、五新線の高架橋が今でも残っています。美しいアーチ状のコンクリート橋は、長い時が経過し、五條新町の景観に溶け込んでいるようにも感じられます。ここから吉野川を渡り、紀伊山地を抜け、太平洋を望む新宮へと結ぶ予定であった鉄道の遺構を、じっくりと鑑賞してみてください。

五新鉄道跡
奈良 / 遺跡・史跡
住所:奈良県五條市新町1丁目地図で見る

吉野川河川敷公園

  • 写真:ゆきたか

通りから小道を南に入ると、吉野川河川敷公園に出ます。奈良県南東部の大台ケ原を水源とする吉野川(正式名称は紀の川)の河川敷に設けられた公園で、五條の街や周辺の山々が見渡せる開放的な景色が魅力です。ベンチや東屋もあるので、お弁当を食べたり、散策途中に休憩するのに適しています。

次のページを読む

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。


奈良デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

園内のいたるところで鹿に出会える奈良公園や、伝統的町並みのなかに「鹿の舟 囀」など人気カフェが点在するならまちエリア、のどかな景観が魅力の明日香村・石舞台地区な...

奈良のおすすめランチ22選!おしゃれカフェに予約必須の人気店も

奈良市の伝統的な町並みが残るならまちにあるおしゃれなカフェや、町家を改装したフレンチレストラン、酒蔵を改装した雰囲気の良いカフェなど、奈良ランチにおすすめのお店...

地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

【奈良】女子旅で買いたい“かわいい”お土産10選

奈良の女子旅で買いたい、ビジュアルが可愛いお土産を厳選!人気の鹿モチーフをはじめ、奈良でしか買えないキュートすぎるお土産10点をご紹介します。奈良を旅する女子必...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

【奈良】ハイキング初心者におすすめ!景色の良い明神山

奈良県王寺町にある明神山は、標高273メートルの小さな山です。ふもとの住宅地から山頂まで、徒歩約40分ほどで登れるため、ハイキング初心者や子ども連れにもおすすめ...

青い海を眺めてくつろごう!神戸で海の見えるカフェ4選

港町神戸を散策していると、あちこちにカフェを見かけます。スイーツが人気のお店、紅茶専門のお店など、個性的なカフェも多いのですが、眺望を売りにしたカフェもまた良い...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります