奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

【奈良】「カスタードブリュレの焼氷」をオシャレなJAZZバーGentryで!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2018年8月24日更新

2,310view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

奈良の旧市街「ならまち」のすぐ近くにある「下御門商店街」には、オシャレなカフェがたくさんあります。その中で、「カスタードブリュレの焼氷」というちょっと大人なかき氷が食べられる、ジャズ・レストランバーの「Gentry」というお店を紹介いたします。

この記事の目次表示

下御門商店街と、Gentryの紹介

まずは下御門(しもみかど)商店街と、商店街内にあるカスタードブリュレの焼氷が食べられるお店「Gentry」について紹介します。

下御門商店街

  • 写真:いちまろ夫婦

奈良の旧市街である「ならまち」のすぐ近くにある下御門商店街は、古くは近隣の商店街と一緒に、奈良時代の「興福寺」の境内にあったといわれています。

その後、興福寺、東大寺、春日大社の門前町として、市場の役割を担い、布(奈良晒)や刀、鎧、甲等を扱う店が集まったそうです。そして、江戸中期には現在の商店街の賑わいを見せていた、歴史深い商店街です。

下御門商店街
奈良 / 商店街
住所:奈良市下御門町38地図で見る
Web:http://www.shimomikado.com/index.html

Jazz&Restaurant Bar「Gentry」

  • 写真:いちまろ夫婦

下御門商店街入ってすぐ右手にあるお店です。喫茶店のような外観ですが、Gentryは2018年で34周年を迎える老舗のジャズ・レストランバーです。店外にはたくさんの「氷」マークがあります!

  • 写真:いちまろ夫婦

「ちょっと大人なかき氷いかがですか?」というキャッチコピーで売り出されているのは「カスタードブリュレの焼氷」。これに筆者夫婦は心を惹かれ、Gentryに入店しました。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

店内は約15名くらい入るような小さなバーで、カウンター席と、テーブル席があります。バーなのでお酒をメインに扱っていますが、ペペロンチーノやピッツァなどのごはんメニューもおいてありますよ(各800円~)。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

お酒はだいたい600円~みておくといいでしょう。自分好みの味を伝えると、お勧めのカクテルを作ったりもしてくださります。

そして「Jazz&Restaurant Bar」ということもあり、店内にはオシャレなJazzが流れています!昔懐かしのレコードでかけていることも、趣が抜群です。

  • 写真:いちまろ夫婦

また、店内には、びっしりとレコードが詰まっておりました。色褪せた背表紙が、歴史を感じさせる素敵なコレクションです。Gentryでは月に2回、Jazzの生演奏ライブを行っているそうです。全国のJazz好きの方にもたまらないようなバーであること間違いありません。

カスタードブリュレの焼氷

  • 写真:いちまろ夫婦

かき氷メニューはこの「カスタードブリュレの焼氷」1品になります(1,000円)。筆者夫婦も入るや否や、「かき氷でよろしいですか?」と聞かれたので、相当人気なことが分かります。

既に入っている若い女性グループもこのかき氷を食べていました。

カスタードブリュレの焼氷の製作工程を紹介

  • 写真:いちまろ夫婦

カスタードブリュレの焼氷には、たくさんの素材が使用されています。調理工程を間近で見られるのも楽しみポイントの一つです。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

まずは器の半分くらいまでに乗せたかき氷の上に、カスタードクリーム(カスタードプリン)が載せられ、さらにてんこ盛りになるようかき氷をかぶせます。その上には特製のキャラメルソースをトッピング。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

その上にさらに、たっぷりのメレンゲでかき氷をコーティング。このメレンゲのふわふわ感もたまりません。そして三温糖をぱらぱらとかけていきます。

  • 写真:いちまろ夫婦かき氷をあぶるスタッフさん(撮影許可済み)
  • 写真:いちまろ夫婦

バーナーで焦げ目をつけて、ほぼ完成。この時点でもすごくおいしそうですよね。しかし、ここからがラストのメインショーです!

最後にフランベしたコアントロー(フランス産のリキュール)を、かき氷の上からかけていきます!

  • 写真:いちまろ夫婦フランベしたコアントローをのせる瞬間(撮影許可済み)

スタッフの方も、炎が見やすいように、写真が撮りやすいように、と黒いついたてをしてくださりました。間近で見る炎に、筆者夫婦も、ほかのお客さまも釘付けです。

  • 写真:いちまろ夫婦

かき氷に燃え移る瞬間も、ぜひ写真で収めてくださいね。5秒くらいで消えてしまうので、1番最初がシャッターチャンスです!

カスタードブリュレの焼氷の味

  • 写真:いちまろ夫婦

完成した後は、実際にかき氷を頂きます。クレームブリュレのような、でも中はかき氷で、とても不思議な感覚!炙られたメレンゲも香ばしくて美味しいです。

  • 写真:いちまろ夫婦

そして中に入っているカスタードも、これまたかき氷と合わせて食べると最高です。「クレームブリュレ」と「かき氷」をかけ合わせたアイデアはやはりすごいですよね。おしゃれなJazzを聞きながら、ぜひ一度食べてみてくださいね!

Jazz&Restaurant Bar Gentry
奈良 / 居酒屋・バー
住所:奈良県奈良市下御門町38 御門ビル 1F地図で見る
Web:https://ameblo.jp/jazz-bar-gentry/

奈良の旅行予約はこちら

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

奈良のパッケージツアーを探す

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2月:ハノイ

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...


【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?