沖縄本島
沖縄本島観光
世界遺産や日本一の水族館がある日本屈指の観光県

行列を制しよう!人気の沖縄そば「首里そば」攻略法

取材・写真・文:

京都在住
訪問エリア:38都道府県

2019年1月10日更新

310view

お気に入り

写真:ヤギンヌ

人気バラエティ番組でも紹介された、行列の絶えないお店「首里そば」!あっさりとした麺とスープに生姜がピリリッと効いているのが特徴です。今回は、そんな大人気の「首里そば」を比較的スムーズに味わうことができる方法についてご紹介します。

この記事の目次表示

並んでも食べたい「首里そば」

  • 写真:ヤギンヌ

沖縄に訪れたらぜひ食べていただきたいのが首里城のほど近くに店を構える「首里そば」。首里で伝説の沖縄そばと云われた「さくら屋」直伝の手打ち麺は早朝4時から仕込むのだそう。首里城観光と一緒に楽しみたいお店です。

  • 写真:ヤギンヌ

ぜひとも口にしたい首里そばですが、唯一の難点が人気すぎること。人気すぎるがゆえに、行列待ちや品切れなんてことも日常茶飯事です。ということで、そんな人気の首里そばにしっかりありつくためのポイントを、以下に紹介します。

アクセスはモノレールがオススメ

  • 写真:ヤギンヌ

首里そばには6台分の無料駐車場がありますが、こちらは空いていたらラッキーという気持ちでいてください。また店舗の裏手に有料駐車場がありますが、こちらも基本満車なので、期待しない方がいいです。

確実かつスムーズに辿り着くためには、ゆいレールを利用し「首里駅」で降りて歩いて向かう方法がおすすめです。首里駅から首里そばまでは徒歩5分ほどなので、長い距離を歩くこともありません。

やはり車で向かうという場合には、首里城に近い有料駐車場を利用するのがおすすめ。そこから歩いて向かうことで、駐車場迷子にならずスムーズです。


訪問はオープン直後を狙おう

  • 写真:ヤギンヌ

首里そばのOPNEは11時30分OPEN。終了時刻は14時です。「首里そば」は古民家を改装した店内なので、席数は少なく、人気なことも相まって常に行列ができているのがデフォルト。来店する際には、並ぶことも想定して行動したいところです。

スムーズに入店するためには、オープン時間の少し前に店舗を訪れ、オープンと同時の入店を狙うことです。そうすることで、人気メニューにもありつけることができる可能性がぐっと高まります。

首里そばの店内の様子

  • 写真:ヤギンヌ
  • 写真:ヤギンヌ

カウンター席・テーブル席・座敷があるので、ひとりで訪れてもファミリーできても安心。まるで親戚の家?と勘違いしてしまうほど、リラックスできる空間なのでゆったりと食事を楽しむことができます。

  • 写真:ヤギンヌ

可愛い下駄箱に靴を入れていざ店内へ!

定番の首里そばに加え、売り切れ必至のサブメニューも味わおう

注文必須「首里そば」

  • 写真:ヤギンヌ

注文必須なのはもちろん、お店の名前でもある「首里そば」。

メニューは大・中・小にわかれており、あっさりとしたスープをベースに、こだわりの麺、やわらかな三枚肉と赤身肉、白かまぼこと刻みネギで構成されています。

また沖縄そばといえば紅生姜がトッピングされているイメージですが「首里そば」では針生姜が入っており、スッキリと爽やかなお味になっています。

  • 首里そば(大)600円
  • 首里そば(中)500円
  • 首里そば(小/お子さま向け)400円

売り切れ必至の「煮付け」

  • 写真:ヤギンヌ

首里そばを訪れたら、忘れずに注文したいのが煮付けです。首里そばのトッピングとはまた違ったお味で、体に染みわたるような優しい味わいです。早い時間に売り切れてしまうこともあるので、ご注意ください。

  • 煮付け 450円

沖縄の定番具材が入った「おにぎり」

  • 写真:ヤギンヌ

おにぎりはふんわり握られており、パクッと一口いただくと沖縄の定番おにぎり具材「油味噌」が顔を覗かせます。こちらもぜひ、注文してみてくださいね!

  • おにぎり 100円
  • 煮付けとおにぎりのセット 500円

まとめ

首里そばは世界遺産である首里城の近くにあるので、観光と一緒にぜひ訪れたいお店です!先に紹介した通り、売り切れメニューも出てきてしまうので、今回紹介した攻略法を参考にスムーズかつ早めの行動を心がけ、ぜひその人気の味を堪能してくださいね。

首里そば
沖縄本島 / 郷土料理
住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内地図で見る
電話:098-884-0556
Web:http://shurisoba.shop-pro.jp/

沖縄本島の旅行予約はこちら

沖縄本島のパッケージツアーを探す

沖縄本島のホテルを探す

(沖縄本島南部)

(沖縄本島中部)

(沖縄本島北部)

(中部・北部)

(那覇・南部)

沖縄本島の航空券を探す

沖縄本島の現地アクティビティを探す

沖縄本島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

沖縄本島のおすすめランチ17選!沖縄グルメを満喫できるお店を厳選

沖縄には、沖縄そばにステーキ、タコスなど、沖縄ならではのグルメが揃っています。沖縄旅行で行きたい、沖縄グルメが食べられる本島のおすすめランチスポットをご紹介しま...

【沖縄】雨&冬でもOK♪北部の観光スポット&アクティビティ5選

沖縄と言えば、青い海!空!温暖な気候!というイメージですが、夏は台風のリスク、冬は雨の日も少なくないので、もしもの時のために雨の日プランも考えておくと良いかもし...


沖縄にきたなら満喫すべきおすすめレストラン&カフェ5選!

沖縄にきたなら沖縄のローカルフードを食べたり、沖縄でしか食べられないものを食べてみたい!そんな皆さんに私が実際に訪れて美味しかった、ぜひ訪れて欲しいお店をご紹介...

沖縄料理のおすすめ20選!一度は食べたい沖縄の食べ物特集

郷土料理からアメリカの食文化の影響を受けたグルメまで、沖縄には独特の料理・食べ物が豊富です。一度は食べてみたい、おすすめの沖縄料理・食べ物をご紹介します。旅行ツ...


【沖縄・那覇空港】大人気「沖縄版おにぎらず」を空港で!ポークたまごおにぎり本店

「おにぎらず」という握らないおにぎりが大流行していますが、沖縄でも大人気の「おにぎらず」があります。それが沖縄のソウルフードともいえる「ポークたまごおにぎり」。...

この記事を書いたトラベルライター

そうだ京都、にいる!
生まれも育ちも京都。
京都を中心に色んなところに足を運びます。

【京都】祗園・花見小路のティーベニールで和のアフタヌーンティーを

京都に行ったら絶対に訪れたい「TEA VENIR(ティーベニール)」は、祇園・花見小路の一筋目を曲がったところにある隠れ家的カフェ。ゆったりとした時間の流れるこ...

週末弾丸トリップ!1泊2日沖縄本島を遊び尽くすモデルプラン

仕事が忙しくてまとまった休みが取れない。でも遠くへ旅行したい!そんな方へ週末弾丸旅行をご提案!沖縄の観光地、海、グルメがたっぷり楽しめるモデルプランです♪


【京都】待ってでも食べたい!冷たい「かき氷」選抜3店舗

四方が山に囲まれた「盆地」である京都の夏は、暑いと有名。そんな暑い京都には、冷たくて美味しい「かき氷」を提供しているお店がたくさんあります。中でも今回は、SNS...

【京都】抹茶を楽しむお洒落カフェ「TEO KAFON(テオカホン)」

京都といえば雅な空間・着物・抹茶ですが、ちょっと重々しく厳しそうな雰囲気だと気後れしがち…そんなイメージは払拭!気軽に抹茶スイーツを楽める、京都・新京極のカフェ...


【京都】烏丸御池エリアで美味しい!お洒落!おトク!ランチ3選

美味しい!お洒落!おトク!3拍子揃った京都ランチはいかがですか。今回注目するエリアは、観光地&ビジネス街でもある烏丸御池。京都の各名所にアクセスしやすい、地下鉄...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?