沖縄
沖縄観光
琉球時代の遺跡が人気の、美しい海に囲まれた島々

水牛車やレンタサイクルを活用!沖縄の原風景が広がる【竹富島】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2019年5月7日更新

637view

お気に入り

石垣島からフェリーに乗って10分で行ける【竹富島】は、遊びどころが満載!また、初めて行く方には「水牛車」の利用がオススメ。ガイドをしてくれる島出身のおじぃが、竹富島のことを色々教えてくれます。そして小さい島とはいえ、暑い季節に島内を歩き回るのは大変。レンタサイクルであちこち行っちゃいましょう!

この記事の目次表示

八重山諸島の1つ【竹富島】とは?

石垣島のすぐ西にある島が 【竹富島】。石垣島の1/40くらいの大きさです。珊瑚が隆起してできた島なので、とても透明度の高いエメラルドグリーンの海、珊瑚の真っ白な砂浜が素晴らしい景観を生み出しています。

島全体が 西表(いりおもて)石垣国立公園 に指定されているだけでなく、「木造赤瓦の民家」と「白砂が撒かれた道の町並み」は、1987年に重要伝統的建造物群保存地区 として選定されているので、昔から変わらない風景が広がります。

石垣島からのアクセスが便利

石垣島の一番の繁華街「市役所通り」すぐ近くに 「ユーグレナ石垣港離島ターミナル」があり、そこから定期船(高速船)に乗れば、石垣島からたったの10分。「安栄観光」が運行しているフェリーで、大人は片道690円、往復1,330円で行けます。(HP参照)

この定期船は石垣島と竹富島をつなぐライフラインとして、観光客だけではなく、島人の生活やビジネスの足としてもとても多くの人々が利用しているので、船も立派!たくさんの人が乗船できます。

石垣港離島ターミナル
石垣島 / 駅・空港・ターミナル
住所:沖縄県石垣市美崎町1地図で見る
電話:0980-82-0043

竹富島観光といったら【水牛車】

さて、そんな竹富島に初めて行く方に、一番最初にオススメしたいのは【水牛車】!ただ水牛が引っ張る車に乗るだけではありません。島出身のおじぃがガイドをしてくれ、そこで聞ける“竹富島の紹介話” が、そのあと観光する上でとっても為になるんです。

水牛車を扱っているのは「新田観光」と「竹富観光センター」の2つありますが、今回は筆者が利用した「竹富観光センター」をご紹介します。

どちらも約30分の乗車で、料金は大人1,200円、小人(3歳〜小学生)600円です。

【竹富観光センター】は送迎もしてくれます♪

フェリーが到着する竹富港から水牛車の乗り場がある竹富島の中心地までは少し距離があるのですが、【竹富観光センター】は、乗り場までの無料送迎バスをサービスしているので、とても便利!

もちろん帰りの送迎バスも無料。また【竹富観光センター】には、レンタサイクルやお土産屋さん、ビーチで遊んだ後に便利なシャワールームなどもあり、利用客も多く賑わっています。

竹富観光センター
沖縄 / 体験・アクティビティ
住所:沖縄県八重山郡竹富町竹富441地図で見る
電話:0980-85-2998
Web:http://suigyu.net/

いざ!水牛車へ

ところで、「竹富島ではなぜ水牛が有名?」と思いませんか?

日本では「馬鍬(まぐわ)」という道具でも知られているように、昔は農耕に牛や馬が使われていました。でも八重山諸島は、日本の本州どころか沖縄本島よりも 台湾の方が近い! ということで、台湾から農耕のために水牛を連れてきたのです。

でも現代では農耕作も機械化されたので、水牛たちは今は観光用に水牛車として活躍中、というわけなのですね。

【竹富観光センター】には12頭ほどの水牛がおり、1頭で18人くらい乗れる車を引いていきます。水牛にはそれぞれ名前もついており、水牛車に乗ると、まず、その車を引いてくれる水牛の紹介から始まります。車の後ろには名前もバッチリ書いてあります。島の人から愛情いっぱいで育てられているんだなと感じますね。

水牛車に乗ったら「のんびり」島時間です〜

一応「乗車時間は30分間」とHPなどには書かれていますが、水牛はマイペースで歩きますし、その子によってペースも異なります。さっさと歩く子もいれば、やる気のな〜い子もいたり、道を間違える子もいたり。

30分間隔で出発しますが、前の子が遅〜い子であれば、渋滞もおきます(笑)。また、立ち止まっては、おしっこタイムや、うんちタイムもあり…でも、そんなのがまた一興。のんび〜り、焦らず、ガタガタ揺られる水牛車で、島時間を “のんびり” 楽しみましょう。

お話上手なおじぃ

水牛車には1台につき1人の島出身の「おじぃ」が乗っており、いろいろ竹富島のことを話してくれます。要はガイドさんですね。

この語りがまた面白い!どこにどんな名所があるのかも、水牛車に乗りながら話してくれるので、この後の竹富島観光にもとても参考になります。

ここからは、おじぃの話を少しご紹介します。

道の白い砂は珊瑚のかけら、家の塀も珊瑚

道を歩いていると、とあることに気づきます。それは「綺麗な白い砂の道で、雑草が全然生えていない!」。まめに草を抜いて綺麗にしているのかなぁ〜?と思うかもしれませんが、実はそうではありません。

おじぃ曰く、道に撒かれている白い砂は 珊瑚の砂 。珊瑚の砂は 塩分 を含んでいるので、雑草が生えないんだそう。「なるほどー!」っと感心してしまいます。

  • 写真:まき子

また、家の塀になっている石積みの壁、これも珊瑚です。整然と建てられているのでセメントでも使っているの?と思うのですが、そんなものは全く使わず、珊瑚を純粋に積み上げているだけなんだそう。

沖縄に咲く花にまつわるあれこれ!満開時は景色も綺麗

訪れる時期にもよりますが、街中にはとても綺麗に花が咲く時期があります。 ブーゲンビリアやハイビスカス が咲き乱れている季節は本当に綺麗!

ブーゲンビリア のパッションピンクの花びらに見えるようなものは、 苞葉 = つぼみを包む葉っぱ なんだそう。本当の花は、中央に小さくある白い花。茎にはトゲがあるのも特徴です。

ハイビスカス もいろんな色があります。ハイビスカスというとハワイのレイを思い浮かべてしまいますが、沖縄ではもともと 仏前に手向ける花 なんだそう。だから和名が「仏桑華(ぶっそうげ)」なんですね。

ほかにもいっぱい!竹富島のいろんなこと

そのほかにも、筆者が聞いた中でも面白かった話を、おじぃの口調で、いくつかご紹介します。

●島民は300人くらいですね〜。仮に空き家が出たとしても、ここに住むのは非常に難しいんです。というのも、島全体が家族みたいなものなので、島民全員に認めてもらわないと住めないんですね。

●学校は1つで、小中一貫。だから、高校に行くためには島を出なきゃいけない、ということで、子供が親を離れる時期が、早いんですね〜。

●沖縄料理はチャンプルーとか八重山そばとかありますが、島民はあんまり食べないんです。まぁ昔は食べていたんですけどね、石垣島からいろんな食材が船で届けられるようになってからは、「こんな美味しい食べ物があるのか!」と気づきましてね。はい、そういうわけで、竹富島のみんなは唐揚げ大好きです!!

●シーサーにも色んな姿があります。お尻を上げているのは「家族を大切にしている」という意味が込められています〜。

●今は生活に必要な水は石垣島から海底のパイプラインを通って送られてきますが、それまでは雨水を溜めて使っていました。そら、そこの丸い井戸みたいなのがそうですね〜。

こんな風に、いろいろ語ってくれます。おじぃの個性を生かしての話なので、どんなおじぃに出会えるか、それも一期一会で楽しいと思います。

島唄を歌ってくれるひと時・・・

水牛車の旅も終盤になると、おじぃはおもむろに 三線(さんしん)を取り出して、島唄を何曲か歌ってくれます。心地よい歌声で、聞き入ってしまうはず。

記念撮影もあります

水牛車での島巡りを終えた後は、カメラマンさんによる写真撮影もあります。大きな写真は有料で購入しないといけないのですが、上の写真のような小さなカードタイプのものは全員無料でもらえますヨ。一緒についている「竹富島水牛相関図」など面白いですね。

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

沖縄の旅行予約はこちら

沖縄のパッケージツアーを探す

沖縄のホテルを探す

沖縄の航空券を探す

沖縄の現地アクティビティを探す

沖縄のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本の人気の島TOP50!旅行好きが行っている島ランキング

沖縄・古宇利島や長崎・軍艦島、鹿児島・桜島をはじめとする日本の有名な島の中で、トリップノートの4万2千人の旅行好きトラベラー会員(2019年8月現在)が実際に行...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【那覇】3時間半で回れる!「国際通り」半日観光プラン

沖縄観光の最終日、午後のフライトを選択した場合は半日どうやって過ごそう?と悩む方も多いのでは。そんな時は那覇市のメインストリート、「国際通り」周辺で半日のプチ観...

【沖縄】コンビニ&スーパーで買える沖縄限定商品

実は沖縄のコンビニやスーパーには、沖縄限定販売の食べ物や飲み物がたくさん揃っています。現地で旅の合間に食べるだけではなく、お土産にも使えるような商品もたくさん。...

共通語は英語!?クラブメッド石垣島で海外リゾート気分を満喫しよう!!

フランス発のリゾート、クラブメッドをご存知でしょうか?オールインクルーシブ(つまり滞在中は食べ放題&飲み放題&遊び放題)のリゾートです。沖縄県にあるクラブメッド...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

ワシントンDCは政治の街だけじゃない!【ナショナルモール】の魅力

ワシントンDCの街の光景は、日本でもニュースや映画などでよく目にするので、馴染みがあるかもしれません。しかし、1つ1つ実際に見ると、その威厳ある佇まいや規模の大...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?