尾道
尾道観光
坂の町、映画の町、そして猫の町

尾道のシンボル・千光寺公園オススメスポット8選

取材・写真・文:

AMi

2018年5月4日更新

1,246view

お気に入り

写真:AMi

広島県・尾道の代表的な観光地といえば、千光寺公園内にある真言宗系の寺院・千光寺。その千光寺よりもさらにのぼったところには展望台があり、千光寺の境内から見える景色とはまた少し違った、より開けた景色を見ることができます。その他にも、NHK連続テレビ小説『テッパン』のオープニングに出てくるポンポン岩(鼓岩)、千光寺公園から千光寺へ下る「文学のこみち」等々、千光寺公園には様々な見所があります。今回は、その中でも是非見ていただきたいオススメのスポットを厳選してご紹介致します。

千光寺

  • 写真:AMi境内から見える景色

千光寺山の中腹あたりに位置している千光寺は、約1,200年の長い歴史がある寺院です。806年に創建され、源満仲によって再興されました。本堂は別名「赤堂」と呼ばれており、とても綺麗な朱色をしています。

その朱色と、空や海の青、そして自然の緑が上手に混ざり合い、全体的にとても綺麗な景観をしています。

【1】本堂

  • 写真:AMi

交通安全、家内安全、試験合格、縁結び等所願成就のお詣りが主で、様々なお守りが売られています。

  • 写真:AMi境内から見える景色

本堂の舞台から見えるのは、瀬戸内海、尾道水道、尾道の街並み、そして2010年に放送されたNHK連続テレビ小説「テッパン」のロケ地になった向島です。

【2】くさり山

千光寺本堂から向かって左方向へ歩いて行くと現れるのがくさり山です。修行、参拝として岩に打ち込まれた鎖を伝ってくさり山をのぼることができます。2005年、62年ぶりに一般客の参拝が可能になりました。鎖修行奉納料として大人1人100円が必要です。

  • 写真:AMiくさり山

写真に写っているのはほんの一部で、実際はもう少し登るので、行かれる方は運動靴をご持参することをオススメします。登るのが大変な分、登りきったあとはとても気持ちがいいですよ!

【3】鏡岩

1999年、枯れた松を伐採する際に見つかった鏡岩は、それ以降、千光寺の新たな観光名所とされています。高さ約7mの岩に直径約2mの円形が削られている岩は、ここでしか見られません。

  • 写真:AMi鏡岩

元々、その鏡状の部分に、太陽や月の光、千光寺本堂の傍にある玉の岩を反射させて、海を照らしていたという伝説があったそうです。本当に照らしていたかどうかは別として、とても興味深い伝説ですよね。新聞も掲示されいてました。

  • 写真:AMi鏡岩の記事

【4】鐘楼

千光寺本堂から向かって左へ進むと、大師堂へ続く門があり、その門をくぐると現れるのが龍宮造りの鐘楼です。

  • 写真:AMi鐘楼

一見可愛らしい鐘楼は、除夜の鐘として有名です。ちなみに、普段は夕方6時にその鐘の音が鳴り響くそう。1996年には日本の音風景百選のひとつにも選ばれ、志賀直哉の『暗夜行路』にも描かれています。

【5】水神

  • 写真:AMi水神

鐘楼のすぐ近くに水神がいるのですが、鐘楼を訪ねた際には是非立ち寄ってみて、耳をすませてみてください。水の滴る、とても綺麗な音が聞こえますよ。

千光寺
尾道 / 社寺・教会
住所:広島県尾道市東土堂町15-1地図で見る
電話:0848-23-2310
Web:http://www.senkouji.jp/

千光寺公園のその他スポット

麓から千光寺ロープウェイを使用すれば3分でたどり着けまる広場にあるのが、千光寺公園展望台、恋人の聖地碑です。千光寺公園は日本さくら名所100選にも選ばれているので、春のお花見の時期に訪れるのもオススメです。

【6】千光寺公園展望台

  • 写真:AMi頂上展望台

千光寺公園展望台は入場無料で、誰でも展望台まで行くことができます。展望台360度、尾道が楽しめます。また、夜は夜景100選にも選ばれるほどの素晴らしい夜景が見れ、デートスポットとしても人気です。千光寺の境内よりも高い場所にあるので、その分開けた景色を見ることができます。

  • 写真:AMi瀬戸内海と向島

展望台の中には喫茶店があります。麓から歩いて展望台まで上ってきた方は、こちらで休憩を取るのもオススメです。

  • 写真:AMi展望台内の喫茶店

展望台の近くには恋人の聖地もあります。デートスポットでいかに有名なのかが伺えますね。

  • 写真:AMi恋人の聖地
千光寺公園展望台
尾道 / 展望・景観
住所:広島県尾道市東土堂町地図で見る
電話:0848-38-9184

【7】文学のこみち

展望台のある広場から千光寺公園へ向かう道が幾つかあるのですが、そのひとつに文学のこみちがあります。尾道にゆかりのある文学人、志賀直哉、正岡子規、林芙美子等、全部で25の文学碑がところかしこに点在しており、作品を発見していく楽しさ、そして文学の奥深さを味わえます。

  • 写真:AMi林芙美子・放浪記
  • 写真:AMi作品説明が記されている看板
  • 写真:AMi志賀直哉・暗夜行路
  • 写真:AMi作品説明が記されている看板

作品は一つ一つ岩に彫ってあり、その岩の近くには、作品の説明が記されている看板が立っています。

  • 写真:AMi自然で囲まれた道が続きます
  • 写真:AMi登山に近い道もあります
  • 写真:AMi隣を千光寺ロープウェイが通ることも

ゆっくりと散歩をしながら、あなただけの文学の世界に浸ることができるでしょう。

文学のこみち
尾道 / 町・ストリート
住所:尾道市 西土堂町地図で見る
電話:0848-38-9184
Web:http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/info/det...

【8】ポンポン岩(鼓岩)

  • 写真:AMi鼓岩の説明

NHK連続テレビ小説『テッパン』のオープニングに出てくるのがこちらのポンポン岩(鼓岩)です。槌が置いてあるので、誰でもポンポンと岩を叩くことができます。岩の少し窪んでいる所を叩くと、ポンポン、と軽やかな音が響くので、とても面白いです。

  • 写真:AMiポンポン岩全貌
  • 写真:AMi窪んで影になっているところを叩きます
ポンポン岩
尾道 / 観光名所
住所:広島県尾道市東土堂町地図で見る
電話:0848-37-9736
Web:http://www.senkouji.jp/guidance/info014.html

さいごに

いかがでしたでしょうか?旅行や散歩、デート等、訪れる人によって様々な過ごし方ができる千光寺公園。花見、紅葉、初詣等、四季折々のイベントも楽しめるので、1回だけではなく、何度も訪れたくなる魅力があります。是非、誰かを誘って尋ねてみてください。きっとお気に入りの場所になるはずですよ。

千光寺公園
尾道 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:広島県尾道市西土堂町19−1地図で見る
電話:0848-38-9184

尾道の旅行予約はこちら

尾道のホテルを探す

尾道の航空券を探す

尾道のパッケージツアーを探す

尾道の現地アクティビティを探す

尾道のレンタカーを探す

尾道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年12月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

レトロ可愛い!尾道女子旅のおすすめスポット15選

なんだか懐かしくて美しい坂の街、広島県の尾道。フォトジェニックなスポットや絶景スポット、可愛いカフェ、レトロな建物が点在し、女子旅にぴったりの街です。観光も、可...

【広島】ファン目線で巡る♪ポルノグラフィティゆかりの島「因島」スポット4選

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...


猫の街・尾道で"ねこ"を感じる、お勧めグルメ&お散歩スポット5選

広島県・尾道市は、坂の街、文学の街、映画の街、猫の街、様々な呼ばれ方をしている、実に見所の多い街です。その中でも最も親しみが湧く”猫の街”という呼び名ですが、そ...

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼7選!因島・尾道編

広島県尾道市(旧因島市)出身のポルノグラフィティ。特に2018年は、地元の高校の卒業式にサプライズ登場をしたり、9月には尾道でライブが開催される等、因島や尾道に...


美しい坂の町!尾道のおすすめ観光スポット17選

平成27年度「日本遺産」に認定された、広島県・尾道。尾道三山と”海の川”とも呼ばれる尾道水道に囲まれた小さな町には、歴史ある古寺やレトロな建物がひしめき合い、ま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?