大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【大阪】駅周辺に観光スポットが充実!天王寺エリアを散策しよう

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2024年5月23日更新

26view

お気に入り

写真:ゆきたか

大阪市の天王寺エリアは、商業施設が集まる繁華街ですが、駅の近くには観光スポットも点在しています。芝生のある公園や動物園、展望ビル、寺院まであり、散策が楽しいです。にぎわいと落ち着きを感じる天王寺周辺を観光してみませんか。

この記事の目次表示

大阪市の天王寺エリアとは

  • 写真:ゆきたか

大阪府大阪市の天王寺(てんのうじ)エリアは、多くの鉄道路線が交わる、大阪市南部の繁華街です。JRの天王寺駅、近鉄の大阪阿部野橋(あべのばし)駅といった大きなターミナル駅があり、百貨店や大型商業施設も集まっています。

駅のすぐそばには、天王寺公園があり、この中には動物園や日本庭園、芝生広場もあります。大阪阿部野橋駅に直結の超高層ビル「あべのハルカス」には、300メートルの高さから大阪を一望する展望台もあり、多くの人が訪れています。

天王寺公園「てんしば」

  • 写真:ゆきたか芝生広場が美しい「てんしば」。

「てんしば」は、天王寺公園のエントランスエリアにある広場です。ビルに囲まれた場所に、大きな芝生広場があり、都会のオアシスとして親しまれています。

  • 写真:ゆきたか

樹木も多く植栽されており、木陰でくつろいだり、散策を楽しんだりする人の姿が見られます。気候の良い季節には、レジャーシートを広げてピクニックを楽しむのにも適しています。平日は比較的空いていますが、幼稚園児や小学生が、お散歩や遠足に訪れていることもあります。

  • 写真:ゆきたか芝生広場を囲むように飲食や物販の店が並ぶ。ピザや肉料理のお店もあり、ランチが楽しめる。

芝生広場の周囲には、カフェなどの飲食店や物販のお店が立ち並んでいます。ランチがいただけるお店、コンビニもあるので、手ぶらで来ても大丈夫です。

  • 写真:ゆきたか農産物直売所の「産直市場 よってって」

このような農産物直売所もあります。地元大阪やお隣和歌山県の新鮮な野菜、果物を購入することができます。こちらのような農産物直売所は、大阪市内では珍しいので、多くの人が立ち寄っています。加工品や特産品も揃っているので、お土産も買えますよ。

  • 写真:ゆきたか旬の果物のソフトクリームを、テイクアウトで味わおう。写真は、和歌山県あらかわの桃ソフト。

店内には、テイクアウトコーナーもあります。コーヒーやソフトクリーム、コロッケなどを買って、芝生広場やベンチでいただくのも良いでしょう。ソフトクリームやジュースは、和歌山県産の旬の果物を使ったものもあり、美味しくいたただますよ。

バーベキューやアドベンチャー体験もできる「てんしばイーナ」

  • 写真:ゆきたか

てんしばの奥には、複合施設「てんしばイーナ」があります。アドベンチャー体験のできるPANZAでは、屋内でクライミングが、屋外でアスレチックが楽しめます。

  • 写真:ゆきたかアスレチックやバーベキューが楽しめる、てんしばイーナ。フラワーショップなどの店舗も入っている。

また、大型のバーベキューガーデンもあります。こちらは、バーベキュー機材や食材も用意されていますので、手ぶらで楽しむこともできます。事前のWeb予約制ですが、空席があれば当日利用もできるそうです。

てんしば
大阪 / 公園 / 子供が喜ぶ / 遊び場
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5番55号地図で見る
電話:06-6773-0860
Web:http://www.tennoji-park.jp/
天王寺公園
大阪 / 公園 / 観光名所 / 遊び場
住所:天王寺区茶臼山町地図で見る
電話:06-6771-8401
Web:http://www.osakapark.osgf.or.jp/tennoji/
産直市場よってって てんしば店
大阪 / 直売 / ファーマーズマーケット / カフェ・喫茶店
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5−55地図で見る
電話:06-6776-8829
Web:https://www.yottette.jp/tenshiba/

180種の動物がいる「天王寺動物園」を楽しむ

  • 写真:ゆきたか

てんしばの奥には、天王寺動物園があります。こちらは、1915年に開園した、非常に歴史のある動物園です。約11ヘクタールの敷地に、180種ほどの動物が飼育されており、遠足や子どもの遊び場、癒しのスポットとして親しまれています。入園料は大人500円、小中学生200円で、未就学児は無料です。

  • 写真:ゆきたか

入ってすぐ右手には、「ふれんどしっぷガーデン」があります。令和4年にオープンした新しいエリアで、ヒツジやヤギなどがエサを食べる様子を間近で見ることができます。テンジクネズミなどの小動物も見られます。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

鳥類も多数飼育されています。鮮やかな色の羽が特徴のフラミンゴは、訪れた人の注目を集めています。ツルは、オオヅル、タンチョウなど7種類が飼育されています。これだけ多くの種類のツルが見られるのは、国内の動物園では珍しいそうです。

  • 写真:ゆきたか

アフリカサバンナゾーンでは、人気の高いキリンやシマウマといった動物が見られます。こちらは、サバンナの環境を再現した「生態的展示」を行っています。通路は岩山に囲まれており、樹木も多いので、サバンナの雰囲気を感じながら動物を観察できます。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

アフリカサバンナゾーンの周辺では、オオカミやアライグマも見られます。アライグマが遊ぶ様子はとてもかわいいので、ぜひ見てみてください。

  • 写真:ゆきたか園内にはフードコートやグッズショップもある。

天王寺動物園を楽しむための所要時間は、好きな動物だけを見て回る場合で1時間程度、多くの動物をじっくりと見たいという方は、2時間から3時間程度となるでしょう。園内にはフードコートや軽食を販売するキッチンカー、売店もあるので、休憩をしながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

天王寺動物園
大阪 / 動物園 / 子供が喜ぶ / 遊び場 / 観光名所
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−108地図で見る
電話:06-6771-8401
Web:http://www.jazga.or.jp/tennoji/

大阪を一望する景色が爽快「あべのハルカス」

  • 写真:ゆきたか

あべのハルカスは、大阪市阿倍野区にある複合商業ビルです。高さ300メートルの超高層ビルには、百貨店やホテル、美術館も入っており、毎日多くの人が訪れています。JR天王寺駅の南側すぐにあり、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」に直結しています。

建物の58階から60階には、展望台「ハルカス300」があります。有料となりますが、大阪市内はもちろん、天候の条件が良ければ、お隣兵庫県の神戸市・六甲山系方面や、淡路島に架かる明石海峡大橋まで眺められる景色が素晴らしいです。

筆者も一度登ってみましたが、眼下の道路を走る車だけでなく、周囲のビルも小さく見えてしまうほどの高さに驚きました。展望台にはカフェや、オリジナルグッズを販売するショップもあります。イベントも開催されているので、一度訪れてみてください。

料金は、大人2,000円、中高生1,200円、小学生700円、4歳以上の幼児500円で、団体、障がい者の割引料金が別途設定されています。

あべのハルカス
大阪 / ショッピングモール・デパート / 展望・景観 / 観光名所
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43地図で見る
電話:06-6624-1111
Web:http://www.abenoharukas-300.jp/
ハルカス300展望台
大阪 / 展望・景観 / 絶景 / 展望台
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43 あべのハルカス58〜60階地図で見る
電話:06-6621-0300(受付時間:9時から17時30分まで)
Web:http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/
あべのハルカス美術館
大阪 / 美術館
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階地図で見る
Web:https://www.aham.jp/

日本庭園「慶沢園」(※2025年春まで工事中)と茶臼山で過ごす

  • 写真:ゆきたか

慶沢園(けいたくえん)は、天王寺公園内にある、日本庭園です。大正15年(1926年)に、豪商の住友家から大阪市に寄贈されたもので、京都の平安神宮神苑や円山公園といった庭園を手掛けた、七代目小川治兵衛によって施工されました。現在は一般に公開されています。

  • 写真:ゆきたか

庭園は、大きな池が中央にあり、周囲をぐるっと巡る園路がある「林泉回遊式」となっています。池のまわりを歩くと、大阪の市街地とは思えないほど静かで、小鳥のさえずりも聞こえてきます。

  • 写真:ゆきたか慶沢園の紅葉の見頃は、例年11月下旬から12月上旬頃となる。写真は、12月上旬に撮影。

秋には美しい紅葉も楽しめます。比較的温暖な場所ですが、色付きも山間部の寺院などと比べても、さほど劣っていないでしょう。多くの人が行き交う街で、静かに紅葉が楽しめる穴場的なスポットです。

筆者が訪れた際には、紅葉とともにツワブキの黄色い花も楽しめました。なお、慶沢園はリニューアル工事中のため、2024年5月現在休園中です。再オープンは2025年春の予定となっていますので、それまで楽しみにお待ちください。

  • 写真:ゆきたか河底池からの景色。中央やや左に、展望タワーの通天閣が見えている。

慶沢園の北側には、河底池(かわぞこいけ)と呼ばれる池があります。諸説ありますが、現在は天王寺より南を流れている大和川を付け替えようとした際の工事の名残とも言われています。

中央に橋が架かっており、このあたりから西の方を眺めると、大阪のシンボルとして親しまれている展望塔の通天閣(つうてんかく)が見えます。

  • 写真:ゆきたか

池の北側には、小高い丘があります。茶臼山(ちゃうすやま)と呼ばれており、大坂冬の陣では徳川家康、大坂夏の陣では、真田幸村の本陣が置かれ、「茶臼山の戦い」の舞台になったとされています。こちらには階段があり、山頂まで登ることもできます。標高は26メートルと、非常に低い山です。

慶沢園
大阪 / 庭園 / 穴場観光スポット
住所:大阪市天王寺区茶臼山町1-108地図で見る
電話:6-6771-8401
茶臼山
大阪 / 自然・景勝地
住所:大阪市天王寺区茶臼山町1-108地図で見る
電話:06-6771-8404

都会の中にある歴史ある寺院「四天王寺」を参拝

  • 写真:ゆきたか

天王寺駅の北側にある四天王寺(してんのうじ)は、推古元年(593年)に創建された、歴史のある寺院です。聖徳太子によって開かれたとされ、日本仏法最初の官寺となっています。

  • 写真:ゆきたか

西の通りに西大門が建っています。極楽浄土へ通じているため、極楽門とも呼ばれています。創建当初からありましたが、現在のものは昭和35年に再建されました。

門の柱には、転法輪という車輪のようなものがあります。参拝者がこれを時計回りに回転させると、心身が清められるそうです。

  • 写真:ゆきたか四天王寺の境内。南には、あべのハルカスも見える。

門をくぐると、創建当初からの伽藍が残ります。正面に西重門、左に五重塔、右に金堂が並ぶ景観は、とても美しいです。拝観料が必要ですが、内部を見学することができます。

境内では、春に早咲きの桜が見られるなど、都会に居ながら落ち着いたひと時を過ごすことができます。本坊にある庭園「極楽浄土の庭」などを散策してみても良いでしょう。

なお、JR・地下鉄天王寺駅から四天王寺へは、徒歩で10分から15分程度かかります。近鉄バスがお寺のそばを経由する路線を運行しているので、こちらを利用すれば便利です。鉄道の最寄り駅は、地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」です。

四天王寺
大阪 / 寺 / パワースポット / 桜の名所 / 観光名所
住所:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18地図で見る
電話:06-6771-0066
Web:http://www.shitennoji.or.jp/

おわりに

大阪市の主要な繁華街として知られるキタ、ミナミと比べて、天王寺・あべのエリアは、少々地味な存在かもしれません。しかし、駅から少し歩くだけで、大人から子どもまで楽しめる観光スポットがあるのは魅力的です。お隣の和歌山、奈良の人も買い物や散策を楽しむ街を歩けば、新たな発見があるかもしれませんね。

次のページを読む

大阪の旅行予約はこちら


大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【関西】避暑に訪れたい!夏でも涼しい場所20選

京都の夏の風物詩・川床で涼める「貴船エリア」や、落差133mの名瀑「那智の滝」、標高1,100mにある絶景スポットを擁する「びわ湖バレイ」など、暑い日に避暑に訪...


日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

【2024】関西の人気観光スポットTOP51!旅行好きが行っている観光地ランキング

京都の清水寺や金閣寺、大阪のUSJなどをはじめとする関西の観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...

【2023年版】旅行者が行った日本国内の人気観光スポットランキングTOP48!

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の人気観光スポットランキング【202...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

高い場所へもラクラク!関西のロープウェイ・ケーブルカー8選

今回は、関西にあるロープウェイ、ケーブルカーのうち、8か所を紹介します。ロープウェイ、ケーブルカーなら山を登る体力や時間がなくても大丈夫!気軽に登って、山上を散...

【岐阜】古い町並みや絶景も!長良川温泉を観光しよう

岐阜市にある長良川温泉は、中心市街からほど近い立地ですが、長良川に面して旅館が建ち並ぶ落ち着いた景観が魅力です。古い町並みを散策したり、ロープウェイで金華山に登...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります