ポルトガル
ポルトガル観光
ユーラシア大陸最西端の国で見たい美しい町並み

【ポルトガル】リスボンおすすめ観光スポット!「サン・ジョルジェ城」で絶景と城壁さんぽを楽しもう!

取材・写真・文:

訪問エリア:41ヶ国

2018年11月1日更新

7,696view

お気に入り

写真:Emmy

テージョ川とリスボンのオレンジ屋根の街並みが一望できる「サン・ジョルジェ城」。城壁の上をぐるりと歩くことができ、どこから見ても絶景が広がります。お城観光の後は、お城周辺のノスタルジックな雰囲気の下町も散策してみてくださいね。今回は気になるアクセスを含め、サンジョルジェ城の魅力をたっぷりお伝えします。

この記事の目次表示

リスボンとは

ポルトガルの首都リスボンは、テージョ川の河口に広がる活気に溢れた街です。どこか懐かしさ残る建物やお店、おいしいグルメや可愛い雑貨巡りなど、楽しい街歩きができます。リスボンは坂が多いことが特徴で、絶景スポットが数多くあります。

サンジョルジェ城とは

リスボンの街を歩いていると、遠くの丘に茶色い城壁がそびえ立っているのが見えます。それが「サン・ジョルジェ城」です。

  • 写真:Emmy

かつて古代ローマ時代に要塞として建設されたのが起源。その後イスラム教徒、キリスト教徒など数百年の間に城の居住者は次々と変わり、14世紀から16世紀にかけては歴代ポルトガル王の王宮となりました。

現在城内は公園となっており、残存している城壁からはリスボンの街を一望できる人気の観光スポットとなっています。城壁の上を歩くことができるのも魅力の一つです。

リスボンの街を一望できるお城

展望台へ

  • 写真:Emmy

まずチケットを購入したら、最初に展望台へ直進しましょう。

リスボンの絶景が広がります。

  • 写真:Emmy

テージョ川が向こうに、ポルトガルの青い空の下には、オレンジ色の屋根が一面に並んでいます。ポルトガルらしい、美しい風景に心なごみます。遠くにはサンタ・ジュスタのエレベーターやカウモ教会も小さく見えます。

  • 写真:Emmy

城壁はところどころ座れるようになっています。公園内にはカフェがあるので、ワイン片手にこの景色を眺めている観光客もいました。とっても贅沢な時間ですよね。

城壁を歩く

  • 写真:Emmy

サン・ジョルジェ城のもう一つの見所は、城壁を歩くことができるということです。城壁の上からの景色も素晴らしく、絶景散歩を楽しむことができるんです。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

さっそく城壁の中へ参りましょう。

こちらの階段を登ります。

  • 写真:Emmy

みなさん列になってぞろぞろ城壁を歩きます。

  • 写真:Emmy

城壁からの景色

城壁の上から見えるリスボンの街並みです。遠くまで良く見渡せます。

  • 写真:Emmy

小さな家々がこれでもかと密集していて、まるでミニチュアのようです。

城壁には四角形の塔が10あり、それぞれ上ることができます。窓を枠に見立てて見る景色はまるで絵画のよう。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

どこを向いても本当に素晴らしい景色です。撮影スポットがたくさんあります。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

この長い階段の先端も塔になっていて、斜面に城壁から飛び出るように造られています。眼下の景色に夢中になりながら階段を下ります。

城壁は一周するのに結構歩きますが、場所によって違った風景を楽しめますよ。

  • 写真:Emmy

こちらの塔からはテージョ川が良く見えました。

  • 写真:Emmy

隠れ見所のクジャク

城壁散歩を終え、公園内を歩いていたらなんとクジャクが歩いてました。

  • 写真:Emmy

何匹も放し飼いにされていて、突然現れたクジャクにちょっとびっくりします。でも、羽根を広げた美しい姿も見ることができますよ。

お城周辺の下町散歩

お城を出たら、周りもちょっと歩いてみましょう。下町の雰囲気残るエリアです。

  • 写真:Emmyエスピーリト・サント通り
  • 写真:Emmy

洗濯物が干されている光景もまた素敵です。

  • 写真:Emmyサンタ・クルーズ・ド・カステロ通り

迷路のような路地がたくさんあるので、迷子に注意しながら散策してくださいね。

  • 写真:Emmy

テージョ川の方に下っていくとアルファマ地区にでます。

エスピーリト・サント通り
ポルトガル / 町・ストリート
住所:R. do Espírito Santo Risbon地図で見る
サンタ・クルーズ・ド・カステロ通り
ポルトガル / 町・ストリート
住所:R. de Santa Cruz do Castelo地図で見る

次のページを読む

ポルトガルの旅行予約はこちら


ポルトガルのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ポルトガルのホテルを探す

ポルトガルの航空券を探す

ポルトガルの現地アクティビティを探す

ポルトガルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP33!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などをはじめとするヨーロッパの城・宮殿を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在...


【ヨーロッパ】世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

ポルトガルの人気観光スポットTOP10!旅行好きが行っている観光地ランキング

ポルトガルの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行っているポルトガルの人気観光地ラ...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞”
2021年間 “国内記事部門・フォトジェニック賞”をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は44都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります