下田・南伊豆
下田・南伊豆観光
黒船来航で知られる開国地、そして美しい白砂のビーチ

青い海と灯台と水仙のある景勝地!静岡県・下田の【爪木崎】

取材・写真・文:

訪問エリア:42都道府県

2018年3月8日更新

663view

お気に入り

写真:やまざき にんふぇあ

静岡県・下田市の南東、須崎半島の先端にある爪木崎。青く透明な海や白い灯台、そして冬になると咲きほこるたくさんの水仙で有名です。また、夏には海水浴場としても開放されます。今回は、景勝地として知られる爪木崎をご案内します。

この記事の目次表示

遠浅の青く透明な海

  • 写真:やまざき にんふぇあ

爪木崎は、伊豆急下田駅からバスか車で15分ほどのところに位置しています。バス停と駐車場は少し高台にあります。爪木崎というと水仙の咲く冬のイメージが強いですが、海水浴場もあるので夏もお勧めです。

駐車場にはトイレや食べ物を売る簡易的な売店、釣り道具やシュノーケリングの道具のレンタルがあり、近くの食堂や海の家の中には水のシャワーを備えているところもあります。

爪木崎の海水浴場は場所によっては深い部分もあるものの、基本的に遠浅で波がありません。子どもでも遊びやすい環境です。海に入らない場合も、青く美しい海を一目見に行くと良いでしょう。

爪木崎海水浴場
下田・南伊豆 / ビーチ
住所:静岡県下田市須崎1237地図で見る

300万の水仙が咲き誇る野水仙群生地

海水浴場のすぐ近くにある野水仙群生地には300万もの水仙が群生しており、爪木崎でも1番の見どころとなっています。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

見ごろは12月後半から2月前半あたり。伊豆下田観光協会のHPに毎年掲載される開花情報を確認してから訪れることをお勧めします。

爪木崎の水仙まつり
下田・南伊豆 / イベント・祭り
住所:静岡県下田市須崎地図で見る
電話:0558-22-1531

水仙と同時期に咲くアロエも必見

  • 写真:やまざき にんふぇあ

爪木崎の北側にある白浜ではアロエが自生しており、今でも多くの民家の庭などにアロエが植えられています。

白浜から少し離れていますが爪木崎にもアロエが植えられており、冬になるとアロエの花も観賞することができます。ここまで多くのアロエが群れている光景はなかなか見られません。冬季に訪れた際は水仙だけでなくアロエも必見です。

1937年から海の安全を守る爪木崎灯台

  • 写真:やまざき にんふぇあ

水仙群生地を抜けるとやがて見えてくるのは、水仙と並ぶ爪木崎のシンボル、爪木崎灯台です。

1937年に誕生した、高さ約17.3メートル、標高約37.8メートルの灯台で、伊豆半島の東側の相模湾へ入る船の安全のため作られました。空と海の青に映える白いボディが美しいです。

爪木崎灯台
下田・南伊豆 / 建造物
住所:静岡県下田市須崎地図で見る

見逃し厳禁!不思議な形の柱状節理

  • 写真:やまざき にんふぇあ

爪木崎の西側の海岸には、柱の群れ、あるいは亀の甲羅のような見た目をした岩場があります。これは柱状節理と呼ばれ、マグマが冷えて固まった時、体積が小さくなりひび割れることによってこのような形となります。ここの柱状節理は、その形から「俵磯の柱状節理」と呼ばれ昔から建築用の資材として使われてきました。

2017年5月現在は柱状節理のそばまで降りられる通路ががけ崩れで封鎖されていますが、遠目からであれば今でも観察可能です。

爪木崎 俵磯
下田・南伊豆 / 自然・景勝地
住所:静岡県下田市須崎地図で見る
Web:http://www.shimoda-city.info/tourism/tsumekizaki.h...

帰り道にも絶景が!

  • 写真:やまざき にんふぇあ

行きどまりの灯台まで行ったら、バス停あるいは駐車場まで、歩いて来た道をもどることになりますが、その途中にも絶景が隠れています。

灯台を目指して進む際、長い階段を登ってきたはずです。実はこの階段を降りる時、写真のように遠浅の海水浴場を一望できるのです。観光サイトではあまり紹介されていませんが、帰り道も気を抜かないようにしましょう。

爪木崎
下田・南伊豆 / 自然・景勝地
住所:静岡県下田市須崎地図で見る
電話:0558-22-2211
Web:http://www.shimoda-city.info/
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

下田・南伊豆の旅行予約はこちら

下田・南伊豆のパッケージツアーを探す

下田・南伊豆のホテルを探す

(下田・白浜)

(南伊豆)

下田・南伊豆の航空券を探す

下田・南伊豆の現地アクティビティを探す

(南伊豆)

(下田・白浜)

下田・南伊豆のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】静岡県のおすすめ観光スポット29選!静岡で外せない観光名所ガイド

富士山のお膝元・静岡県。富士山の絶景スポットはもちろん、伊豆や修善寺、熱海と温泉地も多く人気の観光地です。静岡旅行で訪れたい定番観光スポットと、ご当地グルメの富...


静岡のおすすめ絶景スポット15選!感動の写真が撮れる観光スポット特集

雄大な富士山を望む絶景はもちろん、「ここが日本?」と驚くような透明度の高い美しい海など、静岡には一度は見てみたい絶景が目白押し!感動の景色を写真に撮れる、おすす...

【2019】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

【南伊豆】インスタ映え☆下田散策スポットとオススメ土産のご紹介

東京からのアクセス抜群の南伊豆、下田。ペリーの黒船来航でも有名な下田には、インスタ映えするレトロでお洒落なスポットが沢山!伊豆急下田駅周辺のフォトジェニックな散...

一度は見てみたい!日本の絶景あじさいスポット10選

梅雨の時期をあざやかに彩るアジサイ。15万株ものアジサイが咲き誇るスポットや、一面ブルーの光景が堪能できるスポットなど、一度は見てみたいアジサイの絶景スポットを...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅好きのブロガー
国内で一人旅ばかりしているブロガーです。メジャーではないけどマニアックすぎない、「もっと評価されるべき」スポットを中心に紹介します。個人ブログやツイッターで今までに訪れた場所について書いたり、ここではない某所でもトラベルライターとして活動したりしているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
http://85irimusume.doorblog.jp/

寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福...


3億年かけて作られた神秘の洞窟、山口県・秋芳洞

山口県美称市に広がる日本最大級のカルスト台地、秋吉台。元はサンゴ礁だった石灰岩が、3億年以上もの時をかけて堆積してできた奇跡の風景です。さらに秋吉台の下には、大...

鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎...

麺好き必見!岩手県で食べたい麺料理&名店3選

全国にご当地麺があふれかえる麺好き国家、日本。南はソーキそばから北は札幌ラーメンまで県ごとに個性的な麺類がありますが、岩手県も多くの個性的な麺類を輩出しています...

温泉・グルメ・景勝地!盛りだくさんの和歌山県【白浜温泉】をめぐる

白い砂浜と青い海、新鮮な海産物、そして温泉を兼ね備えたリゾート地、和歌山県の白浜。エリア内には動物園と水族館と遊園地がセットになったアドベンチャーワールドまであ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?