福井
福井
恐竜化石の一大産地を有する豪雪地域

寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

2017年12月18日更新

589view

お気に入り

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福井県の玄関口である福井駅の周りには、福井県の魅力を味わえるスポットがいくつも点在しています。今回は、福井駅周辺の魅力あるスポットを紹介します。

【1】駅前にインパクト大の恐竜たちがいる「福井駅」

福井駅から一歩外に出ると、さっそく驚きの光景が広がっています。何と恐竜が3体も駅前に立っているのです。しかも、体を動かし鳴き声をあげています。

ご存知の方も多いと思いますが、福井県は国内有数の恐竜化石発掘地です。日本固有の恐竜が4種類も福井県勝山市から発見されており、県も観光資源として恐竜を前面におし出しています。

駅前にいるのは、フクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンの3体。いずれもかつて福井県に生息した恐竜であり、すべて実物大で再現されています。前述のように単なるオブジェではなく、なめらかに首や口などを動かし、時折威嚇するようにうなり声をあげます。

駅の壁に貼られた巨大な恐竜のラッピングも合わせ、福井を訪れた観光客の度肝を抜くインパクト抜群のスポットです。

福井駅
福井 / 駅・空港・ターミナル
住所:福井県福井市中央一丁目

【2】柴田勝家を祀る「柴田神社」

福井駅から2分ほどのところにひっそりと建つ柴田神社。柴田勝家とその妻お市の方、そして殉難武士を祀ります。

柴田勝家は織田信長の家臣で、信長の父信秀の時代から仕える古参の将でした。最初は信長とソリが合わず謀反を起こしたものの許され、その後は信長の元で活躍し、宣教師ルイス・フロイスが「信長の重立ちたる将軍二人中の一人」と書き残すほど信頼されるようになります。

信長の死後は後継者の擁立をめぐって豊臣秀吉と争い、北ノ庄城で自害します。勇猛果敢で誠実な反面、実直で不器用な人間味あふれる人物であり、今でも高い人気を誇る戦国武将の1人です。

お市の方は織田信長の妹です。戦国一の美女といわれ、同時に聡明な人物だったとされます。政略結婚により浅井長政に嫁ぎましたが、夫との仲は良好であり、信長と長政の関係が険悪になったあとも離縁はしませんでした。

長政が信長に攻められ自害したあとは織田家に引き取られ、やがて柴田勝家と再婚します。柴田勝家と豊臣秀吉の仲が険悪になってからは勝家に(長政の)娘を連れて避難するよう勧められますが拒否し、北ノ庄城で勝家と自害します。

また、境内社としてお市の方と長政の間に生まれた3人の娘(茶々・初・江与)も祀っています。

境内には北ノ庄城の石垣の跡がわずかに残っています。

北の庄城址・柴田神社
福井 / 社寺・教会
住所:福井市中央1-21-17
電話:0776-20-5346

【3】県名のきっかけになったとされる「福の井」

福井駅から歩いて5分ほどのところにある福井城址。徳川家康の次男であり福井藩初代藩主の結城秀康が、関ヶ原の戦いのあと北ノ庄城の跡地に建てたとされます。

今では城もなくなり石垣の上に福井県庁、県会議事堂、県警察本部などが建ち、福井県の中枢として機能しています。

なお、天守台近くには福の井と呼ばれる井戸があります。結城秀康の築城前から存在しており、名井として知られていました。福井県という県名は、この井戸が由来ともいわれています。

福井城址
福井 / 建造物
住所:福井県福井市大手3−17−1
電話:0776-20-5346

【4】福井の味覚を回転寿司で味わえる「北のおやじ 北陸漁港」

  • 1皿100円〜

豊かな漁場にめぐまれ、豊富な海産物がとれる北陸。もちろん福井県も、越前という優秀な漁場を持っています。

福井県に来た以上ぜひ新鮮な魚を食べたい、だけど時間も効率的に使いたいという方向けに、福井駅からほとんど歩かずに北陸の幸にありつける店を紹介します。

福井駅の高架下にあるショッピングモール内「北のおやじ 北陸漁港」は、一見普通の回転寿司屋ですが、北陸三県から新鮮な魚介類を直送しています。

駅直結の回転寿司屋で北陸三県の魚を味わえるという、味だけでなく時間面と価格面でもコスパ最高のスポットです。

北のおやじ 北陸漁港
福井 / 寿司
住所:福井県福井市中央1-1-25 プリズム福井
Web:http://js-corp.net/kitano-oyaji/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月10日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

金沢から車で約1時間!実は近い?足を延ばして行きたい観光名所3選

北陸の真ん中に位置する石川県。新幹線も開通し、金沢に行かれる方は多いと思いますが、金沢からさらに車で約1時間走ると、実はこんなところまで行くことができるんです。...

福井に来たら外せない!ソースカツ丼の店「ふくしん」と「ヨーロッパ軒」

福井県民にとってカツ丼といえば、卵でとじているアレではなく、カツにソースのみが大胆にかかったソースカツ丼!福井に来たら絶対に食べたい、福井県民がこよなく愛する福...

美しい景観を楽しむ!三方五湖のおすすめ観光スポット12選

福井県の真ん中に位置する三方五湖。青い湖と山々が一望できる絶景スポット、クルーズ船に乗ってダイナミックな景色を体験できる場所など隠れたスポットが沢山!京阪神から...

福井を旅行するなら訪れたい!魅惑の絶景スポット13選

『全47都道府県幸福度ランキング』で、2018年現在、3回連続”日本一”を獲得している福井県。日本海に面しており、東尋坊をはじめとする断崖絶壁のスポットが点在し...

北陸の小京都をぶらり!越前大野のおすすめ観光スポット11選

福井県の内陸、美しい山々に囲まれてのどかな田園風景が広がる越前大野市。昔は城下町として栄え、今でも「北陸の天空の城」として親しまれるお城、寺町がある通り、湧水ス...



この記事を書いたトラベルライター

一人旅好きのブロガー
国内で一人旅ばかりしているブロガーです。メジャーではないけどマニアックすぎない、「もっと評価されるべき」スポットを中心に紹介します。個人ブログやツイッターで今までに訪れた場所について書いたり、ここではない某所でもトラベルライターとして活動したりしているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
http://85irimusume.doorblog.jp/

鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎...

3億年かけて作られた神秘の洞窟、山口県・秋芳洞

山口県美称市に広がる日本最大級のカルスト台地、秋吉台。元はサンゴ礁だった石灰岩が、3億年以上もの時をかけて堆積してできた奇跡の風景です。さらに秋吉台の下には、大...

祖谷渓のかずら橋と大歩危の遊覧船。徳島の秘境渓谷満喫プラン!

吉野川の支流である祖谷川によって作られた祖谷渓(いやけい)。そして吉野川の上流に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)。いずれも激流によって長い年月をかけ...

個性も様々な8つの地獄。大分県・別府地獄めぐり

「おんせん県おおいた」を自称する大分県。湧出量・源泉数ともに日本一を誇り、別府や湯布院を始めとした数多くの温泉地を有します。量だけでなく、泥湯、炭酸温泉など泉質...

温泉・グルメ・景勝地!盛りだくさんの和歌山県【白浜温泉】をめぐる

白い砂浜と青い海、新鮮な海産物、そして温泉を兼ね備えたリゾート地、和歌山県の白浜。エリア内には動物園と水族館と遊園地がセットになったアドベンチャーワールドまであ...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?