シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2018年9月5日更新

75,299view

お気に入り

この記事の目次表示

【5】イギリス文化の香り感じる「紅茶」

  • 写真:mayumi

イギリス文化を色濃く残すオーストラリアで、美味しい紅茶をお土産にしてみてはいかがでしょうか?QVBにお店を構える紅茶専門店T2(ティー・ツー)の紅茶ももちろん美味しいですが、イギリスの紅茶メーカー・Twinings(トワイニングス)の10個入りボックスタイプは、パッケージも小さくリーズナブルなのでお土産にオススメです。

  • 写真:mayumiAustralian Afternoon 10個入($2.70 / ¥226)

特にこのAustralian Afternoon(オーストラリアン・アフタヌーン)は可愛いカンガルーのパッケージとネーミングでオーストラリア土産にピッタリ。残念ながらこちらはmade in Australiaではありませんが、オーストラリア気分を味わえます。

  • 写真:mayumiNerada Organic Tes($4.00 / ¥335)〜

同じ紅茶でもオーストラリア産の紅茶にこだわる場合は、こちらの「Nerada(ネラダ)」のオーガニック・ティーはいかがでしょうか?100% made in AustraliaのノーマルなBlack Tea(ブラック・ティー / 紅茶)も良いですし、フレーバー付きのグリーンティなどもあり、全てオーガニック認証ACO (Australian Certified Organic)を受けています。

【6】フレーバーの種類が半端ないお土産の定番「チョコレート」

  • 写真:mayumi

お土産の定番商品であるチョコレートも、ウールワースではたくさん販売されています。イギリス生まれの「Cadbury(キャドバリー)」やスイス・ブランドの「Lindt(リンツ)」など、チョコレートはかさばらず手頃なお値段で購入できるので、豊富な種類の中から日本にない珍しいフレーバーを探してみてはいかがでしょうか。

  • 写真:mayumiWell Naturallyのチョコレート($2.28〜4.98 / ¥190〜420)

そんな中で筆者のオススメはこちらの「Well Naturally(ウェル・ナチュラリー)」のdark chocolateシリーズのmint crisp(ミント・クリスプ)です。グルテン・フリー、乳製品フリーな上に99%シュガー・フリー。

しっかりとした甘さの中にサクサクした食感のミントの粒のバランスが絶妙で、ダーク・チョコレート好き、ミント好きにはたまりません。体にいいスイーツとして意識の高い方へのお土産にピッタリです。

【7】オーストラリア産の健康食品「ハチミツ」「マヌカ・ハニー」

オーストラリアと言えばコアラと縁のあるユーカリを想像される方も多いと思いますが、オーストラリアでメジャーなハチミツもやっぱりユーカリのハチミツなんです。

  • 写真:mayumiBeechworth Honeyのハチミツ($7.00 / ¥585)

こちらの「Beechworth Honey(ビーチワース・ハニー)」の原材料は100%オーストラリア産のユーカリで、それぞれ採取されたユーカリの種類によって微妙に味に違いがあります。筆者のオススメはタスマニアなどに生息するスノー・ガムと呼ばれる樹種のコクと独特の苦味がある「Mountain Honey(マウンテン・ハニー)」。ピーナッツ・バターを塗ったトーストにコクのあるハチミツの組み合わせは最高に美味しいです。

因みに容器の液ダレに困るハチミツですが、こちらの容器は液ダレしない加工になっていてとても使いやすいんですよ。

  • 写真:mayumi

また日本では高価なマヌカハニーも比較的リーズナブルに購入することができます。通常のハチミツよりも強い抗菌・抗酸化作用を持つマヌカハニーをこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

因みにハチミツを食べる際は、金属ではなく木や陶器製のスプーンを使用しましょう。金属のスプーンだと科学反応によって本来の効果が薄れてしまい、豊富なマヌカハニーの栄養効果が薄れてしまうと言われています。

次のページを読む

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住。インテリアデザイナー&フォトグラファー、時々ライター。
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 初めてシドニーに訪れた際の街の雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住してしまいました。
旅行が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国。
シティとビーチや自然が隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニー。在住者だからこそお伝えできる、ライフスタイル、美味しいものや素敵なお店、専門のインテリア・建築・アートなどデザインインスピレーションを刺激するものやフォトジェニックな風景などシドニーの愛すべきものについてご紹介していきます。
http://sydneytales.com/

【閉店】オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野...

【閉店】女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用...


シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?