シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニー・ハーバーでクラフトビールを【Squire's Landing(スクワイアズ・ランディング)】

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2021年4月9日更新

34view

お気に入り

写真:mayumi

オーストラリアでもはや定番とも言えるクラフトビール。シドニーに数あるクラフトビールのブリュワリー(醸造所)の中でも、今回はハーバーの絶景が楽しめる、眺めのいいブリュワリー「Squire's Landing(スクワイアズ・ランディング)」をご紹介します。

この記事の目次表示

オーストラリアのクラフトビール「James Squire(ジェームス・スクワイア)」

  • 写真:mayumi

オーストラリアで最初にホップの栽培に成功し、最初に大麦とホップのビール醸造所を作ったとされる人物James Squire(ジェームス・スクワイア)。イギリスから囚人としてオーストラリアに移送され、その後農場や居酒屋などを経営し、最終的に巡査になった彼の波乱万丈の人生は、「英雄的な存在」として親しまれています。

  • 写真:mayumiボトルショップ(酒屋さん)にずらりと並ぶカラフルなクラフトビール

そんな彼の名を冠したビールブランド「James Squire(ジェームス・スクワイア)」は、町の酒屋さんにも普通に並ぶ、クラフトビール業界の中でも超メジャーな存在です。販売しているビールは2021年4月現在、全部で11種類、季節ごとにリミテッド・エディションも販売しています。

  • 写真:mayumi

ジェームス・スクワイアのメイン・ブリュワリーがあるのは、シドニー大学のあるCamperdown(カンパーダウン)。ジェームス・スクワイアが生前営んでいた居酒屋に因んで「Malt Shovel(モルト・シャベル)」と名付けられ、2021年現在は日本のキリンビールの子会社になっています。

ロックスにある醸造所兼パブ「Squire's Landing(スクワイアズ・ランディング)」

  • 写真:mayumiハーバーブリッジの麓にある外国旅客ターミナル

オーストラリア国内に9箇所あるジェームス・スクワイアの醸造所兼パブの中で、今回はCircular Quay(サーキュラー・キー)にある「Squire's Landing(スクワイアズ・ランディング)」をご紹介します。

  • 写真:mayumi

サーキュラー・キーはフェリーのターミナルもある「シドニーの海の玄関口」のような場所です。お店は大型客船が入港する「Overseas Passengers Terminal(外国旅客ターミナル)」の建物の1Fにあります。

  • 写真:mayumi

ハーバーブリッジの麓にあり、海の対岸にはオペラハウス、すぐ裏手にはオーストラリア開拓の地「The Rocks(ロックス)」が広がっているという便利なロケーションです。

ハーバーの絶景を楽しみながらビールで乾杯

  • 写真:mayumi

一歩店内に入ると、窓の向こうに広がる壮大な景色にまず圧倒されます。オペラハウスやハーバー・ブリッジ、サーキュラー・キーを行き交う船など、シドニー・ハーバーを見渡せる絶景です。

  • 写真:mayumi

まずはカウンターに行ってビールをオーダー。店員さんに好みを伝えて、気になるものはどんどん試飲してみましょう。ずらりと並んだ様々な種類のビールから好きなものを選び、その場でタップから注がれた冷えたビールを飲む瞬間は、贅沢なひとときです。

  • 写真:mayumi

ビールを受け取り、続いてレジにて食べ物もオーダー。お会計を済ませてから席に移動します。居心地良さそうな店内の席も捨てがたいですが、天気が良ければ開放感抜群の外のテラス席がオススメです。

  • 写真:mayumi

外国旅客ターミナルの北端にあるので、フェリーターミナルからロックスまで約270°のパノラミック・ビューが広がっています。東側にあるオペラハウス側の席もいいけれど、ダイナミックなハーバーブリッジを見上げる席も良すぎる‥‥どこに座るか迷っちゃいますね。

定番人気のクラフトビールとパブご飯

定番人気のPale Ale(ペールエール)One Fifty Lasehes(ワン・フィフティ・ラッシーズ)」ももちろんいいですが、せっかくブリュワリーに訪れたなら個性派ビールにチャレンジしてみたいですね。

  • 写真:mayumiライトアップされて幻想的なオレンジに輝くビールタップ
  • 写真:mayumiショベルのマークで「コク」と「キレ」のレベルをチェック!

ほんのりチョコレートのような香りのポーター「Jack of Spades(ジャック・オブ・スペード)」は、コクのあるクリーミーな味わい。リンゴの酸味を感じる「Apple Cider(アップル・サイダー)」はリフレッシュ感満載です。暑い日にゴクゴク飲めそうな爽やかさですが、一応アルコール飲料なのでご注意を。

  • 写真:mayumi爽やかなApple Ciderと、コクのあるJack of Spades

意外にワイン・メニューも充実で、メニューには200種類以上のワインがズラリと並びます。ブリュワリーなのにこんなに様々な種類のワインを取り揃えているのは、かなり珍しいです。ビールが苦手でも、オーストラリアワインを中心に色々楽しめるのが嬉しいですね。

  • 写真:mayumiホクホク熱々のChunky Chips($10.00 / ¥840)
  • 写真:mayumiピリ辛のBBQソースが堪らないCrispy Smoked Chicken Wings($18.00 / ¥1,500)

バーガーやステーキなどビールに合いそうな「パブ飯」メニューも充実。ビールのお供に欠かせない厚切りホクホクのポテトフライは、アイオリソース(ガーリックマヨネーズ)が更に食欲をそそります。甘辛BBQソースに絡んだチキン・ウィングは、辛さと香ばしい濃厚さでビールが止まりません。

シドニーの人気観光地にあるブリュワリー&パブ

サーキュラー・キーやロックスなどの有名観光地という場所柄、「観光客相手のお店」と侮るなかれ。明るく開放的で、いい意味でローカル過ぎない気軽に入りやすい雰囲気です。カジュアルに美味しいビールが飲めて、しかも絶景も一緒に堪能できるなんて最高ですよね?

  • 写真:mayumi

夕日が沈む様子や夜景を眺めながらの夜ビールもいいですが、昼間から営業しているので、ロックス観光に疲れた際、喉の渇きと疲れを癒すためにランチに昼ビールという時にもオススメのお店です。

スクワイアズ・ランディング
シドニー / クラフトビール
住所:Northern end of the Overseas Passenger Terminal, Circular Quay W, The Rocks NSW 2000地図で見る
電話:02-8014-5663
Web:https://www.jamessquire.com.au/brewhouses/the-squi...

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年4月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シドニー最古のパブ「ロード・ネルソン」で地ビールを満喫!

イギリス文化を色濃く残すオーストラリアですが、その1つが美味しいビールが飲める大人の社交場「パブ」です。ロックスにあるシドニー最古のパブ「ロード・ネルソン・ブリ...


シドニー・ハーバーの絶景を眺めながらウォルシュ・ベイ散策

シドニー海の玄関口であるサーキュラー・キーは、世界中から観光客が訪れるあまりにも有名なエリア。そこからハーバーブリッジを挟んで逆側にある落ち着いた元倉庫街のウォ...

【シドニー】ナイトアウト時の基礎知識と、初心者でも行きやすいおすすめスポット!

海外へ旅行へ行ったなら少しくらい夜遊び(ナイトアウト)を楽しみたい、と思っている方も少なくないと思います。筆者は居酒屋の多い日本ではなかなか味わえない、パブ文化...

【シドニー】ビーチに山にワイン?!日帰り観光のススメ5選!!

シドニー市内は何度も訪れたことがあったり、ある程度シティ中心は見たな、そんな時間に余裕ができてきた頃におススメなのは、少し足を伸ばしてみていただくことです。シド...

シドニーのオシャレ隠れ家バー「パーマー & コー」

シドニーに訪れたら美しいシドニー湾やハーバーブリッジの絶景が見渡せるバーも良いですが、人とは違うシドニーを味わいたい時は地下にあるオシャレな隠れ家バー「Palm...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります