台北
台北観光
おいしくて楽しくて癒やされる♪週末ふらり旅もできる人気都市

【台湾で絶対食べるべきグルメ9選】実際に食べて美味しかったおすすめグルメ厳選!

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年3月4日更新

23,989view

お気に入り

写真:トラベルライター

台湾といえば、安くて美味しいグルメが目白押し!何を食べるか迷っちゃう、という方向けに、実際に食べて特に美味しかった台湾グルメと、そのグルメを食べられるお店をおすすめ順に紹介します。

この記事の目次表示

1.鼎泰豐の小籠包

  • 写真:トラベルライター

言わずと知れた点心の名店・鼎泰豐。日本にも進出した人気店の名物である小籠包は、想像のワンランク上をいく美味しさです。「小籠包なんてどれも同じじゃない?」と思っているあなた!一度これを食べれば、もう他の小籠包は食べられなくなってしまうかも…

  • 写真:トラベルライター

生姜をのせてから、醤油と酢につけていただきます。皮を箸で開くと、黄金色のスープが溢れ出し食欲をそそられます。濃厚でぎっしりとした餡の味は忘れがたいものがあり、病みつきになること間違いなし。

小籠包以外にも様々な点心が揃っていますが、豆苗の炒め物はしゃきしゃき食感とにんにくの風味が舌に楽しく、エビとの相性もばっちり。こちらもおすすめの一品です。

  • 写真:トラベルライター

鼎泰豐本店の様子。たくさんの人で賑わっています。お昼時はとても混み合うので、早めに行くと並ばずすんなり入れます。また店員さんは日本語が堪能な方も多く、日本語メニューもあるので安心です。

なかには、「日本にもあるのにわざわざ台湾で食べなくても良いのでは?」と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし!なんといってもその価格がまったく違います。鼎泰豐銀座店では、小籠包が4個で605円、6個で908円ですが、台湾本店ではなんと10個で190元(約637円)!や、安い…!

値段ももちろんですが、「本場の味を知る」という意味でもぜひ、本店で食べることをおすすめします。

鼎泰豐 信義店/本店
台北 / 中華料理
住所:台北市信義路二段194号地図で見る
電話:(02)2321-8927((02)2321-8928)
Web:http://www.dintaifung.com.tw/jp/

2.江記東門豆花の豆花

  • 写真:トラベルライター

豆花とは、豆乳プリンのイメージに近い台湾スイーツ。ですがどちらかといえば「とてもなめらかな豆腐」といった感じで、甘さはなく、シロップと様々なトッピングをのせて楽しみます。

「江記東門豆花」は東門市場の奥にひっそりたたずむ、小さくてローカル感たっぷりのお店です。食べたらすぐ出て行く地元の方が多く、ゆったりくつろげる雰囲気ではないです。

が、ここの豆花は絶品!黒糖シロップにゆでたピーナッツをのせただけのシンプルないでたちですが、このシロップがくせになる美味しさ。甘すぎず、けれど物足りないわけでもないすっきりとした甘みが、素朴な豆花の美味しさを最大限に引き出しています。

甘いものがあまり得意ではない方でも美味しくいただけると思います。

  • 写真:トラベルライター

こちらが東門市場。

江記東門豆花は奥まった場所にあるため、少し迷ってしまいました。事前に地図などで確認しておくことをおすすめします。

江記東門豆花
台北 / スイーツ / 豆花
住所:台北市金山南路一段142巷5號地図で見る
電話:+886 968 109 709

あまりの人気ぶりに、閉店時間前に売り切れてしまうことも多いそうなので、ぜひ早めに行ってみてください。

3.タピオカ入りドリンク

  • 写真:トラベルライター

ぷりぷりした食感がたまらない、特に女性に人気のタピオカが入ったドリンクは台湾ではとてもポピュラーで、街のあらゆる場所で専門のお店を見つけることができます。台湾ではこの弾力のある食感を「QQ感」と呼ぶそう。

50嵐は中でも特に有名なチェーン店。豊富なメニューや、氷の有無、甘さ等を細かくカスタマイズできるのが人気の秘密のようです。定番の珍珠奶茶(タピオカミルクティーのこと)を始め、プリン入りの布丁紅茶拿鐵やヤクルトと緑茶をミックスした多多綠もおすすめメニューです。

日本より安く、しかも大きい!とても満足度の高いドリンクです。

50嵐 西門店
台北 / タピオカ / ドリンク
住所:台北市萬華區漢中街136號地図で見る
電話:(+886) 23819080
Web:http://www.50lan.com/web/news.asp

この他にも50嵐は台北市内にたくさんあるので、詳しくは50嵐公式ホームページをご覧ください。

※トップ画面の02というアイコンを選択すると、都市が選べるようになっています。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

日本進出を果たした春水堂

高級感あふれる店内で、丁寧に作られた飲み物や甘味、食事も楽しめます。こちらのタピオカ入りドリンクはとても上品で、タピオカだけでなくお茶そのものの美味しさを楽しめます。

甘さ控えめなので、しつこくなく、ごくごく飲めてしまいます。ゆっくり座って休憩するには最適のスポット。

春水堂 信義店
台北 / カフェ・喫茶店
住所:台北市松壽路9號新光三越A9館B1F地図で見る
電話:02-27239913
Web:http://chunshuitang.com.tw/location_detail.php?id=...
春水堂 中正店
台北 / カフェ・喫茶店
住所:台北市中山南路21-1號 國家音樂廳内地図で見る
電話:02-33939529
Web:http://chunshuitang.com.tw/location_detail.php?id=...
春水堂 慶城店
台北 / カフェ・喫茶店
住所:台北市松山區慶城街1號2樓 Urban One 2階地図で見る
電話:02-25469493
Web:http://chunshuitang.com.tw/location_detail.php?id=...

中正店は中正紀念堂内の「國家音樂廳」と呼ばれる建物の裏側あります。隠れていて探しにくいので、来店する際は気をつけてくださいね。

4.三六圓仔店の手作りスイーツ

  • 写真:トラベルライター

パワースポットとして有名な龍山寺の近くにあるこのお店では、手作りのスイーツが三代にわたって販売され続けています。

開店前から常連さんが待っているほど地元民に根強く愛されている三六圓仔店では、甘い物好きにはたまらない魅力的な品々がずらり。

  • 写真:トラベルライター

じっくり煮込まれたピーナッツがたっぷり入った花生湯は、油條と呼ばれる、いわゆる揚げパンをつけて食べるのが定番。花生湯のちょうど良い甘さとピーナッツのコクは最高にマッチしており、あっという間に油條がなくなってしまいます。

黄金餅は、やわらかいお餅の中になんとチーズが入っており、あたたかくてとろとろな幸せが口いっぱいに広がります。

三六圓仔店
台北 / スイーツ
住所:台北市三水街92号地図で見る
電話:02-2306-3765

次のページを読む

台北の旅行予約はこちら


台北のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

台北のホテルを探す

台北の航空券を探す

台北の現地アクティビティを探す

(現地ツアー&体験)

(チケット)

(レストラン)

台北のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【台湾】コンビニで買えるお土産17選[お菓子・インスタント麺・ドリンク]

台北の「セブンイレブン」「ファミリーマート」で買える、ばらまき土産にもぴったりな商品をご紹介。ガイドブックにも載っている定番商品を選んでいますので、ぜひ台湾土産...


【台湾】台北で交通系ICカード「悠遊卡(EASY CARD)」が使えるお店おすすめ12選

台湾の交通系ICカード「悠遊卡(ヨウヨウカー)」。これがあると地下鉄MRTやバスに乗るのにとっても便利なだけでなく、特約店で買い物も楽しめます。そして実は台湾で...

台北・松山空港で台湾旅行を最後まで満喫!おすすめグルメ&お土産店5選

東京方面からの台北旅行には、羽田空港と台北・松山空港を結ぶ航空路線がとても便利。澎湖や金門といった離島にも松山空港からアクセスすることができます。この記事では、...

予算は500円!台湾格安旅行におすすめな台北のグルメ店10選

台湾旅行を格安で楽しむには、地元民で賑わうローカルグルメ店を利用するのがおすすめ。この記事では、1人当たりの予算500円(約135元)で満足できる、台北のおすす...

【台湾】雑貨や陶器好きにおすすめ!迪化街・鶯歌・永康街を巡る、女子ひとり旅1日モデルコース

台湾にはかわいい雑貨や陶器がたくさん!旅行中の一日は台湾グルメやスイーツを味わいつつ、台北の雑貨店が点在する「迪化街」や「永康街」エリアを散策したり、陶器の街「...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります