台北
台北観光
おいしくて楽しくて癒やされる♪週末ふらり旅もできる人気都市

【台湾】ディープなお店からおしゃれスポットまで♪台北女子旅1dayプラン

2017年11月21日更新

12,434view

お気に入り

人気が続いている台湾。なかでも台北は、魅力溢れる見どころやグルメがたくさんあります。今回は、昔ながらのディープなお店と続々と増えているオシャレスポットなどを厳選して巡る、台湾女子旅1dayプランをご紹介します。

【9:30】龍山寺(ロンシャンスー)

まずは台北のパワースポットから1日を始めよう。

創建約270年、台北で最も歴史があるお寺は、色とりどりの建物で異国情緒たっぷり。一見の価値ありです。願い事をすればご利益があるとして、地元の人も多く訪れています。線香を立てて参拝したり、おみくじやお守りなどの売店もあります。

【営業時間】6:00~22:00
【休業日】年中無休

龍山寺
台北 / 社寺・教会
住所:No. 211, Guangzhou St, Wanhua District, Taipei City, 台湾
電話:(02)2302-5162
Web:http://www.lungshan.org.tw/jp/index.php

【10:00】龍都冰果専業家(ロンドゥーピングォヂュアンイェジア)

台湾でしか食べれない昔ながらのかき氷でほっと一息。

  • 八寶冰(バーバオビン) 70元(約270円)

龍山寺を訪れたら、こちらのお店のスイーツで休憩。地元に愛され90年、老若男女に人気でいつも活気があり混んでいます。

おすすめは、8つのお宝が盛られたかき氷「八寶冰(バーバオビン) 70元(約270円)」。具材は、小豆、金時豆、緑豆、ピーナッツ、タロ芋、白玉、芋丸(白いタロ芋もち)、脆圓(ピンクのタロ芋もち)でとってもカラフル。

もちもち、ねっとり、ほくほく…いろんな食感が楽しめ、甘さ控えめで豆の味わいがあり美味しいです。

【営業時間】11:30~深夜1:00(週末の金・土は深夜2時まで)
【休業日】年中無休

龍都冰果専業家
台北 / スイーツ
住所:台北市廣州街168號
電話:(02)2308-3223

【11:00】迪化街(ディーホアジエ)

問屋街でお土産探し。

乾物、高級食材、漢方薬、ドライフルーツなどを扱う、老舗店が軒を連ねています。街並みは美しいバロック建築の建物が並び、ノスタルジックな雰囲気。

街を眺めているだけでも楽しいのですが、筆者のおすすめは、カラフルなかごバッグや木製のカトラリー、曲げわっぱのお弁当箱などを販売している雑貨屋さん巡りです。お土産をかごバッグに入れてプレゼントしても喜ばれます。

迪化街
台北 / 町・ストリート
住所:Datong District, Taipei City, 台湾 10

【13:00】金峰魯肉飯(ジンフォンルーローハン)

ちょっとディープなお店でランチ。

台湾のB級グルメと言ったら外せないのが魯肉飯(ルーローハン)。こちらは美味しい魯肉飯で有名な人気店で、台北に行くなら訪れて欲しいお店です。朝から夜遅くまでお客さんで賑わっています。

値段もリーズナブルで、筆者が注文したものは、魯肉飯(小 30元 約120円)、燙青菜 /ゆで野菜(小 20元 約80円)、排骨酥湯 /排骨と冬瓜のスープ(55元 約200円)。

少しずつ色々食べてみましたが、個人的なおすすめはスープ。鶏のだしがきいていてさっぱり、スープの染み込んだみずみずしい冬瓜は絶品でした。

【営業時間】8:00~翌1:00

金峰魯肉飯
台北 / 中華料理
住所:台北市中正區羅斯福路一段10號

【14:00】小慢(シャオマン) Tea Experience

センス溢れる茶芸館でお茶を味わおう。

裏路地にひっそりとあり、落ち着いた雰囲気のカフェです。テーブルや椅子などの家具のセンスが良く、ディスプレイは洗練されています。窓から眺める庭も美しく、ゆっくりくつろいでお茶を楽しめます。茶葉のみの販売もあります。

【営業時間】10:00~18:00
【休業日】月曜

小慢
台北 / カフェ・喫茶店 / ドリンク
住所:台北市大安区泰順街16巷39号
電話:+886 2 2365 0017
Web:https://www.facebook.com/xiaoman.tea

【15:00】青田街

古き良き日本の建築を感じよう。

台湾に今も残るたくさんの日本統治時代の建築物。日本家屋がカフェやレストランなどに改造され、古い雰囲気を残しながらセンス良くリノベーションされています。

青田街は、緑があふれ静かで落ち着いていて、台北の市街地の雰囲気とは異なる時間が流れているかのようです。日本と台湾の文化を感じられる、素敵な街です。

青田街
台北 / 町・ストリート
住所:台北市青田街

次のページを読む

台北の旅行予約はこちら

台北のホテル予約を探す

台北の航空券予約を探す

台北のパッケージツアー予約を探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月5日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【台湾・台北】人気スーパーで買うお土産にぴったりな台湾の味

みなさんは台湾に行ったらお土産に何を買いますか? 今回は、帰国してもいつでも台湾の味を楽しみたい!という方々のために、「食材系お土産」をご紹介します。観光客にと...

【台湾】台湾に行ったら買いたい!美味しいかわいいプチプラお土産 ベスト10

台湾は、懐かしいレトロな街並みとオシャレなお店、食べ歩き、異国情緒溢れる雰囲気で女子旅に人気です。台湾のお土産はプチプラで美味しくてかわいいものが沢山で、女子の...


【台湾】鶏肉飯に半熟目玉焼き!台北の人気店「梁記嘉義雞肉飯」

熱々のご飯に旨味たっぷりの鶏肉がのった鶏肉飯は、台湾の人気グルメの一つです。台北MRT松江南京駅近くの「梁記嘉義雞肉飯」は鶏肉飯の人気店。特に鶏肉飯に半熟目玉焼...

台湾朝ごはんや夜食は豆乳店で!台北MRT中山駅近く【四海豆漿大王】

台湾旅行でぜひ楽しみたいのが、台湾ローカル朝ごはん。台湾の街には特色ある朝ごはん屋がたくさんありますが、台湾朝ごはんデビューにおすすめなのが「豆漿店(豆乳店)」...


台湾朝ごはんの定番「豆漿店」を徹底攻略!おすすめメニュー7選

朝早くに台湾の街を散策していると、「豆漿」という文字が含まれている朝ごはん屋が賑わっているのを目にすることでしょう。豆漿(ドウジャン)とは豆乳のことで、豆漿店は...

この記事を書いたトラベルライター

雑貨とグルメとかわいいものが好き*
25年前に初海外旅行。それから37回旅に出ています。
気に入ると同じ場所に何度も行く事が多く、スタイルは旅先で変わります。
ホテル満喫、グルメ、ショッピング、暮らすように過ごす・・・
旅行以外の趣味は、インテリア、雑貨屋さんとカフェ巡り、ファッション。

海外:フランス、イギリス、アメリカ(グアム・ハワイ・ラスベガス・ウォルトディズニーワールド)、インドネシア(バリ島)、オーストラリア、スペイン(バルセロナ)、フィンランド、スウェーデン、エストニア、韓国、台湾、ベトナム、シンガポール、マレーシア(ランカウイ島・イポー)、UAE(ドバイ・アブダビ)、タイ

次の予定はタイのバンコクとパタヤです。
http://ameblo.jp/momo16anko/

【台湾】台湾に行ったら買いたい!美味しいかわいいプチプラお土産 ベスト10

台湾は、懐かしいレトロな街並みとオシャレなお店、食べ歩き、異国情緒溢れる雰囲気で女子旅に人気です。台湾のお土産はプチプラで美味しくてかわいいものが沢山で、女子の...

【台湾】台北旅行におすすめ!インテリアがおしゃれなホテル4選

みなさんは何を基準にホテル選びをしていますか?台北にはおしゃれで素敵なインテリアのホテルがたくさんあり、リーズナブルな料金で宿泊出来るのも魅力のひとつです。今回...


【マレーシア】大人の隠れ家リゾートで絶景温泉に癒される ザ・バンジャラン・ホットスプリングス・リトリート

首都クアラルンプールから快適なマレー鉄道(KTMコミューター)を利用して約2時間半、マレーシア第3の都市イポーには、天然の温泉が湧き出るエリアがあります。今回は...

【フィンランド】あたたかい光溢れる、北欧デザインのミュールマキ教会

フィンランドは美しい森や湖が多く、その自然と調和した、洗練された北欧デザインの建築物をよく目にします。その中のひとつが、ヘルシンキ近郊にあるミュールマキ教会。白...


女子旅にオススメ!ホイアンのフォトジェニックなゲストハウスはベトナムとフランスのセンスが融合 la tonnelle

ノスタルジックな雰囲気で人気のホイアン。異国情緒溢れる旧市街の街並みは、夕暮れになるとランタンの明かりが灯され、心が癒される場所です。ホイアンの中心地にあるラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で台北の音声ガイドを聴く

台北の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?