竹富町(八重山郡)

【黒島・完全ガイド】絶対外せないオススメ観光スポット5選と島の魅力を大公開!!(沖縄)

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:30都道府県

2021年5月21日更新

1,514view

お気に入り

写真:♡スペアリブ

八重山諸島でサイクリングを楽しむなら、一番オススメなのが黒島!道のすぐ脇には、色鮮やかな草原が広がり、その中に沢山の牛の姿を見る事が出来ます。島全体で高低差がほとんどないので、自転車でも楽々です。

この記事の目次表示

黒島って?

黒島は八重山諸島に位置し、石垣島から船で約30分の離島。人口約235人、牛の数なんと約2,700頭の牛だらけの島です。島の周囲は約12.5kmなので、自転車で楽々まわる事が出来ます。そんな黒島の島の魅力オススメ観光スポット5選をご紹介します。

黒島の魅力

まずは黒島の魅力を、写真と共にご紹介します。

のどかさが気持ちいい!!

  • 写真:♡スペアリブ

島の大部分が放牧場の黒島。美しい緑の草原がどこまでも続き、時より現れる牛の姿がのどかな島風景を作り出します。ただ居るだけで気持ちいい、そんなのどかさを全身で体感する事が出来ます。

  • 写真:♡スペアリブ

どこまでも続く真っ直ぐな道が気持ち良すぎる!

  • 写真:♡スペアリブ

どこまでも続ぐ真っ直ぐな道、視界を遮るものは何もありません。そんな道をサイクリングやドライブすれば、気持ちいい事間違いなし!どこまでも続く草原を横に、島風を感じましょう。

島の中央には、日本の道100選に選ばれた県道213号線もありますよ。

  • 写真:♡スペアリブ

海水の透明度が高すぎる!!

黒島周辺の海は、透明度が抜群!海に潜らなくても、魚が見えますよ。またダイビングスポットとしても有名です。

黒島のオススメ観光スポット5選

【1】仲本海岸

  • 干潮時に出来上がったリーフのプール

黒島と言ったらまずはここ!干潮時には、大きなリーフに天然のプールが現れます。波が入ってこないので、安心してシュノーケルを楽しむ事が出来ますよ。また、トイレやシャワー室、自動販売機が完備されているので安心です。

  • 写真:♡スペアリブ休憩所とシャワー、トイレ
  • 写真:♡スペアリブ男女別れたシャワー室
仲本海岸
竹富町(八重山郡) / ビーチ / 穴場観光スポット
住所:沖縄県竹富町黒島 仲本海岸地図で見る
電話:0980-82-5445

【2】黒島研究所

  • 写真:♡スペアリブ

黒島に来たら1度は訪れて欲しいのがここ!黒島付近に生息する、ほとんどの生物を鑑賞出来る海洋研究所です。沖合でしか見る事の出来ない大きなウミガメサメも鑑賞出来るので、小さなお子様連れや海に入るのが苦手な方も楽しめます。

  • 写真:♡スペアリブ沢山の海洋生物
  • 写真:♡スペアリブ
黒島研究所
竹富町(八重山郡) / 博物館 / 穴場観光スポット / 雨の日観光 / 穴場デートスポット
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島136地図で見る
電話:0980-85-4341
Web:http://www.kuroshima.org/

【3】黒島展望台

  • 写真:♡スペアリブ

島の中央付近にある大きな展望台。ここに登れば、島を360度見渡すことが出来ます。すぐ目の前には日本の道100選に選ばれた県道213号線もあり、見応えバッチリです。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ
黒島展望台
竹富町(八重山郡) / 展望・景観 / 穴場観光スポット / 展望台
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島地図で見る

【4】伊古桟橋

島の北部にある桟橋です。まるで海の上を歩いているかのような不思議な感覚を味わえますよ。桟橋の先まで歩いて行くと、海から島を見渡す事も出来ます!

  • 写真:♡スペアリブ伊古桟橋へ続く道
  • 写真:♡スペアリブ桟橋から見た島(干潮時)

2005年には、国の登録有形文化財に登録されました。満潮時に訪れると、より海が綺麗に見えるのでオススメです。

伊古桟橋
竹富町(八重山郡) / 観光名所 / 穴場観光スポット / 穴場デートスポット / インスタ映え / 橋 / 星空鑑賞スポット
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島 伊古桟橋地図で見る
電話:0980-82-5445

【5】西の浜

  • 写真:♡スペアリブ

黒島港近くにある西の浜。こちらの白浜はウミガメの産卵地でもあります。海は遊泳禁止なので、ビーチでゆっくり海鑑賞を楽しみましょう。

  • 写真:♡スペアリブ西の浜へ続く木漏れ日ロード
  • 写真:♡スペアリブ西の浜への入口

黒島港から真っ直ぐ続く道にある、まっちゃんおばーのレンタルサイクルのピンク色の壁の建物の裏道を進むとたどり着きます。途中から道の塗装がなくなります。

  • 写真:♡スペアリブまっちゃんおばーのレンタルサイクル裏手
  • 写真:♡スペアリブ
まっちゃんおばーのレンタルサイクル
竹富町(八重山郡) / レンタサイクル
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島449地図で見る
西の浜
竹富町(八重山郡) / ビーチ
住所:〒907-1311 沖縄県八重山郡竹富町黒島412地図で見る

黒島でのオススメの過ごし方

  • 写真:♡スペアリブ展望台からの景色

観光スポットをご紹介しましたが、黒島の魅力はなんと言っても島特有ののどかさ。観光スポットを周るのも良いですが、その道中も含めて島を満喫しましょう。島周りのオススメ手段はサイクリング!ただ走っているだけで、とっても気持ちいいですよ。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

島内には牛がすぐ近くに見られる場所や、ヤギがいる場所もあります。1日あれば、島内をゆっくり周る事が出来るので、急がずゆっくり散策するのがオススメです。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

次のページを読む

竹富町(八重山郡)の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】沖縄の人気観光スポットTOP54!旅行者が行っている観光地ランキング

美ら海水族館や首里城、古宇利大橋など、沖縄の数ある観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順に、...


【2024最新】日本の人気の島・離島TOP50!旅行者が行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の離島を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行ってい...

一人旅におすすめ!車なしで巡れる日本の離島11選

満天の星空に癒される波照間島や、アートの島として人気の犬島、可愛いうさぎに触れあえる大久野島など、車なしでも島内を散策できる、一人旅におすすめの日本の離島をご紹...

家族旅行におすすめ!日本国内の離島12選

ジブリ映画『ラピュタ』の世界が広がる猿島や、美しい海でのマリンアクティビティも豊富な石垣島、マングローブ探検が楽しい奄美大島など、家族旅行におすすめの日本国内に...

【国内】まるで南国リゾート!南の島気分を味わえるおすすめ離島11選

ハートロックで一躍有名になった古宇利島や、宿泊も可能な無人島・ナガンヌ島、「癒しの島」と呼ばれる与論島など、まるで南の島に来たような気分を味わえる、国内のおすす...

この記事を書いたトラベルライター

旅と写真が好きな建築士
アメリカでのホームステイ経験から、海外旅行のとりこになりました。知らない土地での新しい出逢いや発見をするわくわくがたまらなく好き。旅先では有名な観光地も良いけど、ちょっとマイナーな所を発掘するのが好き♡
普段は建築士として都内に勤務。旅先では建築を見たり、お散歩したり、可愛い雑貨屋さんを見つけたり。2022年はドローンを使いこなすのが目標です。*.°・

【オアフ島】1番人気!!KCCファーマーズ・マーケット行き方・周り方完全攻略!!

ハワイと言えば一番有名なオアフ島!そんなオアフ島の美味しいが詰まっている、ファーマーズ・マーケットをご存知ですか?地域の農家から直送されたフレッシュな果実を使っ...


【アメリカ西海岸サンディエゴ】絶対外せないオススメ観光スポット5選

サンディエゴは一年を通して温暖な気候で、カリフォルニア発祥の地と言われています。街中には所々に隣国のメキシコや、かつての植民地時代を思わせるスペイン風の建物が立...


【バルボアパーク☆完全ガイド☆】サンディエゴ観光に来たら絶対行くべき!大人も子供も楽しめる創設100周年の巨大公園!

Balboa Park(バルボアパーク)は全米一有名なサンディエゴ動物園を筆頭に、約30の施設を併設する巨大な総合公園。日本では味わえない広大なスケール感のこの...

【チェンマイ観光】オススメ度No.1!タイガーキングダムで大迫力の虎と2ショットを撮ろう!

タイガーキングダムは、本物の虎やライオンと触れ合いながら、写真が撮れるオススメ度No.1の穴場スポット。大迫力の虎との2ショットはインスタ映え間違いなし!チェン...

【ところざわサクラタウン】まるで映画のセット?!角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場が凄すぎる!!(埼玉)

まるで映画のワンシーンのような巨大本棚がある最新スポットをご存知ですか?!角川武蔵野ミュージアム内の「本棚劇場」には約5万冊もの本があり、場内奥には高さ約8mに...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります