宇都宮市

【栃木】近年大注目!新しくなった大谷石採掘場跡と周辺の見どころ

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35都道府県

2021年9月19日更新

8,499view

お気に入り

写真:jihen2

栃木県宇都宮市は古くから大谷石の産地として知られ、市内には大谷石でできた建物もあちこちに。知る人ぞ知る名産品だった大谷石ですが、2013年にリニューアルした採掘場跡を中心としたエリアが、近年必見の名スポットになっています。新旧さまざままな5つの見どころをご紹介!

この記事の目次表示

宇都宮市と大谷石

宇都宮市北西部、市街地から車で30分ほどのところにある大谷地域は、独特の岩山が連なる風景が特徴。ここ一帯の大谷石文化日本遺産にも指定されています。大谷石は凝灰岩で、柔らかく加工がしやすく、けれど存在感があるのが特徴です。JR宇都宮駅にある餃子像や、東武宇都宮駅近くにある松が峰教会、ほか市内のカフェや蔵など、大谷石はいろいろなところに使われています。

  • 写真:jihen2

そして近年宇都宮を訪れる人に人気なのが通称大谷石採掘場跡。地下の採掘場跡を見学できるようになっていて、連休でない普通の週末も大賑わい!「大谷石」という素材自体は全国区の知名度ではないにも関わらず、特徴的なこのスポットによって大谷地域に他県からたくさんの人が訪れるようになっています。

訪問者数がぐっと増えたことにより、新しくおしゃれなカフェやショップができたりもして、今や見どころ満載のエリアなんです。それでは早速、大谷石採掘場跡とその周辺のおすすめスポットをご紹介していきましょう。

【1】まずは大谷資料館、地下へGO

地下にある広大な大谷石採掘場跡で、このエリアの見どころのメインとなる場所です。大谷石の採掘は多くが地下で行われ、「地下迷宮」とも称される巨大な空間が広がっています。最盛期には年間89万トンも産出しており、昭和30年代に機械が導入されるまでは手作業で採掘されていたというのだから驚きです。

  • 写真:jihen2

地上の入口から下っていくと、まず広がるのがこの風景!夏でもひんやりしていて、神秘的な雰囲気を感じることができます。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

内部は順路がつくられていて、主だった小空間を見て回ることができます。このように迷路のようにいくつもの通路に分かれているのは、天井を支えるために岩を部分的に柱状に残していったからなのだそうです。壁には採掘の跡がしっかり残っていて、手掘りと機械掘りの違いがわかるようになっています。これだけきれいに当時のまま残っているのは全国でも珍しく、とてもリアルな「資料館」といえます。

順路以外に通常は入れない部分もかなりあって全容がわからないくらい広く、また地形も場所によってさまざまなので、空間全体どこをとっても見応えがあります。

  • 写真:jihen2

2013年にリニューアルオープンした後、2014年頃から映画や音楽映像のロケ地として使われることが増え、それによりメディアでの露出を獲得し、より注目が集まるようになりました。上の写真は映画『るろうに剣心 京都大火編』の冒頭で使われた場所。映画では火の海でしたが、実際は奥から日が差しこみ、不思議な空間になっています。

見学料は大人800円。混雑していることもありますが、なにせ広いので、順路に沿いつつ見たいところをじっくり見て回ることができます。大谷石の歴史を体感しましょう!

大谷資料館
宇都宮市 / 博物館 / 観光名所 / インスタ映え / 女子旅 / 一人旅 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / ツーリング / 歴史博物館
住所:栃木県宇都宮市大谷町909地図で見る
電話:028-652-1232
Web:http://www.oya909.co.jp/

【2】ローカルづくしなROCKSIDE MARKET

  • 写真:jihen2

大谷資料館に隣接する、カフェとショップが合体した施設です。2016年にリニューアルオープンしました。ショップでは大谷石のインテリア雑貨や、同じく栃木県の焼き物として有名な益子焼のうつわなどが販売されています。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

地元のクリエイターの作品を集めたコーナーもあり、クオリティが高くてとてもおすすめです。大谷石でできたアクセサリー、栃木レザーの皮小物、間々田エリアの伝統工芸の組紐など、地元民でもあまり知らないようなコアなローカルグッズに出会えます。

  • 写真:jihen2ドライカレーとエスニックラペのガレット 720円

隣のカフェでは、ランチにもカフェタイムにも楽しめる栃木メニューが充実しています。写真はドライカレーのガレット。益子市の蕎麦粉を使ったガレットが、クレープのように手持ちスタイルになっていてオリジナリティたっぷり!コーヒーやジェラート、とちおとめのスイーツなどもあります。

夏には日光の雪解け水を使ったふわふわのかき氷を大谷石のテーブルで食べることができるなど、いつ来ても楽しい場所です。資料館の隣なので必ず通る場所ではありますが、ここで一息つくプランもおすすめです。

ロックサイドマーケット
宇都宮市 / おみやげ屋 / カフェ・喫茶店
住所:栃木県宇都宮市大谷町909地図で見る
Web:https://oya-rsm.co.jp

【3】野外の採掘跡も!平和観音

  • 写真:jihen2

かつては屋外採掘場だった大谷石の岩壁に彫られた、高さ27mの仏像です。大谷資料館から車ですぐ、歩いても移動できる場所にあります。太平洋戦争の戦没者供養と世界平和を願ってつくられたもので、柔和な顔をしているのが特徴です。階段で上にのぼって、近くで眺めることもできます。

  • 写真:jihen2

周辺の岸壁は、大谷資料館同様に昔の採掘の痕跡が残っていたり、横穴の出入口が埋められたのが今見てもわかるような場所があったり、資料館とはまた違った見どころがあります。大谷資料館から平和観音までの間にも大谷石の岸壁が風景として残っているので、歩いて行き来するのも楽しいですよ。

大谷平和観音
宇都宮市 / 遺跡・史跡 / 一人旅
住所:栃木県宇都宮市大谷町1174地図で見る
電話:028-652-0128

次のページを読む

宇都宮市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のデートスポット33選!カップルのお出かけにおすすめ

スクランブル交差点を一望できるルーフトップラウンジや、異国情緒あふれる法水寺、カップルでのドレス体験も人気のロックハート城など、カップルで行きたいデートにおすす...


北関東のおすすめドライブスポット17選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

四季折々の花の絶景で知られる国営ひたち海浜公園や、日本三名瀑のひとつである華厳の滝、見どころが多く絶景と観光の両方が楽しめる中禅寺湖など、車でのお出かけにおすす...

あしかがフラワーパークと合わせて楽しむモデルコース7選【栃木&群馬】

1年を通じて人気のあしかがフラワーパーク。イルミネーションも大きな見どころとなっているパークを夜まで存分に楽しみ、足利市内で宿泊した後、翌日はどのように過ごすの...

【2023】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

夏の女子旅に!国内のおすすめ観光スポット16選

美しい”美瑛ブルー”を楽しめる「白金青い池」や、ビタミンカラーのひまわりに出会える「明野ひまわりの里」、縁むすび風鈴で知られる「川越氷川神社」など、夏の女子旅で...

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 トラベラー / 旅のきっかけをつくるひと
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
カナダ・トロント→なんちゃって世界一周→再び日本。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
instagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

車なしでも見どころ攻略!淡路島めぐり完全ガイド

兵庫県と徳島県の間にある淡路島は、瀬戸内海の自然美と、その立地ならではの見どころがたくさんある場所です。車がないと巡るのは難しい…というのが一般的ですが、公共交...


かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...


かわいくて喜ばれる、ハズさないカナダ土産10選

カナダといえばメープルシロップが有名で、観光地ならどこにでもあります。そんな定番をお土産にするのももちろん良いですが、せっかくなら「おっ!」「かわいい!」と言わ...

【岩手】三陸の恵みもスイーツも!宮古のご当地グルメ&おみやげ4選

岩手県宮古市は県東部の三陸海岸沿いのまち。三陸といえば海産物のイメージが強いですが、具体的にどんなご当地グルメがあるかご存知でしょうか。これを食べるのを目的に行...

【アメリカ】大人も女子も必見!ヒューストン・NASAジョンソン宇宙センター

テキサス州・ヒューストンといえばNASAのジョンソン宇宙センターが有名。でも実際なにがあるのか?どんな楽しみ方があるのか?アミューズメント施設とあなどることなか...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります