ウラジオストク
ウラジオストク観光
日本から最も近いヨーロッパの都市

ロシア・ウラジオストクのおすすめ観光スポット14選!ウラジオストクで外せない観光地特集

取材・写真・文:

2019年6月5日更新

9,101view

お気に入り

この記事の目次表示

【8】ステパン マカロフ記念碑

ロシア帝国の海軍軍人で海洋学者であったステパン・マカロフの記念碑。この一帯は公園として整備されており、トイレもあるので散策途中の休憩スポットとしても利用できます。人々の憩いの場所ともなっており、お年寄りから子供までゆったりと過ごしているので、現地の人たちの日常を見学するのもいいですね。

またここから少し高台に登るとスポーツ湾を見下ろせますので、そこからの景色もおすすめです。

ステパン マカロフ記念碑
ウラジオストク / その他スポット
住所:Lugovaya Square, Vladivostok, Russia地図で見る

【9】アドミラーラ・フォーキナ通り(噴水通り)

ウラジオストクのショッピングストリートのひとつ。通称「噴水通り」とも呼ばれるこの通りは歩行者天国になっており、等間隔で設置されている噴水が名前の由来となっています。またレトロでヨーロッパを彷彿させる建物がならび、お洒落なレストランやカフェも点在しています。ところどころにベンチもあるので、ゆっくり散歩するだけでも楽しめますよ。

アドミラーラ・フォーキナ通り
ウラジオストク / 町・ストリート
住所:Admirala Fokina Street地図で見る

【10】スヴェトランスカヤ通り

ウラジオストクを東西に横切るメインストリート。交通量も多く、たくさんの人が行き交う賑やかな通りです。こちらも雰囲気は、アドミラーラ・フォーキナ通りと同じくヨーロッパそのもの。重厚な趣のある建物は写真映えもするので、ウラジオストクのフォトスポットとしても大変人気があります。

この通りにはグム百貨店というデパートがあり、マトリョーシカを売るお土産店やスイーツ店も入っています。綺麗なトイレも無料で使えるため、散策の合間に立ち寄ってみると良いでしょう。

スヴェトランスカヤ通り
ウラジオストク / 町・ストリート
住所:Svetlanskaya Street地図で見る

【11】マリインスキー沿海州劇場

世界三大バレエ団に数えられる「マリインスキー・バレエ」。本拠地はロシアのサンクトぺテルブルクにありますが、2012年のAPECに合わせて建設されたウラジオストクの劇場が2016年よりマリインスキー・バレエの支部となりました。日本から直行便で2時間半という近距離で世界最高峰のバレエを鑑賞できるとあって、日本人にも大人気のスポットです。

大ホール内は、サンクトペテルブルクの劇場にも引けを取らない立派な音響設備が備わっており、クラシカルな雰囲気。小ホールでは、『シンデレラ』や『白鳥の湖』などの親しみやすい演目を子どもを対象に上演しています。

チケットはWEBサイトで事前予約できるほか、席が空いていれば当日券をボックスオフィスで購入することもできます。本拠地であるサンクトペテルブルクの劇場よりも安い価格で鑑賞できるとあって、初めて本格的なバレエを観るという方にもおすすめです。

マリインスキー劇場(ウラジオストク)
ウラジオストク / エンターテイメント
住所:Fastovskaya Ulitsa, 20, Vladivostok, Primorskiy kray地図で見る
電話:+7 423 240-60-60
Web:https://prim.mariinsky.ru/

【12】アルセーニエフ博物館

沿海州の探検家アルセーニエフの名前が付いた博物館ですが、アルセーニフに関する展示はなく、沿海州での出土品や工芸品など約600万点のうち一部が展示されている博物館です。

しかし、博物館の建物は旧横浜正金銀行支店を利用しているとのことで、日本人には人気スポットのひとつとなっています。館内は写真撮影も可能なので、日本の銀行として使われた建物を写真に収めるのも趣深いですね。

アルセーニエフ博物館
ウラジオストク / 博物館・美術館 / 博物館
住所:23 Areutsukaya st Vladivostok地図で見る

【13】トカレブスキー灯台

細い岬の先端にある灯台。眺めも良くフォトスポットとしても人気ですが、満潮時には海水が満ちて灯台までは行けなくなりますので、潮の満ち引きをチェックできるサイトで訪れる時間帯を調べておくと安全です。タクシーで行く方法もありますが、ウラジオストク駅周辺からですと60番のバスに乗り、終点のMayakから歩いて20~30分程で到着できます。

海辺に座り行き交う船を眺めているだけでもウラジオストクの風を感じることができますし、シーグラスや貝を拾うのも楽しいですね。また対岸にはルースキー島や連絡橋なども見渡せ、夕日鑑賞にも最適のスポットです。ちなみに冬場は周辺の海が凍り歩けるようになりますが、極寒なので訪れる際は防寒対策をお忘れなく!

トカレブスキー灯台
ウラジオストク / 建造物
住所:Tokarevskiy Mayak,gorod Vladivostok, Primorsky Krai地図で見る

【14】Cafeteria Flight

ロシア料理を最後の瞬間まで食べたい!そんな時はウラジオストク空港内にあるCafeteria "Flight"へ行きましょう。食事はセルフで選ぶスタイル。トレーやフォークヤスプーンを最初に取り進んでいきます。食事は、前菜・スープ・メインの順に並んでいます。

スープやメインはスタッフに指差しでオーダー。ビーフストロガノフやボルシチ、ロールキャベツなど定番のロシア料理もあり、お値段もお手頃です。

カフェテリア フライト
ウラジオストク / カフェ・喫茶店 / 洋食・西洋料理
住所:ウラジオストク国際空港内 地下1階, RUSSIA, Artem Str. Port 41地図で見る

ウラジオストクの気温・服装・旅行ベストシーズンはこちらからチェック

ウラジオストク旅行の前に知っておきたい、月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装間など、ウラジオストク旅行にまつわる基礎知識はこちらの記事でチェックできます。

ウラジオストクの旅行予約はこちら

ウラジオストクのパッケージツアーを探す

ウラジオストクのホテルを探す

ウラジオストクの航空券を探す

ウラジオストクの現地アクティビティを探す

ウラジオストクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都のおすすめお土産48選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産を厳選してご紹...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

東京のおすすめデートスポット44選!人気の話題スポットに穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの話題のスポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップルでのお出かけにおすすめの、東...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります