養父市

但馬の憩い処【とがやま温泉 天女の湯】(兵庫・養父)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2021年3月6日更新

47view

お気に入り

【天女の湯】がある兵庫県北部「但馬地方」は、春〜秋は山や川の自然、冬はウィンタースポーツが楽しめる場所がいっぱい!そんな中で思いっきり遊んだ後は、アクセス便利な温泉でツルツルお肌になりませんか?「氷ノ山八鹿I.C.」や人気の「道の駅ようか但馬蔵」にも近くて便利!

この記事の目次表示

どこへ行くにも気軽に寄れる【天女の湯】

今回ご紹介する【天女の湯】は、とても自然豊かな 養父市八鹿(やぶしようか)にあり、周囲にはたくさんの観光スポットがあります。

例えば、日本でも有数な 氷ノ山(ひょうのせん)や鉢伏山(はちぶせやま)は、自然遊びの宝庫。また、日本のマチュピチュと言われる 竹田城跡 が近く、日本海へ抜ければ 山陰海岸ジオパーク が。京都(天橋立など)や鳥取(砂丘など)にもアクセスしやすい地域です。

そんな観光のついでに【天女の湯】に立ち寄ってみませんか?観光で主要になる道路の1つ 国道9号 沿いにあり、「北近畿豊岡自動車道」の 氷ノ山八鹿I.C. もすぐ近くにあるという、便利な立地なんです。

また、養父市の特産品や朝採れ野菜が買える、味わえる【道の駅ようか 但馬蔵】がすぐ隣にあり、ショッピングや腹ごしらえと併せて、温泉につかるのも良いですね。

【天女の湯】で “天女の肌” になっちゃおう!

  • ※写真はイメージです

【天女の湯】と名付けられた所以は、この温泉にたっぷり含まれている泉質「炭酸水素イオン」。日本の温泉は様々な効能がありますが、その中でも “美肌の湯” と言われる代表的な泉質です。

「炭酸水素イオン」というと難しく聞こえるかもしれませんが、私たちの生活に身近な「重曹」と言えば分かりやすいでしょうか。お掃除、洗濯、消臭、汚れ落とし、料理にも活躍していますね。

温泉の場合、お肌の角質や毛穴の汚れを乳化して洗い流し、皮膚をなめらかにする効果があるそうです。そんな「炭酸水素イオン」がたっぷりの温泉だから「天女のようなつや肌になる」=「天女の湯」というわけです。

塩分やマグネシウムも豊富

【天女の湯】「炭酸水素イオン」がとても多いだけではなく、塩分マグネシウム も豊富に含まれているのも特徴。

「炭酸水素イオン」はクレンジング効果が高い一方で、入浴後は肌が乾燥してしまうというデメリットもあります。そんな “美人の湯” に対して “美人の仕上げの湯” と呼ばれるのが、塩分 の高い温泉です。お肌に塩分が付くと、汗の蒸発を防ぐので、湯冷めしにくく保湿されるんだそう。

こちらのお湯は、その両方を兼ね備えています。炭酸水素イオン + 塩分 の相乗効果で、まさに美肌が期待できそうですね。また、マグネシウム は、血圧を下げたり、痛みを和らげる鎮静作用があります。

自然を感じられる広々とした施設

さて、そんな素晴らしい泉質を持つ【天女の湯】は2階建てですが、小高い「とが山」の中腹にあるので駐車場からは平屋に見えます。中はとっても広々!周辺は開けているので、たくさんある窓から明るい陽の光が燦々と入り、とても解放的な雰囲気です。

入浴料は先に券売機で購入して窓口に出します。大人(中学生以上)700円、小人(3歳以上)400円です。大人数のご家族や、何度も訪れる方は11枚綴りで6,000円がおすすめ!

なお、タオルは有料になるので、余裕のある方は持参すると良いと思います。

男湯と女湯は1階と2階で入れ替え制

暖簾の向こうは撮影禁止なので温泉の写真はここまでですが、女湯と男湯は1階と2階に別れており、1週間ほどのペースで入れ替わります。どちらにも、大風呂、露天風呂、マッサージ(泡)風呂がありますが、露天風呂は1階の「森の湯」がとてもいい雰囲気です。

  • ※写真はイメージです

自然石を使ったお風呂で、周辺は木立に囲まれている、なんとも清々しい雰囲気。お風呂の石には、積み重なった温泉の養分がいっぱいついており、泉質の良さが伺えます。

体の不自由な方も安心の「ケア温泉」

【天女の湯】の浴場にはもう一つ、「ケア温泉」があります。これは 要予約 の個人専用風呂。足腰の不自由な方、車椅子の方、他人に見られたくない傷などがある方が、安心して温泉に入られるように、理学療法士や作業療法士が工夫を凝らして設計しているのです。

個室利用料として別途1,000円かかりますが、障害者手帳や介護保険証をお持ちいただければ半額の500円になります。

温泉施設について詳しくは、こちらをご覧ください。

のんびりできる休憩室

お風呂上がりに、ごろんと座敷に寝転がってテレビを観る…そんなのも温泉施設の楽しみの一つだったりしますよね。【天女の湯】にも、もちろんのんびりできる休憩室があります。ここから近い場所にある観光スポットのパンフレットやポスターもたくさんあるので、情報収集もできます。

お風呂上がりお約束の「牛乳瓶」が買える自動販売機も。

目の前には、養父市の名産品が売られているショップもあるので、物色してみてはいかがでしょう。

煮干し出汁&八鹿豚が美味しいラーメン屋さん「あき助」

ここの食事処は「麺屋 あき助」。温泉施設にはちょっと珍しい「背脂煮干ラーメン」を売りにしているラーメン屋さんです。煮干しは 自家製 、背脂やチャーシューに使っているのは 八鹿豚 です。

「八鹿豚(ようかぶた)」とは聞き慣れないかもしれませんが、自然豊かな養父市八鹿でのびのびと育てられている、養父市では有名なブランド豚です。肉質は柔らかく、脂身はあっさり。背脂にしてもギトギトしておらず、“飲めるスープ” として評判です。

なお、温泉に入らなくても、お食事だけで「あき助」に入店できますので、その際は入口のスタッフさんにお声がけください。

最後に・・・

但馬の大自然の中で、ハイキングやキャンプ、ウィンタースポーツなどなどで汗を流したら、アクセス便利な【天女の湯】でさっぱりしましょう!

また、隣接している【道の駅ようか 但馬蔵】では、採れたての野菜やお土産の物色、落ち着いたレストランでのお食事もできます。ぜひ、併せて楽しんでいただければと思います。

とがやま温泉 天女の湯
養父市 / 日帰り温泉
住所:兵庫県養父市八鹿町高柳488-1地図で見る
電話:079-665-6677
Web:http://www.togayama-tennyo.jp
道の駅ようか 但馬蔵
養父市 / 道の駅・サービスエリア / 足湯 / おみやげ屋さん / ご当地グルメ・名物料理 / ファーマーズマーケット
住所:兵庫県養父市八鹿町高柳241-1地図で見る
電話:079-662-3200
Web:http://www.michinoekiyouka.co.jp/index.php

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年3月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


【道の駅ようか 但馬蔵】美味しい野菜やお土産がいっぱい!(兵庫・養父市)

兵庫県養父(やぶ)市の八鹿(ようか)町はとっても自然豊か。その自然の恵みの直売所として旅行客が訪れやすいのが「道の駅」。高速道路のIC近くにあり、アクセス便利な...


子連れも初心者も安心!【ハチ高原スキー場】(兵庫)

兵庫にある2つのスキー場【ハチ高原スキー場】&【ハチ北スキー場】は山頂でつながっており、合わせれば関西圏では最大級のスキー場となっています!ベテランが楽しめるコ...

【ヤングハウス ナラヤ】蟹三昧で心も体もポカポカ!(兵庫・但馬)

兵庫県は「氷ノ山」の麓にある「大久保」という街はちょっとした旅館街。その一角にとても美味しいカニ料理が食べられる旅館【ヤングハウス ナラヤ】があります。1泊2日...

食事処で名産品を堪能!【道の駅 ようか 但馬蔵】(兵庫・養父)

【道の駅ようか】は、兵庫県養父市(やぶし)八鹿(ようか)にある大きな道の駅。食事処は、地元名物の「八鹿豚」や「朝倉山椒」を使ったメニューが豊富で、美味しい料理が...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります